バブル世代の功罪

10book553

駄目な世代

駄目な世代

駄目な世代就職氷河期の子どもにアドバイスができない親バブル子ゆとり、平野ノラを見るとイタいけれど、もっとネタを提供したい! ディスコの灯を守り続け、とんねるずのかわいがり芸で 、まだまだ後輩気分を味わいたい! 女子大生ととんねるず、奥田民生に学べ! バブル崩壊後のナチュラルブーム――ナチュラルの波を乗りこなせなど、全20章を収録。受験戦争はらくらく通過、就職活動は売り手市場。苦労知らずで、おめでたくて、50代になっても後輩気分……そんな世代代表・酒井順子が見る、バブル世代の功罪とは。 1512
1304b47o98ok479

ドキュメント 銀行 金融再編の20年史─1995-2015

ドキュメント 銀行 金融再編の20年史─1995-2015

ドキュメント 銀行 金融再編の20年史─1995-2015経済人・金融関係者必携!日経新聞編集委員が描く、激動の20年史。バブル崩壊、不良債権、追い貸し、合併というどん底の時代に、経営陣はいかに苦闘し、どう行動してきたのか? メガバンク誕生、長信銀の消滅、規制緩和、その背景・功罪とは? 私たちは今、どう銀行と付き合うべきか?銀行とはどんなところで、何を考え、どう行動しているのか、よく知っている人は少ないのではないだろうか。銀行業とは何か銀行は安全なのかという疑問に答え、これから銀行とどう付き合うべきかを考えるヒントを提供するのが本書の狙いだ。日本の大手銀行がバブル崩壊後にどのような運命をたどり、5大金融グループがどんな経緯で誕生したのか、その時代を象徴する経営者らが傾いた銀行の再生に奮闘する姿を描き出す。また、銀行の新陳代謝をテーマに、地方銀行・第2地方銀行と、インターネット銀行などの新設銀行を取り上げる。最後に、銀行業の 本質を、経済理論を紐解きながら解説し、銀行はどうあるべきか問題を提起する。はじめにより 2074
1324b47o98ok787

週刊東洋経済 2015年9月19日号

週刊東洋経済 2015年9月19日号

週刊東洋経済 2015年9月19日号第1特集ETF超入門PART1 市場動乱こそ好機 完全入門! 今なぜETF投資かITバブル崩壊、リーマンショック…国際分散投資は下落相場を乗り越えた10分で学ぶ ETFの基礎知識PART2 ポートフォリオを組もう 達人に学ぶETF投資術 王道の国際分散型を極めよ下落ヘッジ+高分配金で鉄壁訪日客“爆買い”はこう狙え成長、配当、物価ヘッジで勝つ乱高下相場で脚光 レバレッジ・インバースの衝撃自分が耐えられる最大損失額をまず決めよPART3 相場激変でも慌てない 徹底解説! ETFの投資対象 国内株 日経平均とTOPIXが柱 GPIFも採用今はやりのスマートベータって何だ!?海外株 人口増で成長続く、為替リスクも留意債券 長期上昇だが、米国利上げが転換点かコモディティ 中国減速が直撃、長期では上昇期待REIT 過熱ぎみで分配金利回りは低下次のバブル崩壊はETFが引き金か日本人が知らない ETF大手の正体ETF大国米国では独立系アドバイザーが活躍PART4 厳選236銘柄を徹底評価 買ってよいETF ダメなETF巻頭特集トヨタの命運が懸かっている!! 新型プリウス逆風の発進深層リポート中外製薬 われら外資にあらず深層リポート覇権を握るのはどこか インダストリー4.0 グレートゲームが始まる核心リポート01 東京駅前に超高層ビル 三菱、1兆円計画の薄氷02 大王製紙のCBに激怒 北越紀州は徹底抗戦03 “失速”するツイッター アプリ台頭で環境激変04 ワタミ、介護を売却へ 引き金は居酒屋不振05 得をするのは誰か? 北陸新幹線に新案浮上ニュース最前線電機 東芝、やっと決算発表 構造改革への道険し保険 熱を帯びる海外買収 三井住友海上が追撃家電 欧州でブランド磨く パナソニックの目算三人三談模倣と創造のあいだ連載|経済を見る眼|四半世紀ぶりの成果の実態/早川英男|この人に聞く|平野信行●MUFG社長|金融業界の声に変化|少数異見|株式バブルが破裂 中国発世界危機は来るか|知の技法・出世の作法|職場で実践できる中期分析の方法3/佐藤 優|中国動態|習近平は軍事パレードでなぜ平和を強調したか/小原凡司|グローバルアイ|気候変動で最も打撃を受けるのは誰か?/ビル・ゲイツほか|フォーカス政治|安倍政権と沖縄県の協議決裂 11月の出直し知事選が急浮上/塩田 潮|株式観測|3つの誤解が解けるまで市場は不安定な状況が続く/重見吉徳|為替観測|中国の為替政策の行方 外貨準備の減少がカギ/唐鎌大輔|投資の視点|IPO分析|再生ウエハのRSテクノ 能力増強する来期が勝負|マクロウォッチ|追い込まれる地域金融機関 本業では儲からない構造に|ブックス&トレンズ|『日本外交の挑戦』を書いた田中 均氏に聞く ほか|Readers&Editors|読者の手紙、編集部から|生涯現役の人生学|追っかけおばあちゃん逝く/童門冬二 600
1327b47o98ok47

ギリシャ危機後のマネー経済入門

ギリシャ危機後のマネー経済入門

ギリシャ危機後のマネー経済入門安倍晋三政権の経済政策アベノミクスの成功を背景に、順調に上昇してきた日本株相場だが、今年に入り、大きな波乱が起こりつつある。その波乱要因は、ギリシャ危機と中国株式市場の乱高下である。今後、ギリシャ危機は、株式市場にどのような影響を与えるのか。著者は、1金融市場混乱シナリオ、2世界的株高シナリオという、2つの正反対のシナリオを提示し、どちらが実現の可能性が高いかを検討している。1の金融市場混乱シナリオでは、ギリシャ危機が世界に伝播し、世界的に株価が下落することになる。このシナリオで特に懸念されるのは、厳しい経済状況にあるロシア、ブラジルなどの新興国である。2の世界的株高シナリオでは、ギリシャ危機や中国危機が予想以上に拡大しない限り、世界的な金融市場の混乱は避けられるとみる。このため、適度な危機が長続きすれば、世界の中央銀行の金融緩和は長続きするため、世界的な株高が続くことになる。いずれにしても、歴史的にみて永遠に景気が拡大することはなく、いまの株高と円安が永遠に続くことはない。景気サイクルが存在する以上、やがては、相場が反転することになる。大きく株高と円安になるようであれば、その反動で強烈な株安と円高がやってくることになる。本書は、金融業界30年以上の金融のプロ中のプロの著者が、ギリシャ危機と中国株下落の世界市場に与える影響を分析し、次のバブルとその崩壊のシナリオを紹介する。はじめに序章 ギリシャ危機と中国危機が世界を揺り動かす第一章 世界を揺るがすギリシャ危機 1 ユーロバブル崩壊がギリシャ危機を生んだ 2 なぜギリシャ危機は長期化しているのか第二章 ギリシャ危機に関連する組織と制度 1 欧州連合の組織とギリシャ 2 欧州中央銀行と金融制度 3 IMFとソブリン危機の歴史第三章 ギリシャ危機の構造的な背景 1 EUとユーロは危機の中で生まれた 2 ユーロの本質は安全保障同盟第四章 バブルとバブル崩壊は繰り返す 1 株式相場を動かす要因とは何か 2 アベノミクス相場を展望する第五章 世界の名投資家に学ぶ危機の対処法 1 世界の名投資家は危機の度に資産を築く 2 ギリシャ危機が世界の株式市場に与える影響あとがき 1080
1327b47o98ok775

世界市場を動かす5の歴史的視点

世界市場を動かす5の歴史的視点

世界市場を動かす5の歴史的視点相場大変動に備えよ!これから、ギリシャ、中国、日本、中東、アメリカはどうなるのか?世界経済を動かす5つのテーマを歴史・宗教・文化・地政学など多様な観点から分析テーマ1 中東発の世界的な危機は再発するかテーマ2 ユーロ危機はいつまで続くのかテーマ3 米国発のバブル崩壊は再発するかテーマ4 新興国発の世界的な金融危機は起こるかテーマ5 アベノミクスは成功するのか海外ETF、投資信託の活用法も紹介する個人投資家のためのグローバル投資入門 1382
17book271

生産性とは何か ──日本経済の活力を問いなおす

生産性とは何か ──日本経済の活力を問いなおす

生産性とは何か ──日本経済の活力を問いなおすバブル崩壊後、日本経済が停滞を脱することができないのは、生産性向上をなおざりにしたからである。アベノミクスでも成長戦略は後回しにされ、日本は世界から取り残された。誤解されがちな生産性概念を経済学の観点から捉えなおし、その上で、市場の新陳代謝、既存企業による開発や多角化、経営能力の向上など、生産性向上策について最新のデータをもとに論じる。日本経済が活力を取り戻すための新たな方策を提言する一冊。 756
1b19647o98ok413

消費税は下げられる! 借金1000兆円の大嘘を暴く

消費税は下げられる! 借金1000兆円の大嘘を暴く

消費税は下げられる! 借金1000兆円の大嘘を暴くこの本で強調したいことは、たった一つ、日本の財政は、世界一健全だということだ。もちろん、この主張には多くの人が違和感を持つだろう。それは、日本の財政は破たん寸前の最悪の状態で、世界でも類をみないほど、莫大な借金を抱えているという政府のキャンペーンを多くの人が信じ込んでいるからだ。なぜ日本の財政は世界一健全なのか。なぜ多くの国民は、日本の財政が世界最悪と信じ込まされてきたのか、そのカラクリを本書では、詳しくみていく。そして、日本の財政が世界一健全だということを前提にすると、バブル崩壊以降、四半世紀以上にわたって続く日本経済の低迷を抜け出す経済政策が浮かび上がる。それは、消費税率の引き下げだ。本書では、日本経済の正しい状況を把握、財務省主導の増税路線の間違いを正し、日本経済の進むべき道を説く。 864
1b20947o98ok855

世界マネーが狙う大化け日本株~厳選スガシタ株24銘柄を公開!~

世界マネーが狙う大化け日本株~厳選スガシタ株24銘柄を公開!~

世界マネーが狙う大化け日本株~厳選スガシタ株24銘柄を公開!~2017年波乱相場の大化け株を分析。 ウォールストリートで活躍し、経済の千里眼の異名をとる著者による相場予測と銘柄分析の2017年版。アメリカのトランプ政権誕生は波乱相場の到来を予感させるが、千里眼は、当面の間は大規模な減税と財政出動の効果でトランプ相場が続くと読んでいる。日本市場はこれに引っ張られる形で大相場になる可能性がある。アメリカの景気と日米金利差によって為替相場は円安で推移し、世界の投資マネーが日本買いに動き出す。 著者が得意とする相場の波動分析により、日経平均は2015~2016年の停滞から脱し、倍返しの法則で急伸するシナリオも。2万円の大台どころか、バブル崩壊後最大の天井である2万7000円が視野に入っているという。 日本株の投資対象は、安倍政権が掲げる第4次産業革命の関連企業を中心に据える。AI、ビッグデータ、ロボットに強みを持つテクノロジー企業はじめ、意外な関連銘柄も細かくピックアップして紹介する。観光立国銘柄にも注目。 1458
1b22447o98ok607

週刊ダイヤモンド 16年12月3日号

週刊ダイヤモンド 16年12月3日号

週刊ダイヤモンド 16年12月3日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。また、連載小説など著作権等の問題で掲載されないページがあります。あらかじめご了承ください。特集ゼネコン絶好調の先にある深淵Prologue “わが世の春”の先にある深淵Part1 最高益続出! スーパー・準大手中間決算速報Part2 ゼネコンバブル崩壊 ポスト2020の行方Part3 鉄筋・型枠・解体・管… 人手不足問題のリアルPart4 最新全国1100社生き残り力ランキング特集2おむつ狂騒曲の終焉中国爆買い一服で始まるサバイバルClose Up がん新薬を半額に値下げ ルールを外れた茶番の内幕Close Up 銀行決算で当局が注視する不良債権処理戻り益の“中身” 690
1b23147o98ok59

週刊エコノミスト シュウカンエコノミスト 2016年11月08日号

週刊エコノミスト シュウカンエコノミスト 2016年11月08日号

週刊エコノミスト シュウカンエコノミスト 2016年11月08日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。〔特集〕家は中古が一番 マイナス金利時代の新セオリー・主要都市圏の市況 近畿圏/名古屋圏/福岡圏/札幌圏/仙台圏/金沢・年齢収入別ムリのない返済法・管理組合 マンションの資産価値を左右・インスペクション 住宅の欠陥確認に不可欠・地盤 パソコン、スマホで簡単調査・大島てるに聞く 事故物件はめったにない・徴税強化で新築マンションバブル崩壊・底堅い住宅の資産価値 中古は値下がりが新築より緩やか・住宅ローン 歴史的低金利 でも甘言に注意〔エコノミストリポート〕・欧州ネットメディア スマホ時代を先取りする北欧インタビュー2016年の経営者 福田三千男 アダストリア会長兼最高経営責任者CEO 570
1b23147o98ok783

銀行研修社 P/L再生の実務

銀行研修社 P/L再生の実務

銀行研修社 P/L再生の実務バブル崩壊後に各種金融センター主導で行われてきた事業再生手法は、企業の一時的なV字回復を目指すものが多く、過剰な債務や資産を整理するB/S的手法外科的再生手法が主にとられてきた。しかし、構造的な問題の解決なくして、外科的手法だけでは本来的な企業の再生はあり得ないと言っても過言ではない。サブプライム問題に端を発した世界的経済危機による環境変化は、B/S的手法ではなく企業の収益力を向上させるP/L的手法内科的再生手法が求められている。本書は、P/L再生の実務を徹底的に解説すると共に、再生計画策定の具体例を挙げて日常業務に役立つように解説した企業再生担当者の必携書である。 1750
1b25047o98ok402

私たちはいまどこにいるのか 小熊英二時評集

私たちはいまどこにいるのか 小熊英二時評集

私たちはいまどこにいるのか 小熊英二時評集近代150年、戦後70年、冷戦後20年政治の流動化、経済の低迷、変容する家族、ナショナリズムの台頭、若者の生きづらさ、沖縄の重荷、歴史認識、憲法改正など、バブル崩壊以後に現れた現代日本の諸問題を語る、一九九七年から二〇一一年までの時評と講演を集めた一冊。鋭敏な時代認識、原理的な思考、社会科学的な歴史観をもって語られる、小熊史学のエッセンス。 1944
1b25447o98ok261

市場間分析入門 ──原油や金が上がれば、株やドルや債券は下がる!

市場間分析入門 ──原油や金が上がれば、株やドルや債券は下がる!

市場間分析入門 ──原油や金が上がれば、株やドルや債券は下がる!本書には貴重な情報が満載されている。日々インターマーケットの分析に従事している私はその価値を十分に知っているが、この本には私でも知らない新しい視点が盛り込まれている。プロとビギナー投資家のどちらにも本書を強く推薦する――イ ンターマーケット・レビュー・ニュースレターの編集長でもあるマーチン・プリン グ・プリング・ドット・コム社長『アメリカの株式テクニカル分析』[東洋経済新 報社]の著者市場間分析インターマーケットの分析は、ジョン・マーフィーの画期的な著書 『インターマーケット・テクニカル・アナリシス』の刊行から10年を経てようやく脚光を浴びるようになった。グローバルなマーケットは相互に関連し合っているという考え方は今から10年前には疑いの目で見られていたが、現在では最も重要なテクニカル分析の原則のひとつになっている。現在のマーケットウオッチャーは歴史のなかに、将来のマーケットの動きを予測する手掛かりを得ることができる。マーフィーは本書のなかで、グローバルな各マーケットの最新データを駆使して、世界のさまざまなマーケットが相互に関連し、またそれぞれに影響し合っていることを明らかにしている。1980年代のアメリカの株高をもたらしたインターマーケット 市場間の相互関係を概説したあと、1987年の株式大暴落とインターマーケットの 原則におけるその重要性を分析。イラク危機による1990年の株式暴落はその後のグローバルな出来事と関連付けて検討され、また1997年のアジア通貨危機に端を発したデフレトレンドが、どのように2000年の株式バブル崩壊とそれに続く3年間の弱気相場をもたらしたのかについても深い分析が加えられている。一方、長期のグローバルなマーケットの関係を大きく変化させた最近の状況について、従来のインターマーケットの原則は今でも立派に機能しているとしながらも、大きく変質したインターマーケットの相互関係を詳しく分析している。 4644
1b25447o98ok468

相場勝者の考え方 短期売買をビジネスにするための心理

相場勝者の考え方 短期売買をビジネスにするための心理

相場勝者の考え方 短期売買をビジネスにするための心理頼らない!迷わない!一流の判断力を養うトレーダーとして生きる著者のリチャード・D・ワイコフは、伝説の投機家ジェシー・L・リバモア『孤高の相場師リバモア流投機術』著者やジョージ・D・テイラー『テイラーの場帳トレーダー入門』著者とほぼ同時代を生きたトレーダーだ。1929年のバブル崩壊後、大恐慌期のアメリカで、短期売買の正しいテクニックを一般的に広めるために創刊された雑誌『ストックマーケットテクニック』。同誌の発行には大恐慌の悲劇が繰り返されないようにという強い思いがあった。事実、1929年の高値から33年の安値まで、ダウ平均は87%ほど暴落し、回復するまでに約20年を要したのだ。本書は同誌の重要な記事を抜粋して構成されている。したがってどこから読んでもかまわない。主な内容は次のとおり。●値動きの原理●他人の意見に左右されることの愚●損切りの重要性●トレード実践での心構えここには、ワイコフが伝えようとした相場の短期的変動から収益の蓄積を狙う株式トレードの哲学が凝縮されている。『新マーケットの魔術師』でインタビューされたリンダ・ラシュキをはじめ、多くのマーケットの魔術師たちから尊敬されているワイコフ。ぜひ彼の金言をトレーダーとして自立するために生かしてほしい。本書は『ワイコフの相場大学』パンローリング刊を文庫化したものです。 700
1b26447o98ok226

通貨円の謎

通貨円の謎

通貨円の謎バブル崩壊以降、危機の度に生じる円高から日本経済の長期停滞の核心に迫ります。円高という根本原因を放置しては、財政出動も、構造改革も、何の効果も持ちません。アベノミクスのロケットスタートも、3本の矢という政策よりも、むしろ円安によってもたらされています。韓国、スウェーデン、フィンランドは、金融危機に陥った後、通貨安によってV字型回復を遂げ、輸出主導型経済に転換しました。これ以外に日本経済復活への道はありません。アベノミクスの今後を見極める上で必読の書です 823
1b27547o98ok734

好きを仕事にする 自分らしく輝く条件

好きを仕事にする 自分らしく輝く条件

好きを仕事にする 自分らしく輝く条件バブル崩壊の真っ只なか、たった1人で起業し、業界No.1の有名エージェントへ。貴女が輝く魔法の方程式。女性でも好きをあきらめないで継続すれば、夢がかないます! 324
1b28547o98ok355

日本経済と資本市場―企業と投資家のガバナンスがもたらす変化

日本経済と資本市場―企業と投資家のガバナンスがもたらす変化

日本経済と資本市場―企業と投資家のガバナンスがもたらす変化この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。日本企業の稼ぐ力を回復させ、生産性革命をどのように実現するか本書では、バブル崩壊後の20年余りの資本市場を振り返りながら、資本市場を通じた投資家と企業のガバナンス改革が何を求めているのか、それによって企業の行動がどのように変化することが期待されているのか、そして資本市場活性化に向けてどのようなアプローチが考えられるのか、現状認識とそれを推し進めるための課題について議論する。第1部日本の株式市場は復活したのかでは、日興リサーチセンターのデータ加工・分析ノウハウや調査研究ノウハウを使って実証分析を行う。わが国の株式市場は過去20年間にわたって低迷してきたが、株主と企業の間のガバナンスを機能させることによって株式市場の評価が改善される可能性が生まれつつあることが示唆される。第2部株式市場とコーポレート・ガバナンスでは、わが国の経済の成長戦略のキーとなるコーポレートガバナンス・コードを取り上げ、日興リサーチセンターがこれまで蓄積してきた海外機関投資家に関する調査研究成果やコーポレート・ファイナンスの分野でつちかってきた分析ノウハウを活用する。第3部機関投資家の運用は大きく変わるでは、機関投資家の運用をテーマに、資産保有者と運用機関のスチュワードシップの関係を欧米における歴史的な背景から紐解き、特にコーポレート・ガバナンスで重要となる株主エンゲージメントについて示唆をする。第4部資本市場の活性化に向けたアプローチでは、第1部から第3部までの議論を踏まえて、資本市場をさらに活性化させるために必要となるアプローチについて議論する。すなわち、資産運用におけるベンチマークとインデックスの多様化、少額投資非課税制度NISAと確定拠出年金DCを通じた成長マネーの取り込みと課題、そして企業のリスク・テイキングの必要性を述べる。本書は単にコーポレート・ガバナンスの解説を試みたものではない。資本市場を通じてコーポレート・ガバナンスをいかに機能させ、経済の成長戦略に結びつけることができるかを分析した、リサーチ機関による資本市場論である。 3305
1b28647o98ok421

この女に賭けろ2

この女に賭けろ2

この女に賭けろ2業績不振の台東支店にピンチが続く。本店から取り引き再検討を指令されたグレーな企業。暴力団との係わりが取り沙汰されるこの会社には、浅草の賑わいを忘れられない老社長の意地が隠されていた。バブル崩壊で弾けた夢を浩美が応援! 648
1b28647o98ok434

この女に賭けろ15

この女に賭けろ15

この女に賭けろ15NY支店での不正取引解決を頭取は浩美に託した。特設部署の責任者として男たちを率い、よつば銀行改革へと一気に踏み出す。バブル崩壊後の混迷する金融界を描いた人気作完結巻。『この女に賭けろ』で、90年代の日本がわかる! 648
1b29447o98ok551

君臨

君臨

君臨杉友銀行会長・鹿島正勝は、なぜ13年間も君臨していられたのか? 経済評論家の岩沼満之は、その鹿島の訃報に接して自殺ではないかと疑った。低迷する杉友を最強の戦闘集団に変え、都市銀行のトップに返り咲かせた鹿島。彼はその後の独断専行と相次ぐ不祥事で、銀行を追われたのだった。一人の男の姿を通じて、バブル崩壊、金融業界の内幕を鮮烈に描く傑作。 540
1b29447o98ok861

小説 暴落企業

小説 暴落企業

小説 暴落企業女を世話してもらうなどの裏工作を受け、次第に巨額の不良債務を引き受けざるをえなくなる建設会社のワンマン経営者。信託銀行から送り込まれた常務は、ついに極限まで追い詰められた泡の飛沫。……バブル崩壊後露出した、企業のさまざまな暗部。企業犯罪、社内抗争に翻弄される男たち。厳しい日本経済の現実を、色濃く鮮やかに映し出した傑作企業小説集。 432
1b31647o98ok973

中国バブル崩壊

中国バブル崩壊

中国バブル崩壊2015年6月中旬にピークをつけた上海総合指数は、その後3週間で3割下落。 慌てた中国当局は矢継ぎ早に株価維持策を繰り出し、市場はいったん 落ち着きを取り戻すが、8月11日、再び衝撃が襲う。 中央銀行が人民元の切り下げを打ち出し、世界は同時株安に見舞われたのだ──。中国経済に、いま何が起こっているのか。中国政府の統制がきかず、経済がクラッシュする悪夢現実のものとなったとき、日本と世界にどんなショックを与えるのか。 国内と世界各地に駐在する市場・経済担当記者が総力を挙げて描き出す! 918
1b32147o98ok757

戦後70年 歴史と未来

戦後70年 歴史と未来

戦後70年 歴史と未来戦後70年間の日本経済を振り返れば、敗戦で焼け野原になった国土の復興に始まり、高度成長を経てバブルの発生と崩壊を経験、現在に至る。GDPは世界第2位まで大きくなり、1ドル=360円で始まった為替レートは70円台まで上昇、日本の経済力を世界に示した。しかしバブル崩壊以降は長引くデフレや人口減少などに苦しみ、かつての勢いはない。70年間の歴史を検証するとともに、今後30年の展望も示し、日本経済のあり方を考える。 本書は週刊エコノミスト2015年8月11・18日合併号で掲載された特集戦後70年 歴史と未来の記事を電子書籍にしたものです。 216
1b41437o98ok4

リンキング・ラブ

リンキング・ラブ

リンキング・ラブタイムリープして、1991年にAKBを作る!1991年バブル崩壊直後にタイムリープしてしまった大学生の美唯。そこで若き日の両親と出会い、二人の恋を成就させるべく、なんとその時代にAKBの楽曲を持ち込んで、アイドルグループを母親たちと結成した!映画リンキング・ラブの原作をホットマンのきたがわ翔がコミック化。映画リンキング・ラブ2017年10月28日ROADSHOW監督:金子修介デスノート出演:田野優花AKB48、石橋杏奈、白洲迅、中尾明慶、落合モトキ、加藤諒、樋井明日香、益田恵梨菜、未浜杏梨、長谷川眞優、佐々木しほ、眞嶋優、古橋舞悠、森岡朋奈、磯原杏華、葉月、百合沙、落合萌、久田莉子、木下愛華、木下隆行、大倉孝二、浅田美代子、渡辺徹、西村まさ彦 432
1b41497o98ok152

週刊ダイヤモンド 17年9月9日号

週刊ダイヤモンド 17年9月9日号

週刊ダイヤモンド 17年9月9日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集会社の数字がわかる反復練習決算書100本ノック!Prologue 決算書は読めた方がいいではダメ! 絶対必須のスキルにPart1 超基本だけをさくっと理解! 財務3表入門編 全てを覚える必要はありませんPart2 実際のエピソードで身に付く! 決算書の勘所 企業の対決、ニュース、歴史……Column 野村證券の業績で振り返るバブル崩壊が残した爪痕Part 3 クイズで楽しくステップアップ! 財務上級者への道 ゲーム感覚で気楽にのぞもう特集22018年新卒就職戦線総括売り手市場は継続脚光浴びるインターンシップClose Up 緊張高まる北朝鮮ミサイルの脅威 市場の目は次のXデーへClose Up 東証が富士通を切り採用 IT業界を席巻する謎ベンチャーClose Up 再建資金5500億円の試算もJDIのスポンサー交渉は混迷へ特別インタビュー JDIは複数企業と提携を JOLEDの増資も考えている東入來信博●ジャパンディスプレイ会長兼最高経営責任者CEO 690
1b41567o98ok783

戦後日本経済史新潮選書

戦後日本経済史新潮選書

戦後日本経済史新潮選書比類なき高度成長を成し遂げ、石油ショックにも対処できた日本が、なぜバブル崩壊の痛手からは立ち直れないのか? その理由は太平洋戦争直前、革新官僚によって導入された戦時経済体制にある! 1940年代に構築された巧妙なシステムから戦後経済を読み直し、古い産業構造から抜け出せない日本経済の本質を解明する。 新潮選書に掲載の写真の一部は、電子版には収録しておりません。 1123
1b41577o98ok150

結局、勝ち続けるアメリカ経済 一人負けする中国経済

結局、勝ち続けるアメリカ経済 一人負けする中国経済

結局、勝ち続けるアメリカ経済 一人負けする中国経済トランプ大統領の政策が後押しし、サイバー空間という名の第7大陸を支配して好調なアメリカ経済は、さらに隆盛する。また、優秀なインド人がアメリカで起業するように、新技術や新ビジネス・モデルも、結局、アメリカでしか生まれない。一方、メイク・イン・アメリカ政策で主要な製造工場を失う中国は最後の一撃を見舞われ、バブル崩壊の坂道を転げ落ちる! 2020年の世界経済が見える!! 756
1b41577o98ok611

為替2017

為替2017

為替2017米連邦公開市場委員会FOMCの3月15日利上げ観測が高まったにもかかわらず、市場はドル高・円安へと進みかねている。2017年の為替相場はかく乱要因が多い。 本書は週刊エコノミスト2017年3月21日特大号で掲載された特集為替2017の記事を電子書籍にしたものです。目 次:はじめに・ドル高と円高の狭間で揺れる市場 トランプリスクが為替相場かく乱・年内ドル・円相場はこうなる! 1ドル=99~105円 米保護主義台頭でドル安へ・年内ドル・円相場はこうなる! 1ドル=105~120円 ドル高期待剥げ落ち円高進む・年内ドル・円相場はこうなる! 1ドル=120~125円 米利上げ期待がドル高誘発・年内ドル・円相場はこうなる! 1ドル=120~130円 トランプ・ラリーの再来も・米税制 25%ドル高はらむ国境税 トランプと共和党の危険な綱引き・米景気後退 後ずれ中の景気後退 トランポノミクスに潜むリスク・欧州政治リスクを読む悲観ルペン勝利なら1ドル=90円台 ユーロ暴落の可能性も/楽観 リスク打ち消し緩やかに円安へ 予想覆しても混乱は一時的・人民元 元安が招く国内外のリスク 中国当局の難局は続く・ドル高バブル崩壊局面でも日銀の円高対処余地小さく・為替感応別40銘柄 自動車・金融が高相関執筆者種市 房子、荒木 宏香、佐々木 融、宇野 大介、池田 雄之輔、酒井 聡彦、窪谷 浩、城田 修司、土田 陽介、市川 雅浩、梶谷 懐、小川 佳紀、白川 浩道 216
1b41617o98ok934

投資で勝ち続ける賢者の習慣 投資の哲人が50年超の実践でつかんだ

投資で勝ち続ける賢者の習慣 投資の哲人が50年超の実践でつかんだ

投資で勝ち続ける賢者の習慣 投資の哲人が50年超の実践でつかんだ機関投資家の売買、海外マネー、日銀介入……、株価にからむ要素があまりに多いなか、情報量・分析の精度でプロに劣る一般投資家はそもそも不利であり、よほど地合いがよくない限り、継続して儲けを出すことは困難だ。しかし、一般投資家でも利益を出し続ける投資家が存在する。同じ条件でありながら、勝ち続けられるのはなぜか?それは、いかなるときも揺るがず行う彼らの習慣にある。著者の山崎氏は、野村證券でトップ証券マンとして活躍し、退職後は個人投資家として膨大な資産を構築した投資歴50年超の現役投資家。ブラックマンデー、バブル崩壊、リーマンショックもすべて直前に売り抜け、利益を出し続けてきた。氏には、投資の感性を鈍らせないために日々、心がけている習慣がある。たとえば、不得手な分野の投資はしない月末に値洗いをする明確な意思をもって相場を静観するアナリストの意見を鵜呑みにしない儲けても人には奢らないなど。どれも50年以上の投資歴から培った、勝つために必須の心得であるという。本書では、半世紀にわたって利益を出し続ける著者が実践する、投資における賢者の習慣を伝授する。 1296
1b41667o98ok373

東京自叙伝

東京自叙伝

東京自叙伝第50回谷崎潤一郎賞受賞作舞台は東京。地中に潜む地霊が、歴史の暗黒面を生きたネズミや人間に憑依して、自らの来歴を軽妙洒脱に語り出す。唯一無二の原理はなるようにしかならぬ。明治維新、第二次世界大戦、バブル崩壊から福島第一原発事故まで……首都・東京に暗躍した、地霊の無責任一代記! 史実の裏側で、滅亡へ向かう東京を予言する。果てしないスケールで描かれた第50回谷崎潤一郎賞受賞作。 778
1b41687o98ok586

死ぬことを学ぶ

死ぬことを学ぶ

死ぬことを学ぶ生きるも難儀、死ぬも難儀――。敗戦後、日本人は自らの本質について思い煩わなくなった。しかしバブル崩壊から東日本大震災に至る日々の中で、哲学の不在を痛感している人は多い。だからこそ死ぬことを学ばなければならないのだ。当人は決して見ることができない人生の決算表はいかにあるべきなのか。大往生、殉死、暗殺、自殺……先人たちのさまざまな死の様相を眺め、味わい、思いを致す。福田流死に方読本。 648
1b41687o98ok866

政治とカネ―海部俊樹回顧録―

政治とカネ―海部俊樹回顧録―

政治とカネ―海部俊樹回顧録―私は墓場まで持っていかない。隠し立てせずにありのままを書く。冷戦終結、湾岸戦争、バブル崩壊……。時代の大きな転換点にあって、次々と押し寄せる難局に、首相としていかに立ち向かったのか。自民党、新進党、自由党で三度も組んだ小沢一郎とは何物なのか。政治の師・三木武夫元総理の遺志を継ぎ、クリーンな政治を目指して金権と闘い続けた五十年。戦後政治の光と影を知る、首相経験者による前代未聞の証言。 648
1b41717o98ok738

昭和史跡散歩[東京篇]

昭和史跡散歩[東京篇]

昭和史跡散歩[東京篇]史跡とは記憶装置、歴史の生き証人である。東京大空襲直後に、墨田川に浮かぶ人間の屍の肉を、ウナギが食べているのを見た浅草に住む青年は、以後二度とウナギを食べられなくなったという戦争体験を訊いた、気鋭の歴史研究家が東京に残る昭和史跡を足で読み解く。関東大震災、二・二六事件、東京大空襲、米軍占領と戦後復興、東京オリンピック、三島事件、バブル崩壊――人々の記憶に今なお深く刻まれる昭和史の数々の史跡は歴史の生き証人である。その陰に潜む庶民の苦悩と歴史の深層を、渾身の洞察力と取材力を駆使、現場写真を収めながら掘り起こす。 950
1b41727o98ok647

THE 大市民 愛蔵版2巻 ~美味し!!~

THE 大市民 愛蔵版2巻 ~美味し!!~

THE 大市民 愛蔵版2巻 ~美味し!!~酒は強いし、女にもモテる!人気小説家・山形鐘一郎は、あえてボロアパートで貧乏生活を送る変わり者。そして、そのアパートの隣人たちは、みな悩める奴らばかりであった。山形の隣部屋に住み、バブル崩壊で没落した中年男、佐竹。2浪中の浪人生、青木。一流大卒で仕事漬けの若きエリート銀行員、和田。そんな悩める男たち、さえない男たちは、貧乏生活を楽しむ山形に憧れ、一緒に楽しむようになっていく。愛蔵版の第二巻! 810
1b41987o98ok619

暴走する日銀相場

暴走する日銀相場

暴走する日銀相場世界のいたるところで危機がくすぶっている。日銀は量から利子へと政策転換した。長期金利を操作するというのだが、これでは資本主義が殺される。日本に先駆けてマイナス金利を導入したユーロ圏は銀行が不安定になっている。中国の異常なバブル崩壊も時間の問題である。そして、米国の中央銀行であるFRBが利上げを決定すれば、危機の導火線に火がつくことになるかもしれない。いつどこで何が起きてもおかしくない世界の金融リスクを総点検する。 1555
1b41987o98ok636

問題社員を一掃する 劇的! 組織改革

問題社員を一掃する 劇的! 組織改革

問題社員を一掃する 劇的! 組織改革やる気がなく営業売上を出さないのに、会社のルールに従わない――問題社員に頭を悩ませる経営者は非常に多いのが現状です。高度経済成長期が終わり、バブル崩壊後の国内市場は少子高齢化が進み、縮小傾向にあります。こうした急激な経営環境を顧みずにバブル前の肥大化した組織のままで経営していては、いつしか利益の出ないジリ貧体質に陥ってしまいます。しかし、日本の社会ではなかなか問題社員を削減できないのが実情です。さらに縮小路線を取れば倒産するのではないかと疑われる社員の首を切れないなどという体面に縛られ、思い切った決断ができないのです。本書では会社を大胆に改革、問題社員を一掃し、少数精鋭型組織に変革して、徹底した効率化・仕組み化を実現する方法を紹介します 1296
1b42007o98ok109

銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~6

銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~6

銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~6舞台はバブル崩壊後の日本――、協立銀行・プロジェクト推進部次長の竹中治夫は、住宅金融債権管理機構への対策を命じられる。住管機構の社長は正義の弁護士とも賞される高尾幸吉。住管機構は、グレー案件を多く手掛け、バブル崩壊とともに6兆の不良債権を背負った住専の債権回収と金融秩序の維持を名目に設立された国策会社であり、この問題には多額の血税が投入されていた。正義の味方を相手に竹中はどう銀行を守るのか? 648
1b42007o98ok782

祈る時はいつもひとり上

祈る時はいつもひとり上

祈る時はいつもひとり上バブル崩壊前、今や伝説となった仕手株風を動かしていた三人の男達がいた。一人は謎の死を遂げ、一人は十億の金とともに失踪した。残された茂木彬は失意の日々を過ごしていたが、純子という美女の来訪を機に立ち上がる。だが、それと同時に暴力団、香港黒社会、大物右翼の影がちらつき始める。魑魅魍魎を敵に回して、茂木は真相に迫れるのか? 665
1b42087o98ok384

ニュータウンは黄昏れて

ニュータウンは黄昏れて

ニュータウンは黄昏れてバブル崩壊前夜に買ってしまった分譲団地。20年近く経つ今もローンを抱え、織部頼子は節約に必死だ。その上、老朽化による建替え問題に振り回される日々。一方、娘の琴里ことりは27歳フリーター。ある日、友人の三起子にイケメン資産家の彼氏を紹介される。が、彼女は失踪し、いつしか琴里が彼と婚約することに。織部家、まさかの人生大逆転?! 一気読み必至の傑作社会派エンタメ長編。 896
1b42257o98ok165

新宿ゴールデン街物語

新宿ゴールデン街物語

新宿ゴールデン街物語唐十郎、中上健次、田中小実昌、佐木隆三が飲み、藤圭子が歌い上げた街。伝説の文壇バーまえだナルシスノア・ノア……。戦後の闇市新宿マーケットを発祥とし、高度成長、バブル、バブル崩壊と、戦後の激動期を乗り越えた新宿ゴールデン街は今なお人々を惹きつけるものがある。この街を内側から眺め続けた、スナックナベサン店主・渡辺英綱による名ルポルタージュ復刊! 929
1b42267o98ok145

大市民 1

大市民 1

大市民 1酒は強いし、女にもモテる! 人気小説家・山形鐘一郎は、あえてボロアパートで貧乏生活を送る変わり者。そして、そのアパートの隣人たちは、みな悩める奴らばかりであった。山形の隣部屋に住み、バブル崩壊で没落した中年男、佐竹。2浪中の浪人生、青木。一流大卒で仕事漬けの若きエリート銀行員、和田。そんな悩める男たち、さえない男たちは、貧乏生活を楽しむ山形に憧れ、一緒に楽しむようになっていく。 [目次] 第1話 その男小説家につき | 第2話 隣の住人たち | 第3話 悩める男たち | 第4話 中年ドライブ | 第5話 入浴大好き | 第6話 冬のプールへ行く | 第7話 大市民パーティーへ行く | 第8話 大市民温泉へ行く | 第9話 カツ丼を食う | 第10話 人生の重さ 540
1b42267o98ok146

大市民 2

大市民 2

大市民 2酒は強いし、女にもモテる! 人気小説家・山形鐘一郎は、あえてボロアパートで貧乏生活を送る変わり者。そして、そのアパートの隣人たちは、みな悩める奴らばかりであった。山形の隣部屋に住み、バブル崩壊で没落した中年男、佐竹。2浪中の浪人生、青木。一流大卒で仕事漬けの若きエリート銀行員、和田。そんな悩める男たち、さえない男たちは、貧乏生活を楽しむ山形に憧れ、一緒に楽しむようになっていく。 [目次] 第11話 愛とは | 第12話 比較時代 | 第13話 女の子 | 第14話 人生四季論 | 第15話 ボクシング | 第16話 男と反骨心 | 第17話 鮨に行く | 第18話 ストレスについて | 第19話 梅雨と梅酒 | 第20話 冷やし中華 | 第21話 夏とビールとビヤガーデン 540
1b42267o98ok147

大市民 3

大市民 3

大市民 3酒は強いし、女にもモテる! 人気小説家・山形鐘一郎は、あえてボロアパートで貧乏生活を送る変わり者。そして、そのアパートの隣人たちは、みな悩める奴らばかりであった。山形の隣部屋に住み、バブル崩壊で没落した中年男、佐竹。2浪中の浪人生、青木。一流大卒で仕事漬けの若きエリート銀行員、和田。そんな悩める男たち、さえない男たちは、貧乏生活を楽しむ山形に憧れ、一緒に楽しむようになっていく。 [目次] 第22話 夏のハイレグ | 第23話 大人の夏休み | 第24話 必殺カレー丼 | 第25話 一からのスタート | 第26話 審美眼 | 第27話 土瓶蒸し | 第28話 ごま塩ごはん | 第29話 木枯らし一号 | 第30話 ナポリタン | 第31話 冬のラーメン | 第32話 老後と死 540
1b42267o98ok148

大市民 4

大市民 4

大市民 4酒は強いし、女にもモテる! 人気小説家・山形鐘一郎は、あえてボロアパートで貧乏生活を送る変わり者。そして、そのアパートの隣人たちは、みな悩める奴らばかりであった。山形の隣部屋に住み、バブル崩壊で没落した中年男、佐竹。2浪中の浪人生、青木。一流大卒で仕事漬けの若きエリート銀行員、和田。そんな悩める男たち、さえない男たちは、貧乏生活を楽しむ山形に憧れ、一緒に楽しむようになっていく。 [目次] 第33話 雪見酒 | 第34話 雪国 | 第35話 恐怖のウドン男 | 第36話 ニヒルチキン | 第37話 桜 | 第38話 花見 | 第39話 親縁の季節 | 第40話 再び鮨屋へ行く | 第41話 黒ビールとラーメン | 第42話 梅雨の銀行員 | 第43話 負け犬 540
1b42267o98ok149

大市民 5

大市民 5

大市民 5酒は強いし、女にもモテる! 人気小説家・山形鐘一郎は、あえてボロアパートで貧乏生活を送る変わり者。そして、そのアパートの隣人たちは、みな悩める奴らばかりであった。山形の隣部屋に住み、バブル崩壊で没落した中年男、佐竹。2浪中の浪人生、青木。一流大卒で仕事漬けの若きエリート銀行員、和田。そんな悩める男たち、さえない男たちは、貧乏生活を楽しむ山形に憧れ、一緒に楽しむようになっていく。 [目次] 第44話 美と醜 | 第45話 田舎風ソーメン | 第46話 夏の夜の出来事 | 第47話 賭け | 第48話 秋の味覚 | 第49話 南へ― | 第50話 南海のめざわり男 | 第51話 南国最後の日 | 第52話 ストレス | 第53話 ラーメン悲話 | 第54話 常識のウソ | 第55話 良き時代 540
1b42267o98ok150

大市民 6

大市民 6

大市民 6酒は強いし、女にもモテる! 人気小説家・山形鐘一郎は、あえてボロアパートで貧乏生活を送る変わり者。そして、そのアパートの隣人たちは、みな悩める奴らばかりであった。山形の隣部屋に住み、バブル崩壊で没落した中年男、佐竹。2浪中の浪人生、青木。一流大卒で仕事漬けの若きエリート銀行員、和田。そんな悩める男たち、さえない男たちは、貧乏生活を楽しむ山形に憧れ、一緒に楽しむようになっていく。 [目次] 第56話 40代について | 第57話 ひらめき | 第58話 道理 | 第59話 天の贈り物 | 第60話 東日本新人王戦 | 第61話 春いろいろ | 第62話 本当の神様 | 第63話 シンプル冷やし中華 | 第64話 生きる事 | 第65話 プリメロ | 第66話 就職難時代 | 第67話 鮨の真髄 | 第68話 一杯の幸せ 540
1b42267o98ok151

大市民 7

大市民 7

大市民 7酒は強いし、女にもモテる! 人気小説家・山形鐘一郎は、あえてボロアパートで貧乏生活を送る変わり者。そして、そのアパートの隣人たちは、みな悩める奴らばかりであった。山形の隣部屋に住み、バブル崩壊で没落した中年男、佐竹。2浪中の浪人生、青木。一流大卒で仕事漬けの若きエリート銀行員、和田。そんな悩める男たち、さえない男たちは、貧乏生活を楽しむ山形に憧れ、一緒に楽しむようになっていく。 [目次] 第69話 真夏日 | 第70話 夏のジム | 第71話 秋の午後 | 第72話 大盛り | 第73話 結婚について | 第74話 粗食物語 | 第75話 いろいろ | 第76話 長嶋について | 第77話 山奥の夜 | 第78話 天国と地獄 | 第79話 恋やつれ | 第80話 武士になる | 第81話 夢の人 | 第82話 山の宿 540
1b42267o98ok152

大市民 8

大市民 8

大市民 8酒は強いし、女にもモテる! 人気小説家・山形鐘一郎は、あえてボロアパートで貧乏生活を送る変わり者。そして、そのアパートの隣人たちは、みな悩める奴らばかりであった。山形の隣部屋に住み、バブル崩壊で没落した中年男、佐竹。2浪中の浪人生、青木。一流大卒で仕事漬けの若きエリート銀行員、和田。そんな悩める男たち、さえない男たちは、貧乏生活を楽しむ山形に憧れ、一緒に楽しむようになっていく。 [目次] 第83話 おかみさん上京す | 第84話 しみじみの1日 | 第85話 ちょっと女難 | 第86話 銀座一流鮨店へ行く | 第87話 男のロマン | 第88話 ネコとライオン | 第89話 豊かさについて | 第90話 無頼旅 その1 | 第91話 無頼旅 その2 温泉宿に地獄を見た | 第92話 無頼旅 その3 もう一人の大市民 | 第93話 無頼旅 その4 夏のたわ言とサイダー | 第94話 無頼旅 その5 夏のネクタイ | 第95話 無頼旅 その6 写真家 | 第96話 無頼旅 その7 芸人 540
1b42267o98ok153

大市民 9

大市民 9

大市民 9酒は強いし、女にもモテる! 人気小説家・山形鐘一郎は、あえてボロアパートで貧乏生活を送る変わり者。そして、そのアパートの隣人たちは、みな悩める奴らばかりであった。山形の隣部屋に住み、バブル崩壊で没落した中年男、佐竹。2浪中の浪人生、青木。一流大卒で仕事漬けの若きエリート銀行員、和田。そんな悩める男たち、さえない男たちは、貧乏生活を楽しむ山形に憧れ、一緒に楽しむようになっていく。 [目次] 第97話 ナベは日本の宝 | 第98話 10月の満月 | 第99話 デリカシー | 第100話 白菜の味 | 第101話 海へ | 第102話 アワの神秘 | 第103話 これでいいのか | 第104話 ひとつの悟り | 第105話 恥 | 第106話 オリの中 | 第107話 カニを食する | 第108話 生ビール | 第109話 CM料 | 第110話 父の存在 540
1b42267o98ok154

大市民 10

大市民 10

大市民 10酒は強いし、女にもモテる! 人気小説家・山形鐘一郎は、あえてボロアパートで貧乏生活を送る変わり者。そして、そのアパートの隣人たちは、みな悩める奴らばかりであった。山形の隣部屋に住み、バブル崩壊で没落した中年男、佐竹。2浪中の浪人生、青木。一流大卒で仕事漬けの若きエリート銀行員、和田。そんな悩める男たち、さえない男たちは、貧乏生活を楽しむ山形に憧れ、一緒に楽しむようになっていく。 [目次] 第111話 居心地悪い日 | 第112話 真理 | 第113話 お散歩 | 第114話 ビールとファッション | 第115話 一匹の魚 | 第116話 今の日本について | 第117話 節目の日 | 第118話 半人前 | 第119話 それがどうした | 第120話 夏の日 | 第121話 オリンピックについて | 第122話 もう秋 | 第123話 しおどき | 第124話 最終話 540
1b42267o98ok881

日本の論点2017~18

日本の論点2017~18

日本の論点2017~18テーマは知性の復権だ! 累計25万部の大人気シリーズ、待望の第4弾!著者紹介大前研一おおまえ・けんいち 早稲田大学卒業後、東京工業大学で博士号を、マサチューセッツ工科大学MITで博士号を取得。マッキンゼー&カンパニー・インクを経て、現在株ビジネス・ブレークスルー大学学長、ボンド大学経営学部教授。著書に『0から1の発想術』小学館、『新装版企業参謀』プレジデント社、『君は憲法第8章を読んだか』小学館ほか多数。ボーダレス経済学と地域国家論提唱者。マッキンゼー時代にはウォールストリート・ジャーナル紙のコントリビューティング・エディターとして、また、ハーバード・ビジネスレビュー誌では経済のボーダレス化に伴う企業の国際化の問題、都市の発展を中心として拡がっていく新しい地域国家論の概念などについて継続的に論文を発表していた。この功績により1987年イタリア大統領によりピオマンズ賞を、1995年にはアメリカのノートルダム大学で名誉法学博士号を授与された。英国エコノミスト誌は、現代世界の思想的リーダーとしてアメリカにはピーター・ドラッガー故人やトム・ピータースが、アジアには大前研一がいるが、ヨーロッパ大陸にはそれに匹敵するグールー思想的指導者がいない、と書いた。同誌の1993年グールー特集では世界のグールー17人の一人に、また1994年の特集では5人の中の一人として選ばれている。2005年のThinkers50でも、アジア人として唯一、トップに名を連ねている。目次よりsideA 知性の復権が日本を救うセカンドライフは8万時間の自由時間がある。何をしますか?巨大ビジネス創出!わが新・経済理論アイドルエコノミー直伝!アイドルエコノミー実践法日本を大好きになる外国人旅行者が日本経済を底上げするビールだけじゃない、日本企業のグローバル化が“周回遅れ”の実態 /ほかsideB 衆愚政治を招くポピュリズム世界を席巻するポピュリスト旋風は、どこまで広がるのか?ドナルド・トランプの過激発言はなぜ米国民に受けたのか?世界一だけをつくるイタリアの地域創生法中国バブル崩壊から世界大恐慌へ飛び火する可能性パナマ文書は氷山の一角、今後も続く税逃れの手口 /ほか 1728
1b42297o98ok216

国貧論

国貧論

国貧論アベノミクスもマイナス金利も8割の国民を貧しくする資本主義である水野和夫が解き明かす21世紀の経済論!第一章 国貧論国民の貧の原因と性質の研究マイナス金利の真実株式会社は時代遅れ日本の貧困――年収200万円以下が24%3割は金融資産が全くない第二章 資本主義の黄昏資本主義の黄昏1 アベノミクスの終焉資本主義の黄昏2 中国バブル崩壊の日資本主義の黄昏3 ゼロ成長社会への道筋資本主義の黄昏4 近代の秋への発想の転換資本主義の黄昏5 皇帝なき閉じた帝国の時代原油価格1バレル=30ドル割れの教え東大物価指数とはなにか人口問題とイノベーション第三章 21世紀の資本論日本の21世紀の資本論――資本主義と民主主義のたたかい近代社会のあらゆる前提が崩壊するなかで 1512
1b42377o98ok236

骨ん中

骨ん中

骨ん中ちょんまげぷりん作者デビュー作を電子化!バブル崩壊後の94年、日本海に面する東北の地方都市・岩館で大きな影響力を誇る川戸建設会長・川戸英太郎は、ゴルフ場開発に伴う暴力団系企業への多額の不正な債務保証での特別背任容疑の渦中にいた。さらに、逮捕直前には、息子で社長の英介が自殺するという最悪の事態を迎えたが、英太郎は表情を変えることなく、嫌疑をすべて認め、裁判は淡々と進んでいった。有罪判決が下り、すべてを失ってなお、心に平明を宿しているようにみえた英太郎は、やがて静かに朽ちていった。しかし――。すべてが結末を迎えたに見えた8年後の02年冬、この事件を静かに追い続けていた東日新聞社社会部記者・宮浦弘樹は、英太郎の死亡記事を地方紙の片隅に偶然見つけたことから、物語は大きな転調を迎え、重厚な三代にわたる一族の“血の物語”を呼びさます。 767
1b42377o98ok539

雪の花小学館文庫

雪の花小学館文庫

雪の花小学館文庫列車に飛び乗り、上京して40年。何もかもが夢のようにうまくいっていたバブル期の輝かしい栄光は過去のものとなり、経済的な困窮に陥った夫婦が、死を覚悟して帰郷する。人気のない故郷。真っ白な雪に埋もれた母校でふたりが見つけた希望とは?バブル崩壊、不景気、リストラ、経費削減など、社会の大きな流れの中で人生を左右される人々の苦悩の日々と切なさを描き、第3回ヤフー・ジャパン文学賞を受賞し、ドラマ化された表題作を収録。離婚で離ればなれになった親子の絆や仮面夫婦の成れの果てを綴った作品など、涙を誘うヒューマン・ノベル四篇。 486
1b42377o98ok594

凛冽の宙

凛冽の宙

凛冽の宙バブル崩壊後、景気は低迷し膨大な不良債権処理に苦しむ企業が数多存在した。そしてまた一方では、その弱体化した企業に狙い定めてビジネスを展開する投資顧問会社があった。<バルク買い><サービサー><損失先送り>など、外資系金融機関が得意としていた手法が、綿密な取材を経て、いま、白日の下にさらされる。日本国債代行返上など、常に日本経済の根幹に巣食う病巣を照射し続けてきた著者会心の問題作! 745
1b42447o98ok521

余命半年の中国経済これから中国はどうなるのか

余命半年の中国経済これから中国はどうなるのか

余命半年の中国経済これから中国はどうなるのかカネの切れ目が中国との切れ目になる! 日本がチャイナリスクを撃破する方法! すでに土地バブルは崩壊、起死回生を狙ったAIIBや南シナ海支配も 日本・アメリカの包囲網に叩き潰され、中国は衰退の道を余儀なくされる! ●天津の大爆発 ●金融政策 ●ドイツとの関係 ●日本企業の撤退 など、多くの問題を抱える中国の経済を追う! カネの切れ目が中国との切れ目になる! 本書ではいま中国で起きていることを中心に、 それが日本や世界に与える影響を予測し、 次の段階で起きることを論理的かつ大胆に予想したいと思っている。 目次 ・序 章 習近平訪米で見えてきた中国の終焉・第1章 ついに訪れた中国バブル崩壊・第2章 バブル崩壊後、中国はどこに向かうのか・第3章 世界を揺るがす移民問題・第4章 大きく変化している韓国・台湾・第5章 そして日本はどうなる・第6章 なにもかもが張り子の虎だった中国・第7章 安倍首相の戦後70年談話に中国に対する答えがある・終 章 滅びゆく中国と日本の親中媚中勢力著者 渡邉哲也 1350
1b42587o98ok462

SALE!~紅ちゃんの安売り人生劇場~2

SALE!~紅ちゃんの安売り人生劇場~2

SALE!~紅ちゃんの安売り人生劇場~2バブル崩壊によって、浪費家ぞろいだった小原家は一転して大貧乏に!? 不動産屋は廃業せざるを得ず、総額10億円という莫大な借金を抱えてしまった。返済は不可能!? だが長女・紅は真面目な商売よりも、社会の隙間をついて荒稼ぎしようともくろむ。唯一のこされた自宅もと公家屋敷をフルに活用し、ホストクラブとラブホテルを相次いでプロデュース。金銭的には大成功をおさめた。ところが父親はこの商売に大反対で、そのまま家出してしまう。母親は過労で倒れ、おまけにヤミ商売を見抜かれて国税局から追徴金のお知らせが! 山盛り不幸のフルコース状態に、さすがの紅もへこたれ気味。そんな状況で、天使のごとき少女・藍が一家のもとへ舞い降りる。みずからも幸薄い境遇ながら、けなげにも無償でハウスキーパーを申し出た。よろこぶ一同だったが、運命の女神はまたしても悲劇を用意しており……。全ページ怒涛の展開! TVドラマ化もされた貧乏をまとめて吹き飛ばすマネー・エンターテイメント第2巻全3巻。 324
1b42717o98ok174

AVビジネスの衝撃小学館新書

AVビジネスの衝撃小学館新書

AVビジネスの衝撃小学館新書AV業界の内幕を抉る驚愕のルポルタージュ。 アダルトビデオは性行為を晒すことで対価を得るメディアである。ビデオデッキの普及、バブル時代とリンクして、AVは急速にメジャーになった。当時は、女優のギャラは安く、メーカーだけが巨額の利益をあげていた。怪しい人間が跋扈し、女優らを食い物にしていた輩も少なからずいた。 バブル崩壊と時を前後して盟主であった村西とおる監督率いるダイヤモンド映像が倒産。混沌とした中でセルビデオが登場、それまでのレンタルAVと対立の構図ができあがる。ここで何が起こったか?想像を絶するような出来事が頻発していた。そして、衝撃の結末を迎える。 現在はどうか。かつてのビジネスモデルは崩れ、簡単に利益が上がらない構図となっている。当然、女優のギャラは下落する一方で労働量は増え、求められる技術は過激の一途を辿っている。そんな業界にも関わらず、AV女優になりたい女性の応募が殺到。今や人気単体女優は容姿端麗であることは当然、一流大学在学中といった付加価値のある女性でなければ採用されないのが現実だ。 村西とおる、松本和彦、安達かおるといった時代を引っ張ってきた監督や現役女優や男優らが実名で登場。内幕を赤裸々に語る。 842
1b42737o98ok634

銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~3

銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~3

銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~3舞台はバブル崩壊後の1993年――、協立銀行・プロジェクト推進部の竹中治夫たけなか・はるおは渉外担当として、不良債権の処理を押し進めていた。そんな中、担当する協産ファイナンスの粉飾決算と不良債権の飛ばし工作に気づき、首謀者の石水晃三いしみず・こうぞう副社長と対峙する。竹中はヤクザと繋がりのある石水を特別背任で告訴しようとするが、自宅を街宣車に囲まれてしまった。竹中は反社会勢力から、家族、そして銀行を守ることが出来るのか。 648
1b42737o98ok644

上司力トレーニング

上司力トレーニング

上司力トレーニングバブル崩壊以降の新卒採用抑制の結果、企業の中には若手の悩みや疑問に答え、説明する言葉を持たない上司、部下を育てられない上司が量産されている。上司はいかに若手と信頼関係をつくり、育てるべきか、日々、何十万人もの若手社員のホンネと向き合い、自らも管理職として奮闘する著者からの提言。 1458
1b42877o98ok738

週刊東洋経済eビジネス新書 合本版 51~100

週刊東洋経済eビジネス新書 合本版 51~100

週刊東洋経済eビジネス新書 合本版 51~1002013年5月に創刊した週刊東洋経済eビジネス新書シリーズは、『週刊東洋経済』などに掲載された記事の中から、長く、繰り返し読者にお読みいただきたい価値ある記事を毎週ピックアップしてお届けしています。本コンテンツは、No.51~100までの50冊を合本にしたもので、単品で購入するよりもおトクです!●●収録●●14年3月~15年2月発行分51 うつマーケティングの功罪52 ビジネスパーソンのためのアイデアの出し方・プレゼン術53 知と思考を鍛えるための読書術54 マンション大規模修繕完全マニュアル55 ハーバードだけじゃない! 海外一流大学を目指す56 瀬戸際のデジカメ57 会社のうつ58 おひとり様で生きていく59 ビジネスパーソンのための最強のホテル60 35歳からの転職61 楽天 ネット通販王国の異変62 70歳まで働く63 遠くて近い親日国 ブラジル64 アリババの正体65 日本の工場が危ない!66 買っていい株ダメな株67 LINEの死角68 ニッポンの社長69 生き残るスーパー・コンビニはどこだ!70 NISA 本当の使い方71 日本のスゴい工場72 国産海底資源 バブルの内幕73 中国語の基礎の基礎74 ニッポン企業の底力!すごい現場、すごい場所75 IPO投資初歩の初歩76 トマ・ピケティ『21世紀の資本論』を30分で理解する!77 人手不足の正体78 ルポ 外国人労働79 さようなら、ミスター牛丼80 非ネイティブの英語術81 ノーベル賞 青色LEDに挑戦した男たち182 ノーベル賞 青色LEDに挑戦した男たち283 古典を読む!84 10年後に備える相続85 海外移住のススメ86 激安スマホ時代がやってくる87 追悼 孤高の大経済学者・宇沢弘文88 誤解だらけの介護職89 ビジネスパーソンのための歴史問題90 クスリの裏側91 プロに学ぶ一流の仕事術92 そのハラル、大丈夫?93 実践! オムニチャネル94 分裂する大国アメリカ95 学校が危ない96 実家の片づけ97 中国ビジネス新常識98 ソーラーバブル崩壊99 就活最前線100 日本礼賛ブームのなぞ 5400
1b42887o98ok424

ナニワ金融道 カネと非情の法律講座

ナニワ金融道 カネと非情の法律講座

ナニワ金融道 カネと非情の法律講座カネに笑うか、カネに泣くか。六法全書では絶対に分からない青木雄二流・法律講座。毎月1200社が1000万円以上の負債を抱えて倒産し、年間400万人が自己破産に追われていたバブル崩壊後の日本。銀行の不良債権も総額60兆円に達するとさえいわれ、日本の経済は非常に深刻な状態であった。そんなご時勢だからこそ、カネ貸し業者も黙っちゃいられない! 客に貸したカネに多額の利子をつけ、なにがなんでも回収したのだ。不景気だからこそ、法律を知りつくし、心を鬼にして回収した金融業者だけが生き残ったのだ。 432
1b42927o98ok247

ゲーム戦争~遊びを創造する男たち~

ゲーム戦争~遊びを創造する男たち~

ゲーム戦争~遊びを創造する男たち~遊びこそ、時代を映す鏡だセガ・中山隼雄社長――今や全世界をマーケットに、そしてバブル崩壊後も勢いの衰えないゲーム業界。その奇跡的ともいえる成長の裏には、各社間によるデッド・ヒートと、それを支える男たちの情熱があった……。その変化の激しい世の中でいかに時代を先取りする目を持てるか? そして勝者の条件とは!? 数多くの示唆に富む必読の書。『セガ・ゲームの王国』改題 864
1b43077o98ok900

Voice 平成25年9月号

Voice 平成25年9月号

Voice 平成25年9月号影の銀行シャドー・バンキング問題が日本のメディアだけでなく、世界で注目されるようになってきた。不動産バブルがいつはじけるのか。各国にどれほどの影響が及ぶのか。もちろん、日本も対岸の火事ではすまされない。総力特集では中国バブル崩壊に備えよとの問題意識で、中国経済分析で定評のある津上俊哉氏に冷静な視点から論述いただいた。また、『歴史の終わり』で有名なフランシス・フクヤマ氏に中長期の視点から中国の行く末を占ってもらった。第二特集では、零戦と靖国と題し、日本や家族を守るために散っていった兵士たちの思いを紹介。毎年終戦記念日になると恒例行事のように中韓から批判されるが、総理の靖国参拝は外交案件ではなく、思想・信条の範疇だということがよくわかる。国を守ったということでいえば、7月9日に食道がんのために死去した福島第一原発の吉田昌郎元所長も極限の状態でまさに日本を救った人物である。事故後綿密な取材を重ねた門田隆将氏と田原総一朗氏に追悼の対談をしていただいた。電力マンとしてその生涯を捧げた氏の生き様に涙を禁じえない。過去に学び、未来を生きるために、ぜひ今月号もご一読ください。 700
1b47147o98ok324

日本を救う最強の経済論―バブル失政の検証と後遺症からの脱却

日本を救う最強の経済論―バブル失政の検証と後遺症からの脱却

日本を救う最強の経済論―バブル失政の検証と後遺症からの脱却元財務官僚にして、わが国で最も信頼できるエコノミストによる、日本・大復活のシナリオ!バブル崩壊後、日銀の無意味な金融引き締めにより20年以上のデフレ不況が蔓延した。著者が提言した金融緩和政策によって、雇用と景気は劇的に回復。間違いだらけの経済論を論破し、日本のさらなる成長戦略を明かす。経済成長に懐疑的な朝日新聞や、財務省のいいなりの全国紙を読んでいては、日本経済の真実は分からない! 消費増税は不要、人口減少を恐れるな、中国は中進国の壁に突き当たる……など、目からウロコの視点が満載! 1512
1b47151o98ok986

『日暮硯』と改革の時代 恩田杢にみる名臣の条件

『日暮硯』と改革の時代 恩田杢にみる名臣の条件

『日暮硯』と改革の時代 恩田杢にみる名臣の条件享楽と華美の元禄時代の後、バブル崩壊により真田松代藩は財政破綻に瀕した。その松代藩がなぜ奇跡的な再建に成功したのか? この改革と指導者の理想が描かれた『日暮硯』は、すでに江戸時代から多くの共感を得て政治のバイブル=政治的な腹芸の書として広く読み継がれてきた。本書では、物語としてのみ読まれてきた松代の藩政改革の史実性を再検証する。さらにこの改革の特異性と成功の条件を、改革に失敗した久留米有馬家・岡崎水野家・阿波蜂須賀家や米沢上杉家などの事例と比較しつつ解明し、指導者のあるべき姿を浮き彫りにしていく。 目次より●『日暮硯』を読む ●恩田杢と松代藩宝暦改革 ●18世紀における諸藩の改革 ●『日暮硯』と改革の論理など イザヤ・ベンダサンの『日本人とユダヤ人』で政治天才といわれ、上杉鷹山と並び称せられる松代藩の名家老・恩田杢にみる改革成功のためのリーダーの条件を、現代的視点で読み解く意欲作。 600
1b47164o98ok93

漫画のすごい思想

漫画のすごい思想

漫画のすごい思想政治の季節からバブル崩壊まで、漫画は私たちに何を訴えてきたのか。つげ義春、赤瀬川原平、永井豪、バロン吉元、ますむらひろし、大島弓子、岡崎京子……すべては1968年に始まった! 1780
1b47204o98ok47

出張ホスト 僕は一晩45000円で女性に抱かれる

出張ホスト 僕は一晩45000円で女性に抱かれる

出張ホスト 僕は一晩45000円で女性に抱かれる株式投資にハマり、ITバブル崩壊で地獄を味わい、作った借金が1800万円。これは自分への罰なんだと思って、始めた仕事が〈出張ホスト〉。昼は某一流化粧品メーカーで働きながら、夜になると女性に抱かれる日々。初仕事では不倫の恋しかできないホステスの寂しい思いを聞く。他に、高級マンションに住みながら何回もセックスを求めるソープランド嬢、好きな人に嫌われたくなくて処女を捨てに来たOL、夫が妻の喘ぎ声を聞く変態夫婦など、人の数だけ人生も愛の形も違ってくる……。女性たちの人生に思いを巡らせながら、今夜もお客様の元へ向かう――。未だかつてない衝撃の告白記! 486
1b47204o98ok460

直感力 ~カリスマの条件~

直感力 ~カリスマの条件~

直感力 ~カリスマの条件~バブル崩壊後の失われた十年を経て現出した格差社会。外交でも頻発するテロ事件や緊張感の高まる朝鮮半島情勢への対応など課題が山積みのニッポン。この多難な時代、組織に求められるのはどのようなリーダーなのか。歴史小説の創作で数多の英傑と向き合ってきた著者が語る真のリーダーシップと国家の未来。様々なビジネスシーンに活かせる画期的歴史エッセイ。 508
1b47215o98ok972

金融鎖国 米金融バブル崩壊と日本の針路

金融鎖国 米金融バブル崩壊と日本の針路

金融鎖国 米金融バブル崩壊と日本の針路この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。米・サブプライム問題によって表面化したグローバル・リセッションの荒波。日本が再生するためには何が必要か。長年、世界のマーケットと対峙してきたストラテジストが、経済の趨勢を見極め、新秩序の台頭を予測。日本のとるべき進路を大胆に提言する。 1555
1b47233o98ok512

中国高官が祖国を捨てる日

中国高官が祖国を捨てる日

中国高官が祖国を捨てる日共産党の深刻な腐敗・汚職、貧富の格差超拡大、まかり通る社会的不正義、集団的騒乱事件の増大、独立した司法制度の欠如、少子高齢化、バブル崩壊…すべてが中国崩壊を物語っている現状をつぶさに検証し、中国崩壊後の、日本と世界の新たな繁栄の道を探る。 691
1b47238o98ok731

資本主義の限界

資本主義の限界

資本主義の限界日本経済が延々と低迷を続ける理由はたった1本の経済線で解き明かせる!専門領域を軽々と飛び越えて活躍する気鋭の学者が発見した経済学の新しい視座とは、たった一本の線だった――。日本人の生活が豊かにならない理由を、アダム・スミスとケインズの対立を、マルクスや共産主義が再評価される背景を、そして資本主義が戦争や天災以外の方法で成長の限界を乗り越える方法を、たった一本の正と反の経済線によって解明します。30年の研究成果の集大成たる一冊、経済なんて他人事と思っている人にこそ必要な日本の現在地を指し示します。現在、異次元とも称される金融緩和が生んだ“反のバブル”は、マイナス金利という異例の金融政策によってさらにふくらもうとしています。しかし、バブルは必ず弾けます。政府や日銀の思惑とはまったく違ったかたちで、日本経済をどん底に叩き落とすであろう反のバブル崩壊が訪れようとしているのです。ただし皮肉なことに、その猛烈な痛みによってはじめて日本経済は正の経済へと復帰することができるのです。これらを論理的に導き出したのが正と反の経済線です。反のバブル崩壊はいつ起きるのか? 我々はただ手をこまねいているしかないのか? 人類が初めて経験する反のバブルの崩壊後、日本経済は新しい発展ステージへと突入します。本書では一本の線を用いて日本経済の未来について、そして、資本主義の限界について検証していきます。 1188
1b47248o98ok189

銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~4

銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~4

銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~4舞台はバブル崩壊後の日本――、協立銀行・プロジェクト推進部の竹中治夫は渉外担当として、不良債権の処理を押し進めていた。元大物総会屋・児玉の仲立ちで協立銀行と脅しをかけていた関州連合の手打ち式は無事に執り行われた。竹中がホッとしたのも束の間、大手週刊誌に横浜支店の不正融資がリークされる。10億円の振込先は会長の娘・雅枝のペーパーカンパニーだった。竹中は銀行を守ることが出来るのか。 648
1b47248o98ok430

売りたかったら、売り込むな!―――小さな会社 社長の営業

売りたかったら、売り込むな!―――小さな会社 社長の営業

売りたかったら、売り込むな!―――小さな会社 社長の営業値下げ、説得、アピール、お願い―そんなことあなたがしたら逆効果!お客様は値下げを望んでいない。営業は商品・サービスがたった3割。量より質はウソ!小さな会社が営業でやるべきたった1つのこと。目次・第1章 営業でやるべきたった1つのこと・第2章顧客満足お客様第一主義に惑わされない・第3章 お客様が本当に喜ぶことをやる! ・第4章 お客様にはこの言葉を投げかける!・第5章5カウントのアプローチで売れる! ・第6章 お客様に認められるための地域戦略著者 古川 隆ふるかわ・たかし株式会社福一不動産 代表取締役1962年9月、宮崎県延岡市生まれ。1985年、大分工業大学建築科を卒業。 大手マンションデベロッパーに勤めるが、バブル崩壊でリストラにあう。1995年、株式会社福一不動産に入社。1997年9月、社長就任。福岡市博多区祇園町、冷泉町、店屋町、上川端町、中洲2~5丁目に特化した展開で業界の注目を集める。店舗を紹介するインターネットサイト『e中洲ドットコム』や経営支援サービスユアーズを提供。また、全国各地で経営者を対象にした講演・セミナーを行う一方で、中洲のママさんを対象に講演会・勉強会も定期的に開催している。著書は『崖っぷち社長の逆転戦略』花乱社。本書は、地域シェアNo.1を獲得した、福一不動産ならびに自身の営業ノウハウを、初めて書籍化したものである。 1296
1b47248o98ok792

英国EU離脱の本当の理由!? いよいよドイツ発 金融恐慌が始まる!

英国EU離脱の本当の理由!? いよいよドイツ発 金融恐慌が始まる!

英国EU離脱の本当の理由!? いよいよドイツ発 金融恐慌が始まる!英国はEU崩壊を知っていたから離脱した!ダウ最高値から大暴落!株価、ドル円為替、金価格、債券、国債はこれからこうなる!著者プロフィール松藤民輔まつふじ・たみすけ1955年、福岡県に生まれる。株式会社ジパング代表取締役。明治大学経営学部卒業後、1980年日興證券、82年メリルリンチ証券、86年ソロモン・ブラザーズ・アジア証券で活躍。ソロモン・ブラザーズ・アジア証券時代、日本のバブル崩壊を読み切り、投資商品の主役はペーパーマネー株式、債券からゴールド金現物の時代に移行すると予見し、独立。95年に株式会社ジパングを設立。2005年、アメリカ・ネバダ州の金鉱山を買収。現在は、アメリカ・アイダホ州の金鉱山経営に着手している。中島孝志なかじま・たかし東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師。講演・セミナーは銀行、メーカー外資系企業等で高い評価を得ている。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料ネット、大手企業の社内報から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。著訳書は300冊超。政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。毎日音声&文字で配信! ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト中島孝志の聴く! 通勤快読が超人気! 864
1b47251o98ok766

ゆれ動く日本人の心

ゆれ動く日本人の心

ゆれ動く日本人の心粕谷甲一神父の講話のシリーズ、第5弾。大江健三郎とキリスト教について触れたあと、日本中を震撼させたオウム真理教の事件、統一教会の世界へと入っていきます。若者、特にエリートはなぜオウム真理教に引きつけられたのか。復興、高度経済成長、バブル崩壊という戦後の日本社会の歩みの中に、イエスの姿を探します。 864
1b47252o98ok34

月刊Hanada2016年9月号

月刊Hanada2016年9月号

月刊Hanada2016年9月号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。目次山岡鉄秀 告発スクープ! 朝日新聞の背信総力大特集 中国は本気だ!櫻井よしこ 無法中国への最大の反撃中西輝政 永遠なのは国益だけだE・ルトワック チャイナ3.0はもう破綻している矢板明夫 人民解放軍と習近平、軋轢の真相織田邦男 私が敢えて告発した理由高橋洋一・上念司 緊急対談 中国人民元は仮想通貨だ!石平 朝鮮半島が日中戦争の発火点混迷、都知事選!堤堯・久保紘之 蒟蒻問答鳥越俊太郎は軽くて、空っぽ木村英哉 小泉進次郎を東京都知事に深谷隆司 東京都知事にタレントはいらない追悼・永六輔矢崎泰久 さよなら、永六輔松島トモ子 永さん、夢で逢いましょう緊急寄稿高森明勅 陛下のご譲位をどう受け止めるべきか女性広報座談会司会・三隅説夫IIJ・川上かをりカルビー・後藤綾子京王プラザホテル 斎藤潤子森ビル・深野有紀本間克巳 日本のペット業界、ここが問題だD・アトキンソン 英EU離脱には首相大権発動しかない新連載平川祐弘 昭和の戦後精神史——————————-室谷克実 隣国のかたち瀬戸内みなみ わが人生に悔いなしゲスト・立木義浩佐藤優 猫はなんでも知っている藤木幸夫 港に生きる加藤康男 天皇の馬加地伸行 一定不易山際澄夫 左折禁止!九段靖之介 永田町コンフィデンシャル 田村秀男 常識の経済学門田隆将 現場をゆくいしかわじゅん 判決!G・ボグダン 世界の常識を疑え勝谷誠彦 あっぱれ築地をどり蛭゛芸子 電脳三面記事河村真木 世界の雑誌から重村智計 朝鮮半島通信福島香織 現代中国残酷物語堤堯の今月この一冊 宮崎正弘・石平・福島香織『中国バブル崩壊の全内幕』坪内祐三の今月この一冊 宮永正隆『ビートルズ来日学』向井透史 早稲田古本劇場みうらじゅん シンボルズ岡康道 すべてはいつか、笑うため。高野ひろし イカの筋肉秋山登の今月この一本+セレクション小林詔司 コバヤシ鍼灸院村西とおる 人生相談・人間だもの爆笑問題 日本原論電子書籍版ではグラビア部分等一部のページを非表示にしております。 700
1b47255o98ok503

男の100年ブランド

男の100年ブランド

男の100年ブランド車、腕時計、靴、鞄、万年筆…。100年以上前に始まり、2度の世界大戦や世界恐慌、オイルショック、バブル崩壊といった様々な困難を乗り越え、連綿と歴史を紡いできたブランドのアイテムには、他とは異なるオーラがある。そして、多くの人に必要とされ、愛されてきた物語がある。本書は、ブルックス ブラザーズやオメガ、ジョン ロブ、アストンマーティン、ジャック ダニエル、ライカといった名だたる100年ブランドの知られざる歴史の真実に迫ります。また、そんなブランドから送り出された逸品の数々を新旧織り交ぜてご紹介。モノが溢れるこの時代だからこそ、価値あるブランドを知れば、本当に買うべきものが見えてきます!デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。 600
1b47263o98ok621

週刊文春Woman

週刊文春Woman

週刊文春Woman週刊文春Woman◎私を女で括らない、週刊文春じゃなかったの? ジェーン・スー ◎ワイド特集 2015年スクープの主役 衝撃の一言!小泉進次郎可愛いねえ/川島なお美再婚しないでね/中川郁子生足じゃなかった/武藤貴也奴隷だよ/上西小百合5千万円以上貯金してるんですほか◎スクープ秘話満載座談会 週刊文春皇室担当記者は見た!  ◎伝説の人気2大連載が帰ってきた!●清水ちなみ あの頃、私はOL委員会だった。 ●OL委員会今昔  独身おじさん/バブル崩壊/新入社員改造計画ほか●OL委員会出身 漫画家 西炯子『週刊秋春』を読む女を主人公にする理由 ●ナンシー関テレビ消灯時間スペシャル再放送! ●クレームと自主規制に身悶えるテレビに映る今を、ナンシー関はどう書き、どう彫るだろうか 町山広美 ◎決定版 おんなの医学2016・北斗晶の呼びかけに受診宣言も続出したが……乳がん検診が危ない!・多種類の野菜を小鉢で5品、赤肉は1日おき がんにならない献立1週間ほか[47都道府県178施設] 保存版スーパー開業医リスト◎優秀すぎる女 ヒラリーは米大統領になれるか?◎離婚、がん、奨学金…いまそこにある貧困◎絶対、老後破産しないためのおんなのおカネ術 ◎瀬尾幸子さんの楽ちん一週間レシピ ◎又吉直樹 新・家の履歴書 ◎羽田圭介 この人と一週間 ◎能町みね子が2015年を振り返る! お騒がせ炎上BEST10 ◎阿川佐和子のこの人に会いたいSpecial 大石静 ◎益田ミリ ヒトミさんのこんな毎日 新春スペシャル ◎瀧波ユカリと読む 紳士の雑誌から ◎美容ジャーナリスト歴30年齋藤薫が伝授美は1日にして成る17のメソッド ◎グラビア新春美男図鑑 五郎丸歩/福山雅治/松田龍平&瑛太/佐々木蔵之介 日本全国おいしいものお取り寄せ帖 この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。週刊文春Woman電子版は、紙版とは一部内容が異なります。書き下ろし小説桐野夏生氏は掲載されていません。その他にも掲載されてない記事、ページがあります。ご応募できないプレゼントや懸賞があります。 300
1b47263o98ok920

戦後70年 日本人の証言

戦後70年 日本人の証言

戦後70年 日本人の証言敗戦の焦土から立ち上がった日本人は、いかにして戦後の日本をつくりあげたのか。東京裁判、安保闘争、高度成長、美智子妃ご成婚、新幹線開通、東京オリンピック、大阪万博、バブル崩壊……。本邦初となる貴重な証言をまじえ、昭和・平成70年間の歩みを超豪華執筆陣が描く。月刊文藝春秋2015年1月号の大特集を文庫化。高倉健最期の手記も特別収録。 800
1b47280o98ok512

Voice 平成28年4月号

Voice 平成28年4月号

Voice 平成28年4月号4月号の総力特集はチャイナショックが来る。津上俊哉氏はいまの中国は、日本の1990年代バブル崩壊、米国のITバブル崩壊およびリーマン・ショック後とそっくりな動きを示していることがわかると述べ、片岡剛士氏は懸念すべきはデフレ、株安、人民元レートの対ドルでの急落といったマネーを通じた混乱であり、これが長期化する可能性が高まっていると読む。また、武者陵司氏はこの金融波乱は人類の歴史上最大の過剰投資を行なった中国において、長く続く清算過程が始まったことの狼煙というほかはないと懸念。一方でシンシアリー氏は廃紙拾いに注目し、古物商が廃業したのは、同じく古紙を買い取る企業が苦しいからだ。小さな企業がつぶれるのは、大きな企業が苦しいからだと、不況の連鎖を説明。堤堯氏は韓国は中国ともスワップ協定を結んでいるが、中国経済の雲行きが怪しくなってきて、またぞろ日本にとりすがってきた。昔からあの国は、あっちに擦り寄りこっちに擦り寄り、二股三股外交をやらなきゃ生き延びられないと評する。第二特集は老後は怖くない。『嫌われる勇気』の著者岸見一郎氏は人生とは、ゴールをめざして走り抜くレースではなく、いまこの瞬間を旋回するダンスのような刹那の連続である。どこに向かうのでもなく『いまこの瞬間、自分は充実している』という感覚こそ人間にとって完全で美しいものですと説く。ほかに石黒マリーローズ氏、白澤卓二氏vsエリカ・アンギャル氏など。巻頭は、竹内弘高氏と佐藤智恵氏が東北の震災から5年の対談東北から始まる『賢慮の資本主義』。遠藤功氏の現場資本主義が世界を救うと併せて読んでいただきたい。 780
1b47295o98ok58

赤道

赤道

赤道アパートの一室。男は、全身を切り刻まれ、鮮血に染まっていた――。きっかけは、バブル崩壊後のバンコク赴任だった。炎熱の街で、美しい妻は精神が崩壊し、去った。会社を辞め、男の中に堅く封印していた心の闇が暴れ出す。売春斡旋、転生ビジネス。堕ちていく男の魂は行き場を求めて彷徨する。松本清張賞受賞作家が生きる意味を真正面から問う衝撃作! 594
1b47295o98ok90

相続人の妻

相続人の妻

相続人の妻兜町の名門証券・玉文たまぶんグループは、相場師・玉木文吉たまきぶんきちが一代で築き上げた。文吉亡きあと、長男の由晴よしはるがグループの中心企業・玉文証券を、弟の耕司は系列の玉文産業を継ぐ。……バブル崩壊の不況下、玉文証券が経営危機に陥ると、由晴は責任逃れに終始。耕司が協力する代わりに経営責任を問うと、兄弟は敵対関係に。ここに名家の出、由晴の妻が絡み骨肉の内紛劇が起こった。 540
1b47295o98ok984

野球小僧の戦後史

野球小僧の戦後史

野球小僧の戦後史下町の原っぱと三角ベース、高度成長とV9、長嶋茂雄の天才伝説、バブル崩壊と日本人メジャーリーガー、オイラが選んだベストナイン……団塊の世代の野球小僧つまりオイラが体験的に振り返る戦後70年。世界の北野が足立区のたけしのころから熱中していた野球を軸に、戦後日本の社会・世相を眺め渡した意欲作を同時電子化!どうだ、まいったか! 1512
1b47306o98ok778

賢者の投資―金融危機の歴史に学ぶ

賢者の投資―金融危機の歴史に学ぶ

賢者の投資―金融危機の歴史に学ぶ日本のバブル崩壊、サブプライム問題、リーマンショック、欧州財政危機、世界大恐慌、昭和恐慌、証券不況、アジア通貨危機、ニクソンショック、共産圏の崩壊、オイルショック、ブラックマンデー、南海泡沫事件…。金融危機や経済危機になると、株価、為替などの資産価格が大幅に下落しますが、永遠に下落し続けることはなく、やがては反転し上昇します。これは歴史が示す事実です。危機の歴史を振り返り、その原因、財政出動、金融政策などの政策対応、資産価格の反応を探ることで、継続投資の必要性の理解が深まります。歴史を知っていれば、何がきっかけで相場が反転するのか、パターン化して理解できます。株価の急落時こそ投資する良いタイミングであり、かつ投資継続が合理的であることが腑に落ちます。また、そこから得られる教訓を知ることで、今見えている情報だけでは得られない、投資家としての大事な勘所を養うことができます。賢い投資家は、投資の世界でも歴史は繰り返すことを知っています。だから、経済危機、金融危機をチャンスととらえて、危機が進行する局面でも投資を継続しているのです。投資家にとって、危機の歴史に学ぶことは、相場の大局観を養い、長期で資産を増やすために大切なことです。 1555
1b47310o98ok368

ビジネスを先読みする人の日本経済史の読み方

ビジネスを先読みする人の日本経済史の読み方

ビジネスを先読みする人の日本経済史の読み方これからの日本経済をどう見通せばいい?すべては歴史が教えてくれる。高度成長期、バブル崩壊からリーマンショック、デフレ経済、アベノミクスまで。経済の歴史を見れば経済を見る力が身につく! 1620
1b4731798ok405

闇の世界金融の日本改造計画 日本人だけが知らない国際経済を動かすたったひとつのルール

闇の世界金融の日本改造計画 日本人だけが知らない国際経済を動かすたったひとつのルール

闇の世界金融の日本改造計画 日本人だけが知らない国際経済を動かすたったひとつのルール3・11、新型インフルエンザ、イスラム国、ウクライナ、GHQ、日本銀行、民主党議員暗殺、バブル崩壊、郵政民営化、9・11、アベノミクス、TPP…etc. これらを結ぶ点と線。ひと握りの金融資本家の絶大な影響力により、世界的な事件には彼らの意図が大きく作用する。人はそれを陰謀論と言いますが、はたしてそうでしょうか──。 在米30年の著者が、金融面からこの世界のカラクリを解き明かす。 1555
1b47318o98ok271

日本経済は盤石である

日本経済は盤石である

日本経済は盤石であるついに始まった中国バブル崩壊、燻ぶりつづけるギリシャ危機、そして日本経済はどうなる……? 2015年6月12日にピークの5166.35ポイントをつけた上海総合指数が、7月8日には3507.19ポイントと、3週間あまりで約33%も下落。8月末には3000ポイントを割り込んだ。この間かん、中国政府は株価維持政策を打ち出し、人民元切り下げにも踏み切ったが、結果は芳しくない。なぜ、このようなことが起こったのか。これからどうなるのか。他方、デフォルト債務不履行は避けられないと見られていたギリシャ問題だが、ベルギーの首都ブリュッセルで開かれたユーロ圏財務省会合で、第三次ギリシャ金融支援が正式に決定。当面の危機は脱したといわれるが、本当なのか。この東西二カ所の激震は、世界経済にどのような影響を与えるのか。それでも日本経済は盤石であると説く著者の根拠とは? 深い知見に裏打ちされた最新情報。 750
1b47322o98ok355

恋愛しない若者たち コンビニ化する性とコスパ化する結婚

恋愛しない若者たち コンビニ化する性とコスパ化する結婚

恋愛しない若者たち コンビニ化する性とコスパ化する結婚恋愛至上主義の終焉と結婚の危機!恋愛とセックスと結婚の三位一体は崩壊!いつかは結婚したい。でも恋愛は面倒。夫はいらない、欲しいのは子どもだけラブホもワリカン恋愛はコスパに合わない恋愛にはリスクがいっぱいパパやママといるほうが楽しいすぐそこにある、離婚という恋愛不良債権……。女性7割強、男性8割弱の20歳にいま、彼氏・彼女がいない。また恋人ナシの20代の4割がいらないと言い切る。でも、その一方で20代女性の7人に1人にセフレがいて、同男女の9割以上はいずれ結婚はしたいと言う。面倒な恋愛から解放されるためにも!? かつて、恋愛とは青春の象徴であった。いま若者たちの間に何が起こっているのか?新語・流行語大賞にノミネートされた草食系男子やおひとりさまマーケットを世に広め、若者たちの変容や人生観に詳しく、TVや雑誌でもおなじみのマーケティングライター・牛窪恵が、識者や若者への徹底取材ならびに本書のための徹底した定量調査も行い、その実態と傾向から非恋愛時代の新しい結婚のカタチを探る……!そこから見えたのは、バブル崩壊後に起こった数々の恋愛革命レボリューションだった!若者にとって、恋愛がとても『面倒』な時代になった関西大学・教授 谷本奈穂氏現20代男女にとって、恋愛は精神的に『重い』もの和光大学・准教授 高坂康雅氏現実主義となったいまの若者から見て、恋愛は『コスパ』に合わない中央大学・教授 山田昌弘氏 950
1b47325o98ok812

歴代 国産名車のすべて

歴代 国産名車のすべて

歴代 国産名車のすべてメイド・イン・ジャパンの実力を見よ!<目次>─国産名車 写真館─メイド・イン・ジャパンの実力を見よ!プロローグ<昭和20年代><昭和30年代>トヨペット・クラウンダイハツ・ミゼットスバル360トヨペット・コロナ/日産セドリックダットサン・フェアレディホンダS500/S800<昭和40年代>日産シルビア/トヨタ・スポーツ800トヨタ・カローラダットサン・サニートヨタ2000GTマツダ・コスモスポーツ日産フェアレディZいすゞベレット1600GTR三菱ランサーホンダ・シビック日産スカイライン<昭和50年代>マツダ・サバンナRX-7マツダ・ファミリア日産スカイラインRSトヨタ・ソアラホンダ・プレリュードトヨタ・カローラレビン/スプリンタートレノ<昭和60年代/バブル経済期>日産シーマユーノス・ロードスター日産スカイラインGT-Rトヨタ・セルシオ<バブル崩壊、そして……><特別付録・縮刷カタログ>ダットサン・サニー1200 1000
1b47326o98ok84

アゼン!!今どきのバカ女~昔の男~

アゼン!!今どきのバカ女~昔の男~

アゼン!!今どきのバカ女~昔の男~近頃SNSで昔の男の名前を検索する主婦が急増中!?欲求不満と自意識過剰のせいであっという間にアクセル全開!!目先の欲に目がくらんだ女が喰らった二度目のバブル崩壊!! 108
1b47o10798ok222

売ったれダイキチ!4

売ったれダイキチ!4

売ったれダイキチ!4ルーレットで巻き返したものの、まだ本戦に出場できる枚数に手が届かない大吉。運気を読むことが出来る巫女・竜宮乙女とのポーカー勝負に全てをかけるが…!? また後半の松筑プロジェクト本戦では、バブル崩壊のあおりを受けた、日本のミニチュアモデルとも言える孤島を舞台に、商売人・大吉の決断が光る!! 涙と笑顔と感動の最終巻。 454
1b47o11298ok249

GS美神 極楽大作戦!!8

GS美神 極楽大作戦!!8

GS美神 極楽大作戦!!8業界トップの腕前と強運で、とことんアコギに稼ぎまくってる美神事務所。しかし、最近はバブル崩壊のあおりを受け、さすがの美神事務所もやや不況気味。セコい依頼にボヤきつつ、さて、今度はどんな新キャラが登場するのか…!? 454
1b47o11398ok589

新クロサギ 完結編2

新クロサギ 完結編2

新クロサギ 完結編2バブル崩壊後、一部の銀行家が不良債権を回収するために顧客に対して仕掛けていた導入詐欺。その導入詐欺の手口を現在行うシロサギがいた―――。黒崎が導入詐欺の闇を探るうちに、詐欺に騙されて心中事件を起こした黒崎の父親がかつて放った言葉と導入詐欺の闇とが重なり合い始める、衝撃展開巻…!! 594
1b47o13198ok863

北の国からで読む日本社会

北の国からで読む日本社会

北の国からで読む日本社会五郎さんが生きた、あの時代。集団就職、東京への人口移動、農業の衰退、バブル崩壊、交通事情の変化、恋愛の変遷、受験戦争、ゴミ問題――名作ドラマが映した社会の激動を描きとる。北の国からファン必読の1冊!!フジテレビで1981年から2002年にわたって放映され、国民的な人気ドラマとなった北の国から。単なるヒューマンドラマにとどまらず、戦後間もないころから現代までの日本の社会のあり様とその変化を描いた秀作でもある。ドラマがリアルタイムで描いた1980年代から2002年まではもちろんのこと、戦後の富良野で黒板五郎が成長し、東京で家族を持つまでの時代をも物語の背景として取り込み、ドラマは1人の男の生涯を描いたものとなっている。本書では、そうした黒板五郎を中心としたドラマの登場人物たちの人間模様を取り上げ、その背景にある社会の変化に注目し、改めて戦後日本のあり様を見直す。ドラマ内の名場面を多数引用しながら、日本社会の変遷を振り返る意欲作。 918
1b47o13698ok852

経済で学ぶ歴史・気候・バブル

経済で学ぶ歴史・気候・バブル

経済で学ぶ歴史・気候・バブル人類はよりよい暮らしを求めて移動し、その営みである経済が歴史を動かしてきた。気候変動やバブル崩壊に伴う恐慌の過去を学ぶことは、将来を知ることにつながる。 本書は週刊エコノミスト2017年8月29日号で掲載された特集経済で学ぶ歴史・気候・バブルの記事を電子書籍にしたものです。目 次:はじめに経済的欲求で人類は移動 定住化で四大文明誕生恐慌のメカニズム 低金利、株高、グローバル化の3条件天災と人災 大恐慌を引き起こした大干ばつ 欲望による農地酷使で被害拡大小氷河期 戦国時代を生んだ飢饉と寒冷化 略奪繰り返した戦国大名移民 寒冷化で押し寄せた移民 騒乱収めた曹操の屯田政策異常気象 エルニーニョが導いたインカ滅亡 ポトシ銀山の発見でインフレに疫病 中世欧州を揺るがせたペスト 東欧と西欧の発展の分かれ道1940年代の米国 豊富な資源で高インフレにならず技術革新 余剰と余裕でイノベーション 農業革命が引き起こした産業革命執筆者出口 治明、上川 孝夫、石 弘之、田家 康、岡本 隆司、鬼頭 宏、平山 賢一、米倉 誠一郎 216
1b47o14298ok359

週刊ダイヤモンド 09年1月10日号

週刊ダイヤモンド 09年1月10日号

週刊ダイヤモンド 09年1月10日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集デフレ再来給料が下がる!仕事がなくなる!! 悪夢の連鎖を断ち切れるか20年バブル崩壊で高まるグローバルデフレの脅威 みずほ証券チーフマーケットエコノミスト/上野泰也インフレ説を崩壊させた資源・原材料価格の大暴落〈原油〉世界経済変調で実需要が減退 短期的に30ドル割れもありうる〈穀物〉投機・投資資金の逃避で暴落 大幅上昇は当面考えられずPart1 大変動を起こしたグローバル経済Interview 三菱UFJ証券チーフ・エコノミスト/水野和夫Diagram デフレスパイラルのメカニズム値上げ後に売り上げは減少 流通の圧力でさらに値下げも運送業の倒産は5割も激増 工場減産と消費不況の恐怖マグロの輸入急増で魚価下落 燃料安も漁船の舵取りは多難燃油代下落でも年収は2割減 作物転換が進むピーマン農家Part2 販売不振が起こす値下げスパイラル〈小売り〉お客は10円単位にも敏感 過熱する値引きセールInterview ニトリ社長/似鳥昭雄〈外食〉まずはファミレスからスタート 外食はすでに価格競争へ突入〈住宅・不動産〉在庫の再販売に、格安戸建て 需要喚起にあの手この手〈家電〉ソニー、パイオニアだけではない 電機各社を襲うリストラの嵐〈PC・半導体〉低価格ミニノートの拡販で自分の首を締めるPCメーカーInterview 国際ジャーナリスト/ビル・エモットPart3 企業間バトル激化 取引価格の攻防値下げ協力は棚と引き換え 人質取られるメーカーの苦悩Interview ライフコーポレーション会長/清水信次〈小麦〉強まる消費者の低価格志向 板挟みで苦しむメーカー〈ガソリン〉需要減で赤字覚悟の安売り横行 過去最悪ペースで廃業が加速〈鉄鋼・鉄スクラップ〉鉄スクラップ8分の1に暴落でリサイクルが崩壊〈海上運賃〉鉄鉱石貿易ストップの影響で半年で20分の1に大暴落Part4 深まるデフレ懸念 その実態と対処法派遣切りの舞台裏で進む正社員リストラの過酷な現場Column 内定取り消しはさらに増加 相次ぐ新卒採用の打ち切り高額商品でも人気沸騰! デフレに強い商品力とはInterview 中央大学ビジネススクール教授/田中洋デフレ時代の運用・投資戦略 2%のカベを見極めよ特集2あなたのすべては見張られている社員監視社会Part1 暴走する企業の監視 自由奪われ疲弊する社員Part2 どこまでなら許されるのか 企業監視のボーダーラインPart3 進む社員監視の技術革新 社内の人間関係も丸裸Deep Focus勝手にうっとり工場の夜景News&AnalysisClose up買収関連費用は総額1兆円超! パナソニック・三洋の茨の道Market株式市場 透視眼鏡 吉野貴晶金融市場 異論百出 加藤出ネット世論調査派遣切りData Focus 小林慶一郎独占手記逆転勝利 蛇の目ミシン株主代表訴訟上 鈴木晃元蛇の目ミシン工業取締役人物インタビュー齋藤宏みずほコーポレート銀行頭取新日石-新日鉱 690
1b47o14298ok360

週刊ダイヤモンド 08年1月12日号

週刊ダイヤモンド 08年1月12日号

週刊ダイヤモンド 08年1月12日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集誰も知らない巨大ビジネス 寺と墓の秘密多くの日本人の心に深く根づいている仏教。その根幹となる寺と墓の秘密を、この特集ではあえてビジネスの側面でとらえた。不謹慎とご批判を浴びるのは承知のうえで、現状の分析や問題点の指摘、将来の考察など、寺と墓の不思議な世界を多角的な観点から展開している。寺編[寺ビジネスの全貌] 繁栄支えた檀家制度が形骸化 1.1兆円市場の厳しい現実 Column 檀家300軒が採算ライン 税制面の優遇は盛りだくさん[お坊さんはつらいよ] 生活支える読経アルバイト 住職になれない僧侶が増加中 Interview 實相院25代目住職/高柳妙眞たかやなぎ・みょうしん Column 主要宗派を揃い踏みさせた若手僧侶の仏教への思い[改革寺の挑戦] 没落寺ばかりではない! 経営盤石な元気印を一挙紹介 角田山妙光寺新潟県 開かれた寺標榜し20年で檀信徒5倍 千光寺岐阜県 悩み持つ人びとが集うスピリチュアルケア 法泉寺福岡県 老人ホームを建設し交流の場を創造 福智院和歌山県 周囲の反対押し切り温泉掘って活性化[緩む宗派のタガ] 愛想尽かした末寺が反乱疲弊するフランチャイズ制度 Ranking 仏教宗派別の信者増減率ランキング Column 団塊世代が自分探しに訪れる兵庫・龍門寺の禅道場の神髄墓編[霊園開発のからくり] 宗教法人も名義貸しで協力 石材店の粗利はなんと4割!? Column 消費者を手玉に取る石材店の墓石販売の手口[正しい墓の選び方] どこにどんな墓をつくるのか 今だからこそじっくり考えよう Chart お墓選びのフローチャート 公営霊園 安くても供給量や遺骨など条件厳しい  民営霊園 選択肢は幅広い ポイントは絞り込み Column バチ当たりか、人助けか 拡大する墓参り代行ビジネス 寺院墓地 交通至便がメリット 金銭面では高めに 墓石の選び方 最大のカギは信頼できる石材店探し 永代供養墓 家にこだわらず後に憂いを残さない 納骨堂 墓不足背景に増加 ネットで進化著しい 自然葬 樹木葬から散骨、宇宙葬まで種類豊富 改葬の方法 住職の理解が不可欠 費用も覚悟がいる新春特別企画〔アマデウスたち SPECIAL〕 中島岳志×長塚圭史×上田泰己ロストジェネレーションを語るClose up大山鳴動してネズミ1匹 独立行政法人改革のお粗末韓国でCEO型大統領誕生 雇用拡大へ短期決戦を挑むMarket為替市場 透視眼鏡/1ドル95円の円高もありうる 割高なポンド・ユーロに注意 田中泰輔金融市場 異論百出/FRBも今、難しさを痛感? バブル崩壊初期の政策対応 加藤出ネット世論調査/墓の所有Data Focus金融引き締めは08年前半まで 後半以降は緩和へ向かう中国 呉軍華企業・産業企業レポート花王/着実に市場シェアを獲得する秘密 ライバルを圧倒する店頭販売力論文大きな 690
1b47o14298ok399

週刊ダイヤモンド 09年3月21日号

週刊ダイヤモンド 09年3月21日号

週刊ダイヤモンド 09年3月21日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集あなたの知らない貧困目に見えない貧困が日本を蝕んでいる。生活保護受給者が急増し、派遣切り・雇い止めに遭った非正規労働者が路頭に迷い、子どもの7人に1人が貧困状態にある。今そこにある貧困を直視し、対策を講じなければ、数年後、数十年後には社会が壊れる。Part1 生活保護破産日本に取り憑いた貧困Column 保護率を急低下させた北九州市の成功と失敗Manual 本当に困った人のための生活保護受給マニュアル貧困を読み解く!Part2 非正規の壁1800万人の貧困の実像Interview 東京大学社会学研究所教授/玄田有史Part3 子どもの貧困7人に1人が苦しむ日本病Column 国民健康保険料の不払いで自らの首を締めた八街市民Column 政府と国民の無知が生んだ官製貧困の知られざる罪Part4 貧困ビジネス社会的弱者の敵か、味方かColumn 貧困ビジネスが生むネットカフェ住民Diagram 貧困が貧困を生む負の連鎖Part5 反貧困の処方箋中間層の無関心が社会を壊すInterview NPO法人自立生活サポートセンターもやい事務局長/湯浅誠Interview 三菱UFJリサーチ&コンサルティング理事長/中谷巌Interview 経済評論家・上武大学大学院教授/池田信夫Interview 起訴休職外務事務官・作家/佐藤優Interview 津田塾大学国際関係学科准教授/萱野稔人特集2売却交渉がスタート メガバンク三つどもえの日興コーディアル争奪戦三菱UFJは5000億円超?金額のつり上げを狙うシティColumn 売却浮上から1ヵ月が経過した日興コーディアルの社内事情自己資本の中身はぜい弱 乏しくなったメガの投資余力Deep Focus時空は飛べないけれどNews&AnalysisClose up未曾有の不況が促す百貨店再編 大阪、北海道で大手が激突Inside米国でビッグスリー級の在庫 最後に残ったホンダの憂鬱楽天の買収攻勢は終止符でもTBSを待つ泥沼の戦後処理CDS、CMBSに繰延税金資産損失のデパートと化したAIG短答直入江部努NTT東日本社長パシフィックHDがついに破綻 中国に翻弄された迷走の一部始終宇宙Tシャツの技術を転用 介護服市場参入を狙う東レ人事天命三菱重工業過払い金の消滅時効の判決で最高裁裁判官の1人が大反論早耳聞耳西川光一パーク24社長Market株式市場 透視眼鏡 藤戸則弘金融市場 異論百出 加藤出ネット世論調査高速道路料金割引Data Focus 小林慶一郎企業特集三菱商事資源バブル崩壊で大軌道修正 浮かび上がる投資戦略の課題短期集中連載欧州金融危機の真実 第3回試されるEU・ユーロの結束企業・産業起・業・人河端伸一郎インタースペース代表取締役人物アマデウスたち加藤久仁生アニメーション作家連載山崎元のマネー経済の歩き方勝負のバランスシート 二宮清純大人の陰山メソッド 陰山英男スティグリッツ教授の真説・グローバル経済超整理日記 野口悠紀雄新・永田町の暗闘 鈴木棟一オピ 690
1b47o14298ok404

週刊ダイヤモンド 08年3月29日号

週刊ダイヤモンド 08年3月29日号

週刊ダイヤモンド 08年3月29日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集地価暗転忍び寄るバブル崩壊の足音この2~3年、高騰を続けてきた都心部の地価が、転換点にきている。景気の先行き不透明感が深まるなかで、過熱していた一部地域の地価が調整局面を迎えるのは避けられない。この特集と時期を同じくして発表される公示地価では決してわからない、今の不動産市場の真の姿を見てほしい。Part 1 サブプライムショック不動産証券化の機能停止がバブルつぶしの引き金に Column 第1四半期にマイナスも すでに弱含みの実勢価格 Diagram 大図解 不動産証券化市場30兆円の全貌 Column 前回のバブル崩壊もきっかけは当局のつぶし策と引き締めPart 2 業界を覆う暗雲市況急変に対応四苦八苦 今そこにある危機を追う 〈住宅〉高値から一転、値下げへ 押し寄せる業者淘汰の波 〈リート〉市場を覆う閉塞感、不信感 再編・淘汰には障害多い 〈オフィス〉賃料アップは頭打ち状態 絶好調市場に漂う憂鬱 Column 実態をまったく反映しない時代遅れの地価制度の欺瞞Part 3 全国プチバブルの火種マネー奔流にもてあそばれた地方中核都市の危うい命運 〈銀座〉一等地を買い進めに走る和光不動産投資の不可解 〈大阪〉梅田で27万平方メートル増床!2011年問題の重石 〈名古屋〉幻想だったトヨタ効果 次の目玉はささしま開発 Column 埋め立て地、国有地、農地……日本に土地はないのウソ 〈札幌〉マンション投資過熱で投機に ブーム一巡で残る負の遺産 〈仙台〉2年間で10棟以上完成 高まる供給過剰の懸念 〈福岡〉都市飛躍のカギ握る旧岩田屋本館周辺の再開発 Column ニューヨーク、ロンドン……迫りくるバブル崩壊の予兆Part 4 中古マンション売り時マップ今後拡大が始まる中古市場 見極めたい売買タイミング特集海運大波乱大好況にわく業界を2010年問題が襲う緊急レポート1ドル90円も 企業業績ダウン必至 13年ぶり超円高襲来日銀総裁人事 試される白川日銀の手腕Inside総量規制への可能性が残る割販法改正案に業界は騒然足利銀行の受け皿決定が半年以上遅れた真相ピックアップ1/大久保尚武積水化学工業社長三洋・携帯事業獲得を争ったソニーとシャープの活路再生紙偽装問題で新たに浮上する古紙定義、悪用復活の懸念人事天命/日本郵船労働争議で雇用側が不利に さらに負担増す中国進出企業ピックアップ2/森泉知行ジュピターテレコム社長World Voice ブラッド・セッツァー米国外交問題評議会フェローMarket株式市場 透視眼鏡/底打ちの気配見えない株式市場 今後も戻っては下げの繰り返し 山独活継二金融市場 異論百出/暴れる市場と対峙する日銀総裁 問い直される総裁選びの手続き 加藤出ネット世論調査/新銀行東京と石原都政Data Focus非製造業の生産性向上こそが日本経済の将来を左右する 池尾和人企業・産業 690
1b47o14298ok424

週刊ダイヤモンド 08年5月17日号

週刊ダイヤモンド 08年5月17日号

週刊ダイヤモンド 08年5月17日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集超不機嫌な職場なぜ社員同士でギスギスするのか職場の雰囲気が以前より悪くなったという人が増えている。過度のIT依存によるコミュニケーション不足、拙速な成果主義導入の弊害、管理職の権威低下に能力不足、自分に甘い若手社員の増加、人手不足による慢性残業、仕事の専門化がもたらす組織のタコツボ化……。不機嫌な職場の実態を追い、解決策を提示する。Part 1 職場に蔓延の不機嫌100様拙速な成果主義がもたらす事なかれ主義と同僚不信意識管理職の権威低下と力不足で部下は目標を失い、熱意喪失Column 名ばかり管理職の実態が示す苛烈な職場の現実自分に甘いシュガー社員とオレ様上司が大増殖Interview 社会保険労務士/田北百樹子Interview 東京大学大学院経済学研究科教授/高橋伸夫Part 2 それでも課長になりますかビジネスマン1000人アンケート調査Interview アイウィル代表/染谷和巳Part 3 職場の感情を測ってみる組織感情診断マップの作り方と組織感情の8つの類型Part 4 先進企業の不機嫌解決法〈トヨタ自動車〉職場先輩や社員参加イベントで職場力の復活を目指す〈三井物産〉総合力を削いだ成果主義と決別 長期視点の人材主義へ回帰〈小林製薬〉修正目標管理制度で競争力と協調性を同時追求Column 1年で会社を完全復活させた再建請負人に学ぶ組織掌握術〈アサヒビール〉大家族が寄り集まって子どもを育てるようなOJT〈京セラ〉絆づくりと教育の場のコンパ リーダー育成のアメーバ組織ご機嫌な職場への転換法 『不機嫌な職場』著者/高橋克徳Column 語り合ってタコツボ化防ぐミンツバーグ流管理職研修創刊95周年特別企画日本経済を動かした10大事件1913年~1942年 戦争と混乱の時代1943年~1972年 廃墟から奇跡の復活1973年~2002年 安定成長からバブル崩壊2003年~2008年 長きトンネルの向こうにDeep Focus23区最後の出物?News&AnalysisClose Up穀物価格の暴騰を演出する 指数連動ファンドの猛威Inside4月の赤字分を取り戻せ! ガソリンスタンド5月の陣ソフトバンクが静かに進める中国でのダントツNo.1戦略公的資金の返済に苦労するりそなに仏大手が出資の吉報短答直入荻田伍アサヒビール社長ドトール日レス統合半年で早くも顕在化した障害ホンダとトヨタが挑むロボットスーツの開発競争人事天命 塩野義製薬資源価格高は追い風か逆風か 重厚長大企業が迎えた踊り場早耳聞耳伊藤文大クラレ社長World Voice マイケル・スタラード経営コンサルタント/『Fired Up or Burned Out』著者Market株式市場 透視眼鏡 吉野貴晶金融市場 異論百出 加藤出ネット世論調査福田内閣の支持率Data Focus 高山憲之企業・産業論文チベットと中国の合意はあるか 北京オリンピック成否の行方 小嶋光昭内外政策評論家起・業・人三浦雅弘オーリッド社長人物 690
1b47o14298ok426

週刊ダイヤモンド 06年5月20日号

週刊ダイヤモンド 06年5月20日号

週刊ダイヤモンド 06年5月20日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集やさしいウェブ講座第2のネット革命がみるみるわかる!インターネットの世界が、第2の変革期を迎えている。ブログに代表されるように、個人が積極的に情報発信し、他者とつながる感覚を楽しみ始めたのだ。従来、企業が作成して提供していたサービスやコンテンツそのものをユーザーが協力し合ってつくり出す作業も進んでいる。ネット業界でいったい何が起きているのか。専門的知識がなくてもよくわかる、やさしいウェブ講座をお届けしよう。特集やさしいウェブ講座 第2のネット革命がみるみるわかる!インターネットは第2世代へ キーワードはウェブ2.0Web用語解説Interview Joi Itos Lab代表/伊藤穣一ネットバブル崩壊が変えたインターネットの事業モデルPart 1 ブログ・SNSの超常識ネット業界に地殻変動 消費者発信メディアの活況Column 5分でできる!エキサイトブログ開設法Part 2 ウェブ2.0的企業の研究次世代インターネットで急成長のネットベンチャーPart 3 ネット副業専業主婦が月収50万円 浸透する成果報酬型広告Part 4 ネット犯罪警察庁への相談件数が急増!法をくぐり抜ける悪質サイトPart 5 ネットと放送の融合一からわかる動画配信とワンセグ放送Close up阪神VS村上ファンドの泥仕合の裏で進む阪急との株価交渉の行方Interviewマーク・フィールズ フォード・モーター北米社長Diamond EyesInside日本版エンロン事件の様相 中央青山・業務停止の衝撃1ドル=110円台は一時的 年後半にかけドル高基調継続ピックアップ1/上村茂・オンワード樫山社長W杯開幕目前!進行する液晶TVの大型化と価格下落FCオーナー整理に着手した日本マクドナルドの本末転倒人事天命/富士重工業自前主義ヤマトと日本郵船がスピード結婚に至るまでピックアップ2/佐藤教郎・日立電線社長World Voice/クリス・ウイットル エジソン・スクールズCEOMarket株式市場 透視眼鏡/相関係数を使ってわかった各国株の日本株への影響度 山独活継二金融市場 異論百出/米国25セント硬貨の意外な効用 日本でも都道府県別硬貨を 加藤出ネット世論調査/2016年オリンピック開催地Data Focus公正な市場ルールづくりが財政再建には欠かせない 小林慶一郎特集まちづくり三法改正の波紋全国1680自治体の選択は?地方自治体のまちづくりは法改正で変わるのか? 郊外開発から中心市街地再活性化に方向転換を促そうとする国の取り組みはうまくいくのか。全市を対象にアンケートを実施するとともに各地の動きを追った。英エコノミスト誌サーベイ下中国 プライドと偏見 ジェームズ・マイルズ企業・産業 Company & Industry特別レポートBRICsに追いつけ追い越せ ASEAN後進国の打開策特別レポート顧客利便や経営強化置き去りに相次ぐ企業法務大手事務所再編の功罪起・業・人/佐藤明彦グラウンド・ファイナンシャル・アドバイ 690
1b47o14298ok481

週刊ダイヤモンド 07年9月8日号

週刊ダイヤモンド 07年9月8日号

週刊ダイヤモンド 07年9月8日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集資源株投資入門年金に頼らない老後資産づくり!圧倒的な供給不足、中国の台頭によって、原油、金からレアメタルに至るまで資源価格は急上昇し、資源関連株も軒並み暴騰している。目先の株価不安に負けない資源株投資を通じて、世界で起こっている資源問題のすべてを概説した。序章/かくして資源株は暴騰する小が大をのむM&A続出!仁義なき資源争奪戦の熱狂 Column 鉱石を掘っても運べない!資源バブルで海運大活況 Column 鉱山開発の環境破壊に揺れる天国にいちばん近い島騒動 Map 限られた国と資源メジャーが利権握る世界鉱物資源マップPart 1/老後資産づくりの早道日本株、外国株を徹底分析!資源関連株120銘柄リスト〈日本株〉建機、海運にも資源高騰波及!超有望・有望26銘柄一挙公開 Column 国内資源関連株の太鼓判超有望6銘柄 Column こちらも見逃せない!有望株20銘柄〈外国株〉株価2倍、3倍は当たり前!日本でも買える優良資源株 List 高収益、成長力が買える有望株11銘柄 Column セミプロ投資家が熱視線!カザフスタンとウラン Column 需給逼迫を受けて相場急上昇金価格2000ドル説の真贋Part 2/エネルギー・金属資源全データ原油もレアメタルも輸入依存!日本が直面する資源問題の全貌 Table 3分間で読み解くエネルギー・金属資源 主な資源のプロフィールと動向 Column ハイテク、自動車産業を直撃!レアメタル・パニックの恐怖 Column 世界の穀物需給を逼迫させるバイオエタノールの衝撃度 Column 武器と引き換えに資源獲得 中国アフリカ外交の凄みPart 3/初心者向け投資商品ガイド投資信託、ETF、金ミニ取引 これから始める資源関連投資 Column現物株と先物市場が一体化 欧米が競う取引所再編の舞台裏特集再生は富士通に周回遅れ NECの金縛り組織と人事は終始いじるが抜本策が決断できぬ混沌経営 Column 4年で3分の1に縮小した携帯事業 開発体制立て直し現場の地道 Interview NEC社長/矢野薫Close Upシャープvsソニー、東芝 次世代テレビ戦争 緒戦の白熱バブル崩壊懸念もどこ吹く風!東京顔負けの中国不動産ブームInside格安チューナー構想にも暗雲 相変わらず杜撰な地デジ政策資産運用をパソコンに任せる自動売買ソフトの実用度ピックアップ1/藤吉建二三井化学社長ヤマダが狙うベスト電器取得に障害となる過去のいきさつバルサンで失点のライオンが薬品事業拡大にひた走る理由人事天命/東京電力絶好調の建機業界に警戒感国内特需に剥落の兆しピックアップ2/土井春彦アウトソーシング社長World Voiceジェニファー・L.マッコイジョージア州立大学教授Market株式市場 透視眼鏡/成長率と配当利回りを考慮 不透明な相場に強いPEGY 吉野貴晶金融市場 異論百出/市場の失望買った議事要旨 FRB 690
1b47o14298ok485

週刊ダイヤモンド 07年9月15日号

週刊ダイヤモンド 07年9月15日号

週刊ダイヤモンド 07年9月15日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集全解明 混迷の世界経済危機はまだ続く!世界同時株安からおよそ1ヵ月たった今も、株価の乱高下は続き、欧米当局の動向に注目が集まる。問題の根源となった米住宅市場ではバブルがはじけ、物件価格の下落は止まらない。一部金融市場は麻痺したままで、企業活動も萎縮し始めた。いまだ続くサブプライムローン問題の本質を解明し、今後の展開を見通す。Part 1 借り換え困難、資金市場麻痺 燻るサブプライム問題の正体米国人が落ちたローン蟻地獄 住宅からカードへ飛び火必定渦巻く投資家の疑心暗鬼 機能麻痺の短期資金調達市場サブプライムローン問題の本質をつかむ3つのQ&A Interview 慶應義塾大学教授/グローバルセキュリティ研究所所長/竹中平蔵Part 2 米国発の景気後退不安 世界金融連鎖の構造米国住宅バブル崩壊の深刻 日本の二の舞いを演じるか Interview 米連邦準備制度理事会元副議長/現ブルッキングス研究所シニアフェロー/アリス・リブリン図解・サブプライム問題の余波 世界のマネーフロー変調の構図Part 3 波乱含みの為替・株式市場 混迷を乗り切る投資情報エコノミストら20人が大予測 円レートと株価は今後どうなる?米国市場依存度の高い企業・低い企業ランキング140社特集企業サイトの事業貢献度測定 ウェブサイト価値ランキング 2007[総合ランキング] 接触・行動効果と販売効果からウェブサイトの価値を算出[売上価値] 全消費者の42%が閲覧する1位トヨタのウェブサイト Column 〈トヨタ自動車〉新技術を積極導入 データベース活用し顧客意見を有効利用[情報価値ランキング] 情報量の制約がないウェブはブランドイメージ向上の新形態 Column 〈キリンビール・ビバレッジ〉KIRINブランド価値向上を目指しグループ挙げて改編Close Up銀座で坪2億円超え目前!バブル真っ青の地価急騰の行く末リサイクルの名を借りた環境破壊 鉄鋼スラグ不法投棄のからくりInside賃金急上昇と格差是正策で中国進出企業に大打撃必至低迷続く新興市場に新市場を設立したジャスダックの狙いピックアップ1/和久井康明クラレ社長バブル崩壊前の水準に回復した海底ケーブルの受注争奪戦が激化新日鉄、三菱重工の橋梁事業統合が誘う官公需事業の再編人事天命/日本銀行BRICsの次はMENA ここまできた新興国投資熱ピックアップ2/住川雅晴日立プラントテクノロジー社長Market為替市場 透視眼鏡/金融ショックと為替の反応 短期と中期でどうなる?田中泰輔金融市場 異論百出/市場関係者が注視の講演で地ならししたFRB議長 吉野貴晶ネット世論調査/緊急地震速報 加藤出Data Focus格差是正を隠れみのにしたバラマキ復活は許されない 河野龍太郎企業・産業産業レポート急速な縮小を続けるスーツ需要新成長分野確立が急務の紳士服専門店産業レポートアパレル企業の浮 690
1b47o14298ok502

週刊ダイヤモンド 06年10月14日号

週刊ダイヤモンド 06年10月14日号

週刊ダイヤモンド 06年10月14日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集全解剖 新富裕層新たな階層の誕生預貯金や株式などの金融資産から負債を除いた純金融資産を1億円以上保有している富裕層は約87万世帯に増加。新富裕層はいまや消費やマーケティングの対象としても熱い視線を浴びている。新富裕層図鑑Chapter 1 新富裕層の正体日本人の億万長者は全世界の約16%を占める Interview 甲南大学経済学部専任講師/森剛志Chapter 2 新富裕層のおカネムダなカネは使わない!? ニューリッチの意外な金銭感覚欲しいものを見つけると仕事のやる気がわいてくる IT企業経営者/本間啓一1時間に1億円稼ぐテレビ通販の女王 素肌美研究家/中島香里 Column 人脈づくりにはコストをかけるのが富裕層の特徴おカネの使い方には品性や美学を持つべし APAホテル社長/元谷芙美子150億の資産築いてもおカネを持ってる実感なし デートレーダー/B・N・Fお金の専門家本田健が語る新富裕層の意外な実像 作家・米国在住/本田健 Column 芸術的、公共的仕事に意欲 米国富裕層の実情構造的な変化が進行する富裕層の資産運用マーケット Column ハワイの5つ星ホテルに殺到 ニッポン富裕層マネーの標的Chapter 3 新富裕層の住まい六本木ヒルズが突出するも従来型の高級住宅街は不滅ニューリッチのクラブ社会 軽井沢高級別荘街の週末生活 作家/桐山秀樹Chapter 4 新富裕層の子弟教育年間費用は1000万円超 過熱する富裕層教育の実態 Interview ギャルリーためなが社長/為永清嗣Chapter 5 新富裕層の消費&ライフスタイル旺盛な投資意欲と消費意欲 データで見る富裕層の生態 Interview 評論家・作家/紀田順一郎Chapter 6 新富裕層向けビジネス高額品市場が一気に拡大 クルマも旅行も飲食も大盛況 Interview アーノスグローブ代表取締役/前田和彦 Interview アブラハム・グループ・ホールディングス社長/高岡壮一郎特集総点検 住宅バブル崩壊でどうなる米国景気Close Up国民生活センターの情報開放 熱望する経産省との攻防ファンド投資に急ブレーキ!地銀に立ちはだかる大きな壁InsideGMとの提携交渉を見切った 悩めるルノー・日産次の一手丸紅の第1指名を引き当てたイオンのしたたかな手口ピックアップ1/加藤壹康キリンビール社長岐阜県で怒りの住民監査請求 追いつめられる梶原前知事顧客視点の欠如が招いたソニー電池問題の根深い傷人事天命/安倍新政権TX沿線のマンション価格が急上昇している意外な理由ピックアップ2/藤田晋サイバーエージェント社長World Voiceジョバンニ・ビジニャーニ国際航空運送協会〈IATA〉事務総長兼CEOMarket株式市場 透視眼鏡/商品ヘッジファンドの影響で先物主導で株式相場が動く 山独活継二金融市場 異論百出/利上げに渋い? 安倍新政権 注目は新日銀政策委員の人選 加藤出ネット世論調査/格差社会をどう考えるかData Focus労働者に優しい 690
1b47o14298ok566

週刊ダイヤモンド 08年11月15日号

週刊ダイヤモンド 08年11月15日号

週刊ダイヤモンド 08年11月15日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集金融・不動産 発火寸前!日本経済を吹き飛ばす爆弾の正体不動産業界は淘汰の荒波にのみ込まれ、不良債権急増と株安の重しをつけられた銀行は沈没の瀬戸際だ。膨張した金融派生商品は損失を世界に拡散させ、金融機関をさらに追い詰める。米国発金融危機の深い霧が立ち込めるその先に待ち受けていたのは、負のスパイラルだった。本当の最悪期はこれから始まる。Part 1 〔金融編〕 備えなき金融機関に襲いかかる金融システム不安再来の恐怖株安で自己資本が枯渇寸前 追い込まれる銀行の窮地Ranking 地方銀行の株安衝撃度ランキング[地域金融機関の惨状]上場地銀の4分の1が中間赤字 逃れられぬ不良債権の嵐Map 2008年9月中間決算で最終損益を下方修正した地銀一覧Ranking 不動産業・建設業向け融資増加率ランキング[新生、あおぞら銀行の行方]9月中間期は連結当期赤字に転落 経営健全化計画未達で黄信号Part 2 〔不動産編〕 新興・大手・リートを呑み込む不動産恐慌の底知れぬ深い淵まだまだ続く新興不動産破綻 崖っ縁企業の七転八倒Ranking 不動産株の下落率ランキング[リート危険度ランキング]次に破綻するのはどこだ!? 今気をつけたい銘柄選びの注目点List リート注目点一覧表Ranking リート財務逼迫度ランキングRanking リート内部成長限界度ランキングColumn AIG物件放出で注目される丸の内超一等地ビルの行方[大手不動産にも暗雲]大型開発プロジェクトに黄信号 オフィス市況変調で迫る危機Part 3 〔金融商品編〕 世界を揺さぶる5400兆円金融商品 損失連鎖を招くCDSの正体ソフトバンクも750億円の損か CDSが巨額の損を生む仕組み[拡散するCDSの損失]内外の金融機関が抱え込むCDO爆弾炸裂の恐怖Column 不良債権急増で業績大幅悪化 拍車かかる米銀の貸し渋りPart 4 〔経済学編〕 これから何が起こるのか? 経済学で危機を読み解く世界を覆う流動性枯渇の深刻 その後に迫り来るデフレ恐怖特集2バブル崩壊で原油・鉱物はここまで下がる! 激変する資源価格攻守逆転で国際資源相場に異変 投機マネー撤収で全商品暴落Map リーマンショック直前と足元の状況の比較〈原油〉ファンド決算で行き過ぎた下落 旺盛な新興国需要はなお健在〈鉱物〉主要鉱物は採算割れまで下落 反騰の兆しなく中国頼み続くDeep Focus狼少年がいっぱいNews&AnalysisClose Up 1金融危機勃発で発覚した 変額年金保険の元本保証リスクClose Up 2トヨタへの発言権強まるか パナソニック三洋電池買収Insideフォード経営危機のあおりに巻き込まれたマツダの困惑円高還元セールという名目の危うい小売りの低価格販売7年半ぶりに利下げの日銀 異例の決定過程が残した禍根短答直入根津公一東武百貨店社長過去最大の大風呂敷広げた住宅ローン減税拡充案の実態乱高下する株式・為替は大歓迎! ネット広告で数百万 690
1b47o14298ok637

週刊ダイヤモンド 12年1月21日号

週刊ダイヤモンド 12年1月21日号

週刊ダイヤモンド 12年1月21日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集あなたは中国経済を信じますかCoverStory 破滅か 繁栄か中国躍進の象徴 東莞は今Part1 輸出・生産 製造業の崖っぷち金融引き締めと欧州危機が襲来Column 中国AKB世代の危うい労働観数字で読み解く 中国入門Part2 不動産 バブル崩壊の瀬戸際急変した不動産市場の実態4兆元景気対策の罪と罰Column 中低所得者向け公共住宅の限界Column 高速鉄道が象徴する非効率投資Part3 社会矛盾 いびつな格差と腐敗庶民には届かない成長の果実Column イマドキ中国人女性の結婚観 甘い汁エピソード1スーパーの商品券 甘い汁エピソード2億ションの買い手 甘い汁エピソード3逃げ出す財務官僚 甘い汁エピソード4 段ボール箱の中身全国各地で勃発する激しい暴動Part4 日本企業 中国依存の明と暗日系自動車メーカーのジレンマ中国減速は対岸の火事ではない日本企業が狙うべき大化け産業Column 模倣品大国から知財大国への転換Part5 経済政策 中国政府の正念場岐路に立つ昇竜経済の行方中国の進路を決める9人の素顔米中関係を読み解くキーワード特集2ルミネ 強さの秘密首都圏東のマーケットを狙う有楽町マリオン進出の勝算ルミネの進化を支えた接客、業態改革、カード戦略Interview 新井良亮/ルミネ社長News&AnalysisClose upプラチナバンド争奪戦で露呈した 電波オークション導入の欺瞞Inside資金流出が止まらぬ投信 欧州危機の解決に期待農水省が大型ファンド創設 成否を決める運用者の選出早耳聞耳岩崎辰之/エプコ社長超高精度で被災地を支援 CTCの電力予測システム中国に最大規模の工場を建設 ダイキン工業が狙う成長戦略スマホ企業が相次いで進出する人材の宝庫ベトナムの魅力人事天命三菱東京UFJ銀行短答直入山本正已/富士通社長Market株式市場 透視眼鏡暴落後の長期低迷は繰り返すも停滞下の株価底入れは近い 松野利彦金融市場 異論百出雇用改善でも追加緩和を検討 住宅市場の低迷に焦るFRB 加藤出ネット世論調査消費税増税論Data Focus消費税増税の際には住宅など耐久消費財への課税見直しを 井堀利宏人物新社長濱逸夫/ライオン企業・産業数字で会社を読む新日本製鉄新日鉄住金の誕生で変わるか? 相対的な地盤沈下が進む鉄鋼事業産業レポート新興勢の台頭で大混戦 タイヤ設備投資合戦の行方起・業・人西川益通/旬材社長政治・経済特別寄稿ソーシャルメディアを活用し次は政府を占拠しよう エスター・ダイソン投資家、慈善活動家連載山崎元のマネー経済の歩き方カラダご医見番/メラトニン受容体作動薬 天野穂高五十嵐雄二の5打縮まるラウンド術超整理日記 野口悠紀雄永田町ライヴ!後藤謙次オピニオン縦横無尽 櫻井よしこコラムThis WeekThis is.azabu tailor 710
1b47o14298ok650

週刊ダイヤモンド 12年4月21日号

週刊ダイヤモンド 12年4月21日号

週刊ダイヤモンド 12年4月21日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集騙されない保険Prologue ごまかしだらけの保険販売募集パンフレットには数字のマジックが満載Diagram 図解 巧妙に不安をあおる保険パンフPart1 医療・がん保険に気を付けろ消費者が買わされる幻想医療保険22商品を徹底比較Column 持病があっても入れる保険はPart2 プロが薦める 入るべき保険プロが選ぶ 医療・がん・死亡保障ランキング〈医療保険〉 健康のお守りがトップ〈がん保険〉 富士のがんベスト・ゴールドが1位〈死亡保障〉 新顔がランクインする定期保険Column 入ってはいけない保険1位はアカウント型Ranking FPの独断と偏見で選ぶ生保ランキング中小企業経営者は節税保険を使い倒せ!Column 逆ハーフタックスのわなPart3 甘いセールストークにご用心!乗り合い代理店 大量出店支えるビジネスの裏側乗り合い代理店3社を覆面調査生保営業職員の劣悪な労働現場Column 銀行窓販を過信するな大手生保15社安全度ランキングPart4 災害に備える保険の選び方震災で見えた地震保険の明と暗地震保険の上手な入り方Column よい保険代理店の見分け方損保業界は想定外の総崩れInterview 隅修三/日本損害保険協会会長自動車保険18社ランキングColumn 知られざる面白保険の数々特集2海運バブル崩壊!次の10年を乗り切れるか!? 日本郵船vs商船三井山高ければ谷深し バブル後海運不況の断末魔総合路線を進める日本郵船 海運一本に懸ける商船三井News&AnalysisClose Upグーグルなど13社を訴えた 国産ベンチャー驚異の実力Insideソニー過去最悪の赤字でささやかれる電池事業の売却小売りのPB開発競争に潜む下請法違反の大きな落とし穴早耳聞耳家次恒/シスメックス社長6月で終了する金融緩和策 注目のFRB次なる一手苦節10年、王子製紙が進める中国・南通工場の先行き不透明世界のセレブを呼び込むべく成田に自家用機専用ターミナル人事天命三菱重工業短答直入田川博己/JTB社長Market株式市場 透視眼鏡年度上期は内需低PER銘柄に 下期は外需低PER銘柄に投資 吉野貴晶金融市場 異論百出中国男性に人気のフィットネス 女性の美容費は合理的な投資加藤出ネット世論調査原子力発電所の再稼働Data Focus若年層非正規雇用の正規への転換減少で過少年金の懸念 高山憲之人物新社長花井陳雄/協和発酵キリン企業・産業企業レポートホンダ二輪の成功モデルを四輪でも展開 国内生産を懸けた聖域の開発改革産業レポート産業としての存続が危ぶまれる 国内大手造船メーカーの正念場産業レポート世界のLNG調達戦で独り負けガス革命に取り残される日本起・業・人関和博/トライウイン会長連載山崎元のマネー経済の歩き方カラダご医見番/がんがアルツハイマー病を予防!?五十嵐雄二の5打縮まるラウンド術復興へ 日本の試練超整理日記 野口悠紀雄永田町ライ 761
1b47o14298ok658

週刊ダイヤモンド 12年6月30日号

週刊ダイヤモンド 12年6月30日号

週刊ダイヤモンド 12年6月30日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集生活保護 3.7兆円が日本を蝕むPart1 生活保護天国の現実働くよりもらい得!?Interview 真鍋昌平/闇金ウシジマくん作者総予算6000億円の東京都Part2 生活保護増殖の裏側Diagram 生活保護受給者増加の構図[対象] 受給者拡大で潤う面々[審査] 不正の摘発は絶望的な状況[自立] 働いて脱するのはわずか2%大阪・橋下不正たたきの最前線 Diagram 大図解で見る日本の生活保護Part3 国際比較・財政・歴史で検証世界で主流の広く薄い公的扶助受給者増で財政逼迫が加速Column 受給者に不動産業者、オーナーが注目Interview 片山さつき/参議院議員戦後の生活保護史を振り返る保護費はデフレ分をカットし、就労を促進特集2電気自動車 再発進!充電器規格争いは戦いの序幕 日米欧メーカーがEV本格参戦Diagram 主なEVメーカーの勢力図Column 移動手段から社会インフラへ 走る蓄電池の新サービス旧来型のピラミッド構造を崩すEVベンチャーの突破力Column 直販体制を維持しながらも量販店チャネル開拓の禁じ手電気自動車勃興の鍵を握る中国のエコカー普及政策の中身Interview 益子修/三菱自動車社長News&AnalysisClose Upギリシャは最悪の事態を回避 欧州危機の焦点はスペインへInside大飯再稼働も電力需給は逼迫 綱渡り続く政府の瀬戸際戦略オリンパスが韓国法人社長解任 解毒か第二のウッドフォードか早耳聞耳ベルナール・デルマス/日本ミシュランタイヤ社長資金流出・通貨安で内需失速 苦境に打つ手なしのインド経済イオンがテスコ日本法人をわずか1円で取得できた理由北越紀州と大王の資本提携が促す業界の新陳代謝人事天命CMEグループ短答直入治山正史/はるやま商事社長Market為替市場 透視眼鏡混乱下もユーロには金利の軸 危機と政策対応で上下に変動 田中泰輔金融市場 異論百出ギリシャ人は自ら勤勉と認識 被害者意識を高める恐れも 加藤出ネット世論調査生活保護Data Focus大卒の正規社員の生涯賃金 バブル崩壊後最大で3割下落 高山憲之企業・産業数字で会社を読むマネックスグループ事業構造の大胆な転換を図るも 環境悪化が長引き投資負担が重い産業レポート予算はついても戦力が不足 混迷極める復興の現場起・業・人山本強/地盤ネット社長政治・経済寄稿日本企業でも有効に機能する コーポレートガバナンスの導入方法連載山崎元のマネー経済の歩き方カラダご医見番/コーヒー4~5杯で寿命が伸びる!?川端恭子のいま一度 基本のき超整理日記 野口悠紀雄永田町ライヴ!後藤謙次オピニオン縦横無尽 櫻井よしこコラムThis Week特別広告企画成功するネット通販戦略This is.三菱地所ホーム特別広告企画子育てしやすい街特別広告企画環境ビジネス 太陽特別広告企画経理&税務のアウトソーシング 710
1b47o14298ok984

小説リンキング・ラブ

小説リンキング・ラブ

小説リンキング・ラブ1991年バブル崩壊直後にタイムスリップしてしまった大学生の美唯。そこで若き日の両親と出会い、二人の恋を成就させるべく、なんとその時代にAKBの楽曲を持ち込んで、アイドルグループを母親たちと結成した!映画リンキング・ラブの原作となった小説を電子書籍化!映画リンキング・ラブ2017年10月28日ROADSHOW監督:金子修介デスノート出演:田野優花AKB48、石橋杏奈、白洲迅、中尾明慶、落合モトキ、加藤諒、樋井明日香、益田恵梨菜、未浜杏梨、長谷川眞優、佐々木しほ、眞嶋優、古橋舞悠、森岡朋奈、磯原杏華、葉月、百合沙、落合萌、久田莉子、木下愛華、木下隆行、大倉孝二、浅田美代子、渡辺徹、西村まさ彦 680
1b47o14598ok524

ふしぎな総合商社

ふしぎな総合商社

ふしぎな総合商社総合商社。それはじつはバブル期以降の急成長業界であり、ポストバブルの勝ち組である。伊藤忠商事、住友商事、丸紅、三井物産、三菱商事。バブル崩壊以降、五大商社のすべてが、吸収合併もされず、会社名も変わらず、とりわけ2001年以降、利益もバブル発生前の約10倍に拡大させてきた。誰もが知っているけれど、実態はよく知らない総合商社。その本当の姿を知ると、ビジネスの本質も見えてくる! 756
1b47o17898ok282

銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~7

銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~7

銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~7舞台はバブル崩壊後の日本――、協立銀行・プロジェクト推進部次長の竹中治夫は、頭取からの特命に追われていた。標的は住宅金融債権管理機構の社長で正義の弁護士とも賞される高尾幸吉。住管の不良債権を調査する中で、竹中は鈴木相談役の愛人への過剰融資問題を突き止める。一方、同期のエースで大蔵省担当の杉本は贈賄問題で検察の厳しい追及を受けていた。 648
1b47o19498ok791

日本銀行論 金融政策の本質とは何か

日本銀行論 金融政策の本質とは何か

日本銀行論 金融政策の本質とは何か大胆な金融緩和は何をもたらすのか?中央銀行の意義を明快に説く!中央銀行の本来の使命とは何か。1929年恐慌から平成のバブル崩壊、リーマンショックまでの流れをたどり、金融政策の本質がインフレやバブルを未然に防ぐこと、つまりは物価の安定であることを説く。政府の主張への迎合は本来の使命からの逸脱であることを明らかにし、インフレ目標政策の是非を論じる。安倍内閣と日銀が進める経済政策の本質を、歴史をふまえ明確かつ緻密に提示する力作。[目次]第1章 デフレは日銀の責任なのか第2章 現在にいたる日本経済と日銀の歩み第3章 なぜ中央銀行の独立性が重要か第4章 表舞台に登場した欧米の中央銀行第5章 これからの経済と金融政策のあり方 823
1b47o19598ok28

プロフェッショナル 仕事の流儀 徳岡邦夫  料理人 変える勇気変えない勇気

プロフェッショナル 仕事の流儀 徳岡邦夫  料理人 変える勇気変えない勇気

プロフェッショナル 仕事の流儀 徳岡邦夫  料理人 変える勇気変えない勇気時代の最前線にいるプロフェッショナルはどのように発想し、斬新な仕事を切り開いているのか。どんな試行錯誤を経て、成功をつかんだのか。時代をどのように見つめ、次に進んでいこうとしているのか。NHKの人気番組 『プロフェッショナル 仕事の流儀』より、本気で仕事を考え、取り組もうとするすべての人にお届けする、待望の電子書籍シリーズ!新しい日本料理のクリエーター 徳岡邦夫料理人変える勇気 変えない勇気京都、嵐山の高級料亭で総料理長を務める徳岡邦夫。有名料亭の三代目でありながら、伝統にとらわれない斬新な料理は日本料理のアバンギャルドとも呼ばれる。バブル崩壊後、どん底の苦しみの中、伝統に縛られるよりも客の要望に耳を傾けることで時代にあった料理を考案し、店を盛り立ててきた徳岡。その信条は、伝統を守り、伝統を壊す。客をもてなすことに心を砕く、その挑戦の日々に迫る。徳岡邦夫とくおか・くにお1960年 『吉兆』創業者・湯木貞一の孫として、大阪市に生まれる/1975年 大阪高麗橋吉兆で修業開始/1987年 京都吉兆嵐山本店へ/1995年 京都吉兆嵐山本店総料理長就任/2005年 世界のトップシェフが集まる第3回インターナショナル・サミット・オブ・ガストロノミーに日本料理界で初参加 175
1b47o19598ok806

週刊エコノミスト シュウカンエコノミスト 2017年03月21日号

週刊エコノミスト シュウカンエコノミスト 2017年03月21日号

週刊エコノミスト シュウカンエコノミスト 2017年03月21日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。〔特集〕為替2017・ドル高と円高の狭間で揺れる市場 トランプリスクが為替相場かく乱・米税制 25%ドル高はらむ国境税 トランプと共和党の危険な綱引き・米景気後退 後ずれ中の景気後退 トランポノミクスに潜むリスク・人民元 元安が招く国内外のリスク 中国当局の難局は続く・ドル高バブル崩壊局面でも日銀の円高対処余地小さく〔特集〕再生医療・臨床ラッシュ 他人由来の細胞で治験へ 難病治療に広がる可能性・ロボットで脊髄損傷を治療 脳と神経のループを再構築〔エコノミストリポート〕・バルト3国 国際法が実現した独立 日本の対露交渉再考をインタビュー2017年の経営者 江尻義久 ハニーズホールディングス社長 620
1b47o19798ok371

ニッポンの主婦 100年の食卓

ニッポンの主婦 100年の食卓

ニッポンの主婦 100年の食卓大正時代、豊かで自由な雰囲気の中主婦が誕生しました!創刊号が出版された大正7年から、関東大震災、第2次世界大戦を経て、戦後の高度成長期、昭和から平成へ、バブル崩壊など、ダイナミックな歴史の中で、主婦たちは懸命に家庭を支え、そのなかで工夫して生活を楽しみました。創刊号から約1100冊の豊富な資料から、ニッポンの主婦と暮らしと、女性の歴史をたどれば、時代そのものが見えてきます。女性のしなやかさとたくましさ、ニッポンの未来へのメッセージも伝わってくる、主婦の友100周年記念の1冊です。 1555
1b47o21698ok542

田沼意次と松平定信

田沼意次と松平定信

田沼意次と松平定信この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。バブル崩壊後、大不況に陥った90年代。江戸時代にも同様の時代状況があった・・・。景気回復か財政再建か、両極に位置した二人の政治家のリーダーシップのあり方を探る。 1382
1b47o21698ok614

中国・韓国との新・歴史戦に勝つ!

中国・韓国との新・歴史戦に勝つ!

中国・韓国との新・歴史戦に勝つ!アジア太平洋地域に脅威を与え続ける覇権主義国家・中国。そして、その中国にすり寄り、小中華思想をもって日本を貶め続ける事大主義国家・韓国。反日の名のもとに結束する彼らの精神文化は、何に根ざし、どのように醸成されてきたのか。戦後70年を迎えたいま、米国主導の敗戦国意識を植え付けられたままの日本と、そこへ付け込む中韓両国の関係を過去から現在に至るまで正しく分析。日本は両国からの謂れなき妄動をいかに払しょくし、歴史戦に打ち克つべきか。バブル崩壊の際にいる中国、日米と中国の狭間で右往左往する韓国……その現状を的確にふまえながら、日本人として備えなければならない意識を説く。 1037
1b47o26998ok789

賢者の投資、愚者の投資 50年超の投資実践でつかんだ最後に勝つ相場の哲学

賢者の投資、愚者の投資 50年超の投資実践でつかんだ最後に勝つ相場の哲学

賢者の投資、愚者の投資 50年超の投資実践でつかんだ最後に勝つ相場の哲学投資歴50年超でつかんだ最後に勝つ相場の哲学とは!?多くの投資家は、短期の相場の動きや心理状態に判断を狂わされ、損をする。しかし、トップトレーダーは知っている。判断に迷ったときには、従うべき常道があることを。著者の山崎氏は、野村証券でトップ証券マンとして活躍し、退職後は個人投資家として膨大な資産を構築した投資歴50年超の現役投資家で、ブラックマンデー、バブル崩壊、リーマンショックもすべて直前に売り抜け、利益を出し続けてきた。本書では、賢者と愚者の対比により、株式投資で勝つための心得を、豊富な経験を持つ著者が明らかにする。長年にわたって株式投資で成功してきた氏の相場の哲学のすべて! 1296
1b47o31398ok407

2016年日本経済 複合危機襲来の年になる!

2016年日本経済 複合危機襲来の年になる!

2016年日本経済 複合危機襲来の年になる!●次なるバブル創出に失敗した中国の命運は?●安倍バブル崩壊で大失速する日本経済●米国利上げでマネーバブルは大崩壊へ波乱必至の2016年を大胆予測する!現在、世界に生じているリスクについては、経済的な問題に限っても以下のようなものが挙げられる。・米国の利上げ問題・中国経済の減速・日本の財政問題・統合欧州をめぐる混乱・各国の金融緩和策から生じた世界的な資産バブルの問題その他、政治、安全保障上のリスクを含めれば、いま世界には実に多くのリスクが同時多発的に生じていることになる。たしかに高度な情報処理技術やIT技術の進歩で、我々のリスク管理の能力は高まっている。だとしても、いまやこれらリスクの大きさは限界にまで拡大し、人類史上、未知の領域に突入していることは間違いないだろう。限界ぎりぎりまで風船が膨らんで、少し何かが触れただけでも一瞬にして破裂してしまう、そんなイメージではないだろうか。世界のどこで、いつ、何をきっかけとして、その巨大リスクが破裂しても不思議ではない。我々はそのような時代を生きているという認識を持つ必要があるだろう。はじめにより抜粋 1296
1b47o31398ok573

もはや、これまで 経綸酔狂問答

もはや、これまで 経綸酔狂問答

もはや、これまで 経綸酔狂問答アベノミクスで株価が上がり、2020年の東京オリンピックも決まった――だが、それで天下泰平なのか? かつてABCD包囲陣というものがあったが、近年はアメリカ、コリア、チャイナのAKC包囲陣とでも呼ぶべきものが日本列島を覆わんとしている。アメリカは国力が衰退し、中国もバブル崩壊寸前、韓国にいたってはもうどうにもならないから、日本人はカネを持ってそうだし、ちょっと突けば少しは出るだろうといったところか。だが、そのカネを失ったあとに何が残る? いま日本、世界、人類が劣化しているのはなぜか――。歴史、文化、芸術に造詣の深い、漫画家の黒鉄ヒロシ氏は自らを“猿”に見立て、いまの日本、世界、人類が抱える病について、最も攻撃的守備範囲の広い“仙人”西部邁氏にお尋ねするために、山の頂までやってきたというのが本書のコンセプトだ。ニ粋人が劣化列島の頂で絶望を朗らかに語る、真剣な冗談。 1500
1b47o323098ok59

週刊エコノミスト シュウカンエコノミスト 2016年11月08日号

週刊エコノミスト シュウカンエコノミスト 2016年11月08日号

週刊エコノミスト シュウカンエコノミスト 2016年11月08日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。〔特集〕家は中古が一番 マイナス金利時代の新セオリー・主要都市圏の市況 近畿圏/名古屋圏/福岡圏/札幌圏/仙台圏/金沢・年齢収入別ムリのない返済法・管理組合 マンションの資産価値を左右・インスペクション 住宅の欠陥確認に不可欠・地盤 パソコン、スマホで簡単調査・大島てるに聞く 事故物件はめったにない・徴税強化で新築マンションバブル崩壊・底堅い住宅の資産価値 中古は値下がりが新築より緩やか・住宅ローン 歴史的低金利 でも甘言に注意〔エコノミストリポート〕・欧州ネットメディア スマホ時代を先取りする北欧インタビュー2016年の経営者 福田三千男 アダストリア会長兼最高経営責任者CEO 570
1b47o323098ok783

銀行研修社 P/L再生の実務

銀行研修社 P/L再生の実務

銀行研修社 P/L再生の実務バブル崩壊後に各種金融センター主導で行われてきた事業再生手法は、企業の一時的なV字回復を目指すものが多く、過剰な債務や資産を整理するB/S的手法外科的再生手法が主にとられてきた。しかし、構造的な問題の解決なくして、外科的手法だけでは本来的な企業の再生はあり得ないと言っても過言ではない。サブプライム問題に端を発した世界的経済危機による環境変化は、B/S的手法ではなく企業の収益力を向上させるP/L的手法内科的再生手法が求められている。本書は、P/L再生の実務を徹底的に解説すると共に、再生計画策定の具体例を挙げて日常業務に役立つように解説した企業再生担当者の必携書である。 1750
1b47o33198ok134

教師の哲学 人を導く者の魂とは

教師の哲学 人を導く者の魂とは

教師の哲学 人を導く者の魂とは戦後という言葉も遠くなり、平成も15年になってしまった。振り返れば戦後の日本は文字どおり献身的な努力と勤勉なる働きにおいて、この国を廃墟から経済大国へと復興させた。しかし、その繁栄もつかの間、どこでどう間違ったのか、バブル崩壊後の日本はいまだ立ち直れず未曾有の不況にある。中高年はリストラのもとに解雇され、若年層の就職率は悪化する一方だ。それにともない、人心は荒廃し世の中にはびこる無節操な倫理観の欠如は夢想だにしなかった悪質な犯罪やわけのわからない変質的な事件を生み出している。その一方では、もっとも倫理観の強かったはずの教育者、警察官、医療関係者といった人びとまでもが常識では考えられないような不祥事を起こしている。こうしたモラルの喪失はなぜおこったのか? 本書は、そういった問題の本質にある一因としてあげられる学校の教育者の質の低下を憂い、理想の教師とはどのような人かについてとりあげたものである。 1200
1b47o91278ok652

RAT 2 心の時代

RAT 2 心の時代

RAT 2 心の時代ある1枚の絵をきっかけに画商の世界に飛び込んだ冴子。しかし、1991年バブル崩壊とともに美術市場は一挙に停滞した。そんな中、ようやく九門から絵が完成したと聞き、それを目にした冴子は絵の迫力に心を揺さぶられる。冴子は九門の絵に一縷の希望をかける―― 432
1b47o91278ok870

平成闇の権力 政財界事件簿

平成闇の権力 政財界事件簿

平成闇の権力 政財界事件簿巨悪はよく眠る。バブルに狂奔した怪しい面々。元国会議員政策秘書が暴く!戦後日本のパワーエリートと闇社会の点と線。リクルート事件において本丸・中曾根康弘はなぜ、起訴されなったのか。バブルのあだ花の象徴―闇の怪人フィクサー・許永中はなぜ、巨額のカネを動かせたのか。一介の運輸業者だった東京佐川急便・渡辺広康が政界のドン金丸信を転落させ、55年体制を崩壊させた真相。バブル崩壊が招いた不良債権の累積―二信組事件と高橋治則。保釈中の許永中が引き起こした大型手形詐欺事件と政財界の面々。資金管理団体で土地を買う政治家など滅多にいない―小沢一郎と陸山会事件。お姫様小渕優子の無責任さが起こした政治とカネ問題。 842
1b47o91348ok389

週刊ダイヤモンド 02年1月19日号

週刊ダイヤモンド 02年1月19日号

週刊ダイヤモンド 02年1月19日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集探す・使う・伝える・説得する最新技術 仕事の情報源探す最新技術原則は1次情報を選ぶこと ネットと図書館を駆使しよう使う最新技術正しい情報を見極めるには 情報の量よりもテーマ設定column 非公開とされた行政文書も情報公開法で審査を求めるcolumn 問題発見・解決能力を伸ばす総合的学習の教育現場伝える最新技術伝達からコミュニケーションへ ネットで開く会議のノウハウcolumn パソコンは壊れるものだ。まずは恐怖心を捨てようcolumn どこにいても電子メールをチェックするには転送を設定説得する最新技術プレゼンテーションは相手に合わせるのが鉄則column わかりやすい表現のルール 16ヵ条が教える表現のコツcolumn プレゼンの手元原稿は千鳥書きにしておくcolumn 今もなお読み継がれるクラウゼヴィッツの戦争論会議の技術 議論を視覚化する会議の新技術コラジェクタの全貌 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授/妹尾堅一郎情報にアクセスするためのビジネス・データベース 仕事の情報源817ポータルサイト13/公的機関・団体239/図書館と書籍227/統計調査213/報道機関125interview 情報を集めても使う知識がなければ無意味です 青山学院大学教授/野口悠紀雄都市経済特集金融危機の縮図 栃木の痛み〈金融危機の痛み〉 信金・信組が相次ぎ破綻 貸出先企業に高まる不安interview 栃木県知事/福田昭夫250億円の増資によって足利銀行の経営は立ち直る〈観光バブル崩壊の痛み〉 集客力の落ちた温泉街と乱造ゴルフ場が不良債権に〈産業構造転換の痛み〉 製造業の海外移転が直撃 それでも進む工場誘致計画column 忘れられた首都機能移転最有力候補・栃木に募るいらだちDIAMOND REPORT ダイヤモンド・レポート鉄鋼再編で激突する 新日鉄連合 vs NKK・川鉄連合BUSINESS INSIDE ビジネス・インサイド破綻損保・大成火災の契約を引き継ぐ安田火災に業界反発という波乱の予兆東西議員が真っ向勝負 特殊法人民営化という名の関空大赤字最終処理総合商社初 日商岩井の厚生年金基金解散を可能にさせた転籍者急増中国の最大手メーカーと提携した三洋電機の焦点は家電事業切離し初の減収減益 ブームに浮かれたユニクロが直面する地滑り的な危機記者の耳第一生命保険社長/森田富治郎記者の耳日本アバイア社長/鵜野正康F氏的日常by 福山庸治人事天命中外製薬景気フラッシュ高まるドル安圧力WORLD INFLUENTIAL ワールド・インフルエンシャル〈NEW YORK〉米株式市場新年の上げ相場 IT関連設備投資に期待感〈BUENOS AIRES〉アルゼンチンがペソ切下げ インフレスパイラルに発展か新・永田町の暗闘 鈴木棟一自身への批判に過剰反応 羽織はかまの記者会見で首相が見せた意外な弱み編集長インタビュー 東京通信ネットワーク社長/白石智地域分割経営は成り立たない 電力系は 690
1b47o91348ok422

週刊ダイヤモンド 01年3月10日号

週刊ダイヤモンド 01年3月10日号

週刊ダイヤモンド 01年3月10日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集医療も経営もこんなにズサン! 病院の闇経営者も管理者も不在 北陵クリニック事件の深い闇column 看護婦は見た… 手術室の奥に潜む闇 カルテに記されない真実病院大倒産時代が到来 水面下で進む買収の実態interview ハンディネットワークインターナショナル代表●春山満アンドーナツ作戦で医療界と産業界の共存共栄は可能column 看護婦は見た… 人工透析で大儲けする病院 悲惨な大学病院勤務医の実態病院を骨までしゃぶり尽くす 暴力団乗っ取りの手口最高裁が差し戻した10年裁判 ある医療過誤訴訟の?末column 看護婦は見た… 3年で辞めてしまう看護婦 過酷な勤務で人育たず医療行為の相互批判なしに医療事故はなくならない 弁護士医療問題弁護団●福地直樹病院に殺されないための正しい患者学入門 演出家●鴨下信一プロが伝授する よい病院と医者の見分け方 亀田総合病院特命副院長●ジョン・C.ウォーカー特集牽引力を失った 米ビッグ3スリーの危機景気減速で新車バブル崩壊 米自動車産業を襲う構造不況 ジャーナリスト●ポール・アイゼンスタインinterview ゼネラル・モーターズ社長兼CEO●リチャード・ワゴナー若年層を引きつけるコンセプト・カーの商品化を急ぐinterview ダイムラークライスラー北米社長●ディーター・ツェッチェ米独で部品共有も検討 チャネル統廃合より経費削減を優先するinterview フォード・モーター社長兼CEO●ジャック・ナッサー米SUV市場で快進撃する日本勢に脅威は感じない特集初調査 IRランキング ベスト383社黎明期を脱した日本のIR 解決を迫られる3つの課題暗黒大陸ニッポンを襲う公正開示の透明な風column 今春、急速に充実していくウェブIRサイトの実態column 個人投資家にとって本当に役に立つ資料とはDIAMOND REPORT ダイヤモンド・レポートアサヒがついに発泡酒参入 ビール業界勢力図に大異変CORPORATE REPORT 企業レポート本田技研工業 人間型ロボット一筋を継続させたホンダイズムinterview 日本テレコム社長●村上春雄英ボーダフォン傘下でもNTT対抗の旗印は同じ論文国債増発しても景気対策を!財政危機をあおる財務省の嘘 文京女子大学教授●菊池英博BUSINESS INSIDE ビジネス・インサイドF氏的日常 by 福山庸治●新規制度創設が市中金利低下の呼び水に 日銀をゼロ金利復帰に追い込む自縄自縛●あのユニクロが熟練技術者に期待する生産基地・中国での伝承●金融庁の保身目的と酷評される保険業界安全基準の計算式●2000人の希望退職募集を始める松下電産グループ構造改革の本気度●希望退職募集に殺到したマツダ社員 明暗分けたのは応募用紙記入の時刻記者の耳プロミス社長●神内博喜記者の耳トレンドマイクロ社長●スティーブ・チャン人事天命KDDI●突然の役員削減発表で絞 690
1b47o91348ok447

週刊ダイヤモンド 01年4月14日号

週刊ダイヤモンド 01年4月14日号

週刊ダイヤモンド 01年4月14日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集会社人生 適者生存の法則 生き残るサラリーマン 消えるサラリーマンCOVER STORY サラリーマン名刺の重さPart 1 平成サラリーマンの実像大企業419人アンケート ミドルの生き方・働き方総点検マツダ早期退職者の本音年表 栄光と転落の軌跡キャリア・サバイバルで勝ち残れ! 慶応義塾大学大学院政策・メディア科教授●高橋俊介column 若者も飛びつく脱サラ就農の魅力サラリーマン風俗大年表ビジネス・トレンド30年史Part 2 サラリーマン競争力の本質山一幹部の転職サバイバルあなたにもできる! 競争力自己診断MBAバブル崩壊の愁嘆場column 出世のハードルTOEIC売れる人材7つのポイント エリートネットワーク社長●松井隆Part 3 会社と個人はこう変わる派遣社員ブームの舞台裏大企業幹部エリート教育の実態chart GEの経営リーダー養成システムinterview 30代をリーダーとして鍛え上げる ワールド社長●寺井秀藏interview 日本的経営再評価の提言 キヤノン社長●御手洗冨士夫ポスト団塊世代の幸福論 リクルートフェロー●藤原和博都市経済特集大阪の一大事大阪のお荷物になりかねない 700億円超の時限爆弾なにわスキャンダル 大阪に未来はあるんか? 大阪人も知りたい7つの話題大阪にオリンピックは来ない/ホームレスと結核日本一/タイガースは今世紀中に優勝できるか/がんばれ大阪プロレス/官僚はなぜ大阪で堕落するのか/電通大阪がヒットする理由/官製ITインキュベーション事業がうまくいかないわけinterview アナリストが驚くほど大和の実力は上がっている 大和銀行頭取●海保孝財政破綻 第3セクターから崩れる大阪市経営危機の構図3セクが上位を占める大阪市外郭団体経営危険度ランキング流通最前線 閉店・看板掛け替え続出 大阪小売り大変動の実態大阪在日経済 破綻相次ぐ民族系金融機関 再興に向けた水面下の動きDATA大阪出張ビジネスマン必携大阪 モダンシティの建造物と大正・此花の湾岸地帯を行くDIAMOND REPORT ダイヤモンド・レポートいよいよ本格化する 外資のホテル買いたたきBUSINESS INSIDE ビジネス・インサイドF氏的日常 by 福山庸治●日銀短観でも確認された景気の後退 米国も株安で、すがるものなき日本経済●人体無害で対岸の火事 それでもやっぱり上がり始めた食肉価格●反応はイマイチという業界注目のマンションのウリは環境との共生●鳴り物入りで登場した交通渋滞解消の切り札につきまとう不安な部分●生保がいっせいに大型新商品発売の背景にある生保不信と保険料値上げ記者の耳キャッツ社長●大友裕隆記者の耳三重県知事●北川正恭人事天命東京海上火災保険●前倒しの社長交代が話題を呼んだ理由WORLD INFLUENTIAL ワールド・インフルエンシャル〈フランクフルト〉 アリアンツが銀行を買収 690
1b47o91348ok457

週刊ダイヤモンド 01年5月12日号

週刊ダイヤモンド 01年5月12日号

週刊ダイヤモンド 01年5月12日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集不良債権最終処理で危ない会社Part 1 要注意先企業の隠れた実態chart 不良債権が減らないカラクリ爆弾企業の銀行内部査定一覧chart 建設・不動産・流通の過剰債務旧日債銀の秘問題債権リストchart 会社分割法制を使った再建スキームcolumn 外資が群がる不良債権大安売りchart 銀行のお荷物が宝の山に!Part 2 大図解! 不良債権3つの謎を解くchart 不良債権っていったい何?chart 不良債権はなぜ減らない?chart 残高減らしの方法は?Part 3 9月金融危機のシナリオchart 不良債権、株価下落で四苦八苦大和、中央三井は正念場 大手銀行赤字耐久力シミュレーション資産圧縮は不可避! 大手銀行のリスクアセット削減試算特集初公開 衛星放送105社の決算データ 放送局の危機デジタル革命が引き起こす 放送業界を襲う3つの衝撃chart 放送業界を揺るがす3つの衝撃地上波放送局 新規メディアの参入増加で 再編淘汰を迫られる地方局chart あらゆるメディアに触手を伸ばし始めたキー局の主な出資状況デジタル時代の地方局生き残りランキングCSデジタル放送 年間赤字額は500億円超 瀕死の委託放送事業者たち初公開 CS放送事業者の業績一覧1999年度GM帝国 凋落の真実 ジャーナリスト●ポール・アイゼンスタイン帝国に巣くう事なかれ主義が改革を阻んだ迷走の20年interviewGM社長兼CEO●リチャード・ワゴナー規模のメリットと変化のスピード 2つを両立させるinterviewGMデザイン部門責任者●ウェイン・チェリーデザイン重視に転換 革新的クルマがまもなく登場するDIAMOND REPORT ダイヤモンド・レポートメタノールかガソリンか 燃料電池車開発の混沌interviewレッドヘリング会長●アンソニー・パーキンスバブル崩壊の後遺症は深刻 米IT産業の年内回復は困難BUSINESS INSIDE ビジネス・インサイドF氏的日常 by 福山庸治● 撤退が続出する格安通信販売自動車保険自由化で判明した日本人は高級品志向● 公約違反は承知のうえ 新サービス延期決めたドコモの苦渋の決断● ようやく普通の会社になったと株式市場が評価したCSKの桎梏● 家庭内の電灯線でネットワーク構築 新技術実用化にかける企業の鼻息● ソニーとエリクソンの携帯電話端末事業統合にみる世界市場再編の予兆記者の耳パソナ社長●上田宗央記者の耳クリード社長●宗吉敏彦人事天命ロイヤルホテル●銀行主導の再建からプロパー主導の運営WORLD INFLUENTIAL ワールド・インフルエンシャル〈香港〉 米経済減速の影響受けつつ強気な広東省のIT輸出〈ワシントンDC〉 小泉体制に米国が期待する 集団的自衛権行使の可能性ポリティカル・ドキュメント・ノベル 寸前暗黒 黒河小太郎 画●田中靖夫第30回 マグマ大爆発新・永田町の暗闘 鈴木棟一30年間不敗の経世会完敗 総裁選圧勝の小泉氏に 690
1b47o91348ok478

週刊ダイヤモンド 05年6月11日号

週刊ダイヤモンド 05年6月11日号

週刊ダイヤモンド 05年6月11日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集説得力上司・部下・お客をうなずかせる話し方相手を納得させ、動かし、なおかつ満足させる──。説得とは高度なコミュニケーション技術である。取引先、会社、家庭と、あらゆるシーンで求められるこの力を、いかにして鍛えるか。その方法を探っていこう。Part 1 齋藤孝が教える鍛え方説得力とは論理能力に非ず! 現実を動かすのは文脈の共有 齋藤孝・明治大学文学部教授Column 先人や経営者に学ぼう! 説得の名言、心に響く言葉Part 2 達人たちの極意を盗む小論文の4部構成を応用すれば自分の土俵で、論理的に話せる 樋口裕一・白藍塾主宰わかりやすく伝え納得させて初めて相手は動かされる 池上彰・ジャーナリストクビにならない会話術はできるヤツの口癖に学べ 梅森浩一・エグゼクティブ・国際人事コンサルティングアップダウンサイジング・ジャパン主宰Part 3 説得力を科学する心理学を応用しスキル向上 みるみる身につく説得術 監修 伊東明・心理学者Close up年間の自殺者は4000人超! 追いつめられる中小企業経営者年中無休で働く公務員宣言 福島県矢祭町が下した英断Diamond EyesInside楽天、IIJも参加検討へ 携帯参入めぐる暑い夏頼みの外圧が突然消滅でリース会計論議は沈静化へ?ピックアップ1/ティエリー・ポルテ・新生銀行次期社長TOPIX浮動株基準移行で株価が上下する意外な銘柄神戸製鋼が中国で目論む瞬間鉄製造機ビジネス人事天命/三菱東京UFJ銀行カネボウの繊維事業を買収 セーレン意外な高収益の秘密ピックアップ2/安達保・カーライル・グループ日本代表Market株式市場 透視眼鏡/TOPIX浮動株基準化に NT倍率サヤ取りは有効か 山独活継二金融市場 異論百出/目標引き下げ容認派は誰? 日銀決定会合の深読み法 加藤出今週のキーワード/不良債権処理にメド 真壁昭夫Data Focus外国人労働者の受け入れは定住を前提に考えよ 樋口美雄特集GM王国 差し迫る危機視界不良のデトロイト20世紀の米国産業界を背負ってきたゼネラル・モーターズGMが負の遺産の重荷に耐え切れず、いよいよ押しつぶされるか否かの瀬戸際に立たされている。ハードランディングはもはや避けられない。その成否は米国経済の今後をも左右する。特集総合電機 総崩れ決算の暗雲またも下方修正続出!2001年のITバブル崩壊から3年。数千億円を費やし人員削減や事業構造改革を経てきたはずの総合電機各社の2004年度業績は、3年間の構造改革が空振りに終わったかに思わせる内容となった。総合電機はどこにいくのか。企業・産業 Company & Industry企業レポートライオン/中外から大衆薬を買収し業界2位へ 成長目指す逆張り経営の強みと弱み起・業・人/小池中ファーストページ社長人物 People第2回ダイヤモンド経済小説大賞発表大賞受賞者インタビュー 相場英雄イン 690
1b47o91348ok498

週刊ダイヤモンド 05年7月9日号

週刊ダイヤモンド 05年7月9日号

週刊ダイヤモンド 05年7月9日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集それでもやっぱり家が欲しいバブル崩壊を経て、地価下落の憂き目に遭っても、日本人の持ち家志向は相変わらず根強い。だが高度成長期ならまだしも、今後は少子高齢化の成熟社会。家が欲しいと行動を起こす前に、今、家を買うことの意味を、あらためて考えてみる必要がある。Part 1 家を買うということ人口の都心回帰と逆行する今どきの新幹線通勤事情買うべきか、買わざるべきか データから見る持ち家の心理都心の地価上昇をどう読むか? 少子化で地価大暴落説の真偽地域力と管理力で差がつく賃貸・持ち家の生涯損得勘定 長嶋修・さくら事務所代表Part 2 多様化する住まい観家賃百数十万から狭小住宅まで 現代ニッポン、住宅百様探訪記Part 3 住宅購入の基礎知識Column これから買っていい不動産は貸せる物件勝ち組の街 山崎隆・不動産コンサルタント/ファイナンシャルプランナーClose up1円落札で早くも骨抜き? 市場化テストの呆れた内実橋梁談合を生んだ天下り体質 国交省と道路公団で241人Diamond EyesInside対中国輸出に急ブレーキ 踊り場景気脱却に黄信号ピックアップ1/岩居文雄・コニカミノルタホールディングス社長フォード復活のカギを握るマツダ・マフィアの威力iPodの次は携帯電話 昭和電工HD事業の気炎万丈人事天命/三菱地所携帯部材で世界シェア6割! 新日本石油の瓢箪から駒ピックアップ2/南部靖之・パソナ社長Market株式市場 透視眼鏡/外国人投資家と投資信託の持ち株検証でわかったクセ 山独活継二金融市場 異論百出/中国の人民元制度見直しがガス抜き程度にとどまる理由 加藤出今週のキーワード/金価格高騰 真壁昭夫Data Focus出生率反転には出産を祝える職場環境の整備が不可欠だ 高山憲之特集日の丸通信 最後の大勝負5兆円 次世代ネットワーク争奪戦インターネットをベースとした次世代通信網の構築が急がれている。NEC、富士通、日立製作所の日の丸通信機器はラストチャンスとばかりに、米シスコシステムズの牙城に挑む。彼らに勝算はあるのか。シスコの実力と併せて分析した。企業・産業 Company & Industry企業レポート武田薬品工業/新薬候補の買収に駆り立てる2009年問題の衝撃企業レポート太平洋セメント/国内首位でも先行きはジリ貧!井の中のクジラが抱える苦悩特別レポート徐々に崩壊する理想の教育 法科大学院2年目の岐路起・業・人/長谷川博之ヒューモニー社長人物 People新社長/和才博美NTTコミュニケーションズスキルアップ Skill Upビジネス・アカデミアスポーツドクター・辻秀一の仕事に活かすスポーツ心理学齋藤孝の仕事脳の鍛え方3分間ドラッカー 文・上田惇生経営学の巨人の名言・至言連載マネー経済の歩き方 山崎元スティグリッツ教授の真説・グローバル経済 690
1b47o91348ok567

週刊ダイヤモンド 01年10月27日号

週刊ダイヤモンド 01年10月27日号

週刊ダイヤモンド 01年10月27日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。連載小説など著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。特集徹底追跡 日本を狂わせたあの人・あの事件interview 評綸家/田原総一朗冷戦終結、リクルート事件、経世会分裂、バブル崩壊 4つの大事件が日本を危機に突き落としたPart 1 バブルに翻弄された人びとの今三重野康・日銀元総裁/大和銀行・株主代表訴訟/ミスター住専/高橋治則・イ、アイ、イ元社長/長銀、日債銀・経営破綻/総会屋・小池隆一/イトマン事件/中坊公平/ホテル・ニュージャパン/山一証券・涙の社長interview 三和総合研究所主席研究員/森永卓郎column オーナー経営者の野心と挫折 1  ダイエー元会長/中内功/ヤオハンジャパン元会長/和田一夫Part 2 蔓延する腐敗 エリート官僚の転落大蔵省・過剰接待問題/厚生省・岡光事務次官汚職/ゼネコン汚職/厚生省・薬害エイズ事件discussion 失われた10年、この国は何を間違えたか  毎日新聞社論説副委員長/菊池哲郎×読売新聞社編集局次長/太田宏Part 3 あまりに甘かった企業の危機管理雪印乳業・食中毒事故/JR西日本トンネル壁剥離事故/住友商事・銅巨額損失事件/三菱自動車・リコール隠し事件/インドネシア味の素豚混入事件/理研・産業スパイ事件/JCO東海事業所・臨界事故interview 危機管理コンサルタント/田中辰巳column オーナー経営者の野心と挫折 2  そごう元会長/水島廣雄/東邦生命元社長/太田清蔵Part 4 うまい話、暴走と熱狂商工ローン/ネットバブル崩壊/バイアグラ/2000年問題/システム金融interview 評論家/宮崎哲弥Part 5 暮らしを直撃した災害・汚染所沢ダイオキシン騒動/環境ホルモン/O157/阪神・淡路大震災history 日本経済混沌の世紀末年表都市経済特集長野田中康夫革命の2年目 長野県政はどう進む日本を変えた長野モデル  長野県知事/田中康夫きこりからにぎわいまで細部で進む田中革命の現場〈福祉〉 高齢者がいきいき暮らせる宅幼老所への取組み〈観光〉 観光立村白馬村の悲鳴 復興はもてなしの心から阿部守一副知事が解説する県政改革ビジョンの真髄ようやく扉が開いた伏魔殿それでも残る県政の闇特集検証・ネットバブル 第6回 だれが、ベンチャーを殺したかあらゆる有名人が群がったネット人的バブルの本質chart ベンチャー人材大移動の系譜column MTCI元幹部が暴露するバブルに押し寄せた有名人DIAMOND REPORT ダイヤモンド・レポート施行から半年 読みの甘さで ETCシステム やっぱり苦戦BUSINESS INSIDE ビジネス・インサイド11万人を子会社に移すNTTに 金融機関が日参して狙う退職金原資の融資中小企業の駆け込み寺 信用保証協会が悩む国民負担と倒産の板挟み株価急落も世界不況も被害は軽いという 兼松の値千金リストラ次世代クリーン燃料の技術開発で対立する 2大企業連合の長所短所東芝と松下の液晶事業統合が成功する条件はも 690
1b47o91558ok474

日本人と資本主義の精神

日本人と資本主義の精神

日本人と資本主義の精神1980年代に、世界中から礼賛された日本型資本主義だったが、バブル崩壊、さらにその後の20年以上に及ぶ停滞を見るにつけ、すでに終焉を迎えたと言わざるを得ない。大蔵官僚、財務省高官として、日本経済の中心で働き続けてきた著者が、日本人の精神の根幹から、日本型資本主義の誕生、歩み、衰退の流れを様々な資料をもとに丹念に読み解いていく。その上で日本型資本主義とは何だったのか、その再構築には何が必要かを分析する意欲作。 756
1b47o92018ok98

起業家

起業家

起業家二〇〇〇年ネットバブル崩壊後、会社買収の危機だけでなく、業界の低迷で社内外から批判を浴びた日々。再びのネットバブルで親友・堀江氏に抱いた嫉妬心。そして発生したライブドア事件。株価大暴落の中、進退をかけて挑んだ新事業の行方は? 起業家の重圧と孤独、仕事の手腕と熱意すべてを赤裸々に綴り、働く意欲を掻き立てるノンフィクション。 595
1b47o92628ok881

変える

変える

変えるみんな死ね、と思っていた――生まれはバブル崩壊後の日本。いじめ、海外放浪、仲間たちとの出会い。終わったなら、また始めればいい。SEALDs創設メンバーが語る23歳のリアル。SEALDs創設メンバー、奥田愛基の初単著!絶望から始めよう。失われた20年に生まれ、育ってしまった新世代の旗手による、怒りと祈り。いじめ、自殺未遂、震災、仲間たちとの出会い、そして……SEALDs創設メンバー、23歳のリアル。 1123
1b47o9998ok365

総合商社――その強さと、日本企業の次を探る

総合商社――その強さと、日本企業の次を探る

総合商社――その強さと、日本企業の次を探る日本独自の業態として戦後復興期や高度成長期の日本経済を牽引、オイルショック・バブル崩壊・リーマンショックに衰微することなく、諸外国の研究により育成された同業他社にも勝利した総合商社。本書は、その強さに迫り、日本企業の次を探るものである。総合商社が今世紀はじめに復活を遂げるにあたって行なった経営改革とビジネスモデルの変革は、多くの日本企業に“気づき”を与えるだろう。 886
1b47ook970

新人類が壊した日本をゆとり世代とグラウンドキーパー世代が救う

新人類が壊した日本をゆとり世代とグラウンドキーパー世代が救う

新人類が壊した日本をゆとり世代とグラウンドキーパー世代が救う頻発する企業の不祥事、政府の不正問題……。バブル崩壊以降、低迷する日本社会にはさまざまな問題が蓄積している。日本はどうしてこのような状況に陥ってしまったのか? 本書では、20年間の日本の軌跡と落ち度を冷静に分析しつつ、現在の日本を形成した新人類の性質を解明。新人類ならびにバブル世代、しらけ世代、団塊世代など、ほかの世代についても論及し、日本を救う救世主として、散々叩かれつづけたゆとり世代と、その上の名もなき世代の意義を探る! ――彼らは、崩れかけたスタジアム闘技場を立て直すグラウンドキーパーになれるのか? これからの日本を憂う人たちに届ける、新・世代論! 1037
1b4957ook287

1985年の無条件降伏~プラザ合意とバブル~

1985年の無条件降伏~プラザ合意とバブル~

1985年の無条件降伏~プラザ合意とバブル~戦後の日本は脅威の経済復興を遂げ、終戦からたった11年で、政府の経済白書がもはや戦後ではないと宣言した。ところが、バブルが崩壊した後の長期不況は失われた20年だ。日本経済は敗戦から11年で立ち直ったのに、バブル崩壊では20年経っても立ち直ることができなかった――。80年代、あれほど元気だった日本経済はなぜ失われた20年に陥ったのか?現代史の転換点を臨場感満載に描く。 886
1b50ook274

アンダー・プロトコル 政財暴一体で600億円稼いだ男の錬金哲学

アンダー・プロトコル 政財暴一体で600億円稼いだ男の錬金哲学

アンダー・プロトコル 政財暴一体で600億円稼いだ男の錬金哲学私の専門はファイナンス。つまり金マネーのプロである――金融や資金調達と訳されるファイナンスだが、株、不動産の投資や、資金移動など横断的に行えるスキルを持つ著者は、高校時代から投資を始め、大学を中退後、専門職になる。バブル崩壊で莫大な借金を背負うことになり、裏社会への返済に差し出した投資材こそ自分。仮想通貨バブルと、株式市場乱高下の世界にあって、闇の世界を生き抜いた錬金哲学が真の富への道を指南する! 1312
1b50ook922

定年後のお金 寿命までに資産切れにならない方法

定年後のお金 寿命までに資産切れにならない方法

定年後のお金 寿命までに資産切れにならない方法人生100年時代は、寿命が尽きる前に資産が尽きるリスク時代。バブル崩壊、リーマンショックを経た50~60代は、十分な老後資産形成ができなかった間に合わない世代エアポケット世代。そんな迷える読者に逆算の資産運用定率引き出し3%運用4%引き出しで資産寿命を最大化する方法を教示。50~60代3000万人必読の1冊です。 864
1b51ook168

ポスト平成ですごいことになる日本経済2.0 2020年までに生じる世界のリスクと新たな秩序

ポスト平成ですごいことになる日本経済2.0 2020年までに生じる世界のリスクと新たな秩序

ポスト平成ですごいことになる日本経済2.0 2020年までに生じる世界のリスクと新たな秩序平成から次の時代へと動き始めた日本。日経平均もバブル崩壊後の高値を更新、デフレ脱却が本格化しつつある。米中ロの冷戦復活、そして東京オリンピック開催は、昭和の高度成長期とそっくりで、歴史が再び繰り返されようとしている。この先、日本と日本経済に何が起こるのか、そして2018年の世界最大リスクとされた中国の動向、混乱が続く朝鮮半島の行方、分断が進む欧米の帰結は。気鋭の経済評論家が完全分析! 1264
1b51ook335

六大企業閥の因縁 三井・住友・三菱 芙蓉・三和・一勧週刊ダイヤモンド特集BOOKS Vol.337

六大企業閥の因縁 三井・住友・三菱 芙蓉・三和・一勧週刊ダイヤモンド特集BOOKS Vol.337

六大企業閥の因縁 三井・住友・三菱 芙蓉・三和・一勧週刊ダイヤモンド特集BOOKS Vol.337戦後日本の経済発展を支えた6大企業集団。バブル崩壊などを経て、その多くは地盤沈下してしまったが、今なおしぶとく生き残っている。三井・住友・三菱の3大財閥系と芙蓉・三和・一勧の3大銀行系はいかにして没落し、どのような形で存続しているのか。発展と衰退のはざまで揺れ続けた6大企業閥の因縁に迫る。 324
1b52ook717

1989年12月29日、日経平均3万8915円 元野村投信のファンドマネージャーが明かすバブル崩壊の真実

1989年12月29日、日経平均3万8915円 元野村投信のファンドマネージャーが明かすバブル崩壊の真実

1989年12月29日、日経平均3万8915円 元野村投信のファンドマネージャーが明かすバブル崩壊の真実第二の敗戦平成バブル崩壊はなぜ起きた?元野村投信のファンドマネージャーが当時の金融市場の舞台裏を振り返りつつ、バブル崩壊の本当の理由と真犯人を初めて明らかにする。 1944
1b55ook354

ジ・エンド・オブ・バンキング 銀行の終わりと金融の未来

ジ・エンド・オブ・バンキング 銀行の終わりと金融の未来

ジ・エンド・オブ・バンキング 銀行の終わりと金融の未来みずほ証券 チーフマーケットエコノミスト上野泰也氏絶賛!ときに暴走するバンキング銀行業の未来を真剣に考えた本!バブル崩壊と金融機関救済を繰り返してきた現代の金融システムに対して本書は、デジタル時代の到来を踏まえつつ、『マネーと信用の機能を切り離す』という大胆な提言をしている。政府が借金をしまくった上でインフレというコストを国民に押し付けることもできなくなるという。そうした革新は本当に可能なのか?本書を読んだ上で、読者一人ひとりが考える必要がありそうだ実はリーマン・ショック後も暴走を続ける金融システムを制御する方法とは!?バンキング銀行業の問題点を指摘していると主張する本はたくさんある。しかし、そのほとんどは問題の核心を突いていない。たとえば、2007年から2008年にかけての金融危機は、強欲な金融機関が何の罪もない人たちを食い物にした結果だという説がある。たしかにスキャンダルはおもしろい読み物にはなる。だが、人間的な弱さが原因だと考えるなら、それは問題の本質が見えていないといわざるをえない。そのような姿勢では、次の危機を防ぐことはできないだろう。ここで求められているのは、真に抜本的な改革だ。情報技術の発達により、システムが暴走して手に負えない状態になっているからだ。バンキングの存在しない金融システムは、望ましい形であり、実現も可能だ。以前の社会であれば、バンキングはたしかに円滑な経済活動に欠かせないシステムだった。しかしデジタル革命が起こり、状況は一変する。情報技術の発達によって金融規制がほぼ効力を持たなくなり、もはやバンキングは制御不能の状態だ。2007年から2008年の金融危機は、暴走するバンキングという新しい時代の幕開けを宣言する出来事でもあった。すでに過去のものとなった金融システムを排除すれば、今後は経済の安定生産性公正さが脅かされることはない。バンキングの終焉は、そのまま新時代の金融システムの幕開けになる! 1836
1b61ook877

中国 経済成長の罠 金融危機とバランスシート不況

中国 経済成長の罠 金融危機とバランスシート不況

中国 経済成長の罠 金融危機とバランスシート不況不良債権は公式統計の10倍、企業債務は8年で4倍に急増――日本のバブル崩壊と同じ道をたどるのか?気鋭の研究者が、独自のデータ分析を基に、中国経済に潜む脆弱性を明らかにする。中国で日本のバブル崩壊が再現される可能性が高まっている。リスクシナリオは2つある。1つは、金融危機が発生するという資金供給面でのシナリオだ。もう1つは、バランスシート不況に陥るという資金需要面でのシナリオである。筆者は、2022年までに中国経済がいずれかのリスクシナリオに陥る可能性は40%と見る。リスクの所在は、巨額な不良債権と企業債務にある。中国の不良債権問題は深刻である。高成長が終焉する中、不良債権の増加が金融機関の経営を圧迫している。中国の金融機関が抱える潜在的な不良債権は政府の公表値を大きく上回る。すでに一部の中小金融機関が債務超過に陥り、取り付け騒ぎも発生した。金融機関の連鎖的な破綻が生じ、金融危機が発生するリスクを払拭することはできない。また、中国の企業債務はすでに危機水域まで達した。銀行からの借入金などを含む企業債務残高の対GDP比はすでに日本のバブル期を上回る。いつ企業が過大な債務と資産の目減りへの対応から、バランスシート調整を余儀なくされ、その結果、債務返済を優先する一方、設備投資需要が縮小しても不思議ではない状況だ。――はじめにより 2376
1b64ook912

平成史[固定レイアウト版]

平成史[固定レイアウト版]

平成史[固定レイアウト版]平成の謎解きはこの一冊で十分!福島原発事故11年の予兆は、JCO臨界事故99年にあり。日本の右傾化は、PKO協力法92年から始まった。バブル崩壊、オウム真理教、小泉劇場、安倍一強ほか、あらゆる事件は、すべてが裏でつながっていた--。同時代に生きる作家・佐藤優氏と慶應大教授・片山杜秀氏が政治、経済、事件、文化を縦横無尽に語り尽くす。本書内容モスクワから見た狂騒ニッポン/バブル崩壊でファミレス進化宮崎勤事件と仮想現実/麻原彰晃作曲の大交響曲神の手とSTAP細胞/小泉訪朝は失敗ホリエモンは何者?/血の五輪/逃げ恥と冬彦さん朝日新聞と旧陸軍の共通点/安倍談話は戦後レジーム追認親子二代で完結させた天皇人間宣言ローカルルール消滅と企業不祥事…平成を読み解くブック&シネマリストも収録ユダヤ教に伝わるカバラの知恵という論理がある。光が収められた壺がある。だが時間が経つと壺にひびが入る。そこで新しい壺を用意する必要がある。入れ替えに失敗すると光は二度と元に戻らない。ここでいう光とは、日本固有の文化であり、国体であり、あるいは天皇なのかもしれない――佐藤優平成は、それなりに生きてゆくにはとりあえず充分という極相に達して坂の上の雲ならぬ坂の上の平原といえる。もっと成り上がりたいという気持ちはないが、墜ちることへの恐怖は強い――片山杜秀この作品の容量は108MB校正データ時の数値です。ご注意お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。 1458
1b68ook542

デフレ論の誤謬 なぜマイルドなデフレから脱却できなかったのか

デフレ論の誤謬 なぜマイルドなデフレから脱却できなかったのか

デフレ論の誤謬 なぜマイルドなデフレから脱却できなかったのかバブル崩壊以降、日本経済にマイルドなデフレが続いたのはなぜなのか。なぜ異次元の金融緩和、大胆な財政政策も、デフレ脱出につながらなかったのか――。そこには、日本経済を大きく変化させる、需給ギャップの原因があった。グローバル化、人口動態の変化など、需要の構造が大きく変わった平成日本を振り返り、未来に禍根を残さない日本経済のあり方について、明快な指針を示す衝撃の書。バブル崩壊以降、大胆な財政・金融政策、不良債権の処理などの手を次々に打ちながら、マイルドなデフレ状態から脱しきれなかった日本経済。そこには、グローバル化の進展、人口動態の変容など、日本経済の需要面を根底から変える大きな構造の変化があった。そのため、供給改革のペースが追いつかず、マイルドなデフレ状態を脱しきれなかったのだ――。元日銀マンとして金融政策の現場に深くかかわった著者が、大胆な仮説をもとに、経済学の知見等も使いながら、平成日本を経済面から鋭く分析。国民の経済厚生を大きく毀損しない経済政策運営のあり方を考える。 2160
1b72ook694

世の中の真実がわかる! 明解会計学入門

世の中の真実がわかる! 明解会計学入門

世の中の真実がわかる! 明解会計学入門とにかく会計学だけは勉強しておきなさい。基礎知識を身につけるだけでもいい。将来、社会人になったときに、必ず役立つからもし、目の前にこれから大学生になるという若者がいたら、私は強く、こう勧めるだろう。すでに社会人になってしまっている人は、本書を心して読んでほしい。会計がわかっていると、世の中の見え方がまったく違ってくるからだ。―― はじめにより会計=お金の流れをつかめば、人や企業の本当の顔や権力の関係がはっきり見えてくる!戦後日本で経済の最重要問題といわれ、バブル崩壊後の日本を揺るがした不良債権問題処理の陣頭指揮をとった高橋洋一氏による、経済オンチ数学アレルギーの人にもよくわかる会計学の入門書。・経済ニュースのおなじみワード内部留保の大勘違い・新聞社が借金がすくなく、利益が大きい理由・近い将来銀行はなくなる?・借金するなは増税やむなしと同じことなど、身近な話題やよく聞く言葉をもとに会計を説明していきます。目次なぜ会計なのか?第1章最低限、知っておきたい会計の基礎知識今までどうして知らずに済んできたのか第2章会計がわかれば金融&税金もわかる“ふんわりした理解”では、わかったことにならない第3章財務諸表を読んでみるまず、大きな数字を声に出して読んでみよう第4章 国の決算書を読んでみる会計の目で見れば政府も会社も同じ著者 高橋洋一たかはし・よういち1980年に大蔵省現・財務省入省。大蔵省理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、内閣府参事官経済財政諮問会議特命室、内閣参事官首相官邸等を歴任。小泉内閣・第一次安倍内閣ではブレーンとして活躍し、霞が関埋蔵金の公表やふるさと納税ねんきん定期便など数々の政策提案・実現をしてきた。また、戦後の日本で経済の最重要問題ともいえる、バブル崩壊後の不良債権処理の陣頭指揮をとり、不良債権償却の大魔王のあだ名を頂戴した。2008年退官。現在、嘉悦大学ビジネス創造学部教授、株式会社政策工房代表取締役会長。『バカな経済論』『バカな外交論』『図解地政学入門』『図解経済学入門』以上、あさ出版、第17回山本七平賞を受賞した、『さらば財務省! 官僚すべてを敵にした男の告白』講談社など、ベスト・ロングセラー多数。 1512
1b75ook252

まんが名前のない女たち AV女優の過酷な労働分冊版 第2話 早乙女ありさ編

まんが名前のない女たち AV女優の過酷な労働分冊版 第2話 早乙女ありさ編

まんが名前のない女たち AV女優の過酷な労働分冊版 第2話 早乙女ありさ編就職、結婚、出産、すべてがうまくいき順風満帆な人生を歩いてきていたが、バブル崩壊とともに家計が破綻。高収入を得るために見つけた職はAV女優だった! しかし、その職業が原因で離婚させられ愛する子供とも離れ離れに。そんな中、出会ったAV男優と再婚し、再び子供にも恵まれる。今度こそ幸せをつかめると思ったが、3度目の離婚の危機を迎えて…!? この作品は『まんが名前のない女たち~AV女優の過酷な労働~』に掲載されています。重複購入にご注意ください。 162
1b75ook910

為替で読む世界経済

為替で読む世界経済

為替で読む世界経済2017年から続いてきた適温経済に異変が生じつつある。為替から金利や株価、実体経済を見ることで、世界経済の新たな局面が見えてくる。 本書は週刊エコノミスト2018年3月13日号で掲載された特集為替で読む世界経済の記事を電子書籍にしたものです。・円高クラッシュが来る 米孤立化で進むドル離れ・インタビュー 寺島実郎 行き場のないカネがゆがんで動く 日本発の世界金融危機が起こるか・インタビュー 水野和夫 資本主義の暴走がバブルを生む 危うい金融緩和のアンカー論・バブル崩壊前夜の米国 株高限界で資産効果剥落 消費低迷で景気減速局面へ・インタビュー 篠原尚之 実体経済に効果乏しい量的緩和 水面下で積み上がる金融リスク・狭まる日銀包囲網 円高進み出口に向かえず 緩和継続で世界バブルの膨張・好調・欧州の落とし穴 危ない不動産バブル 続くユーロ高で景気悪化へ・中国リスク灰色のサイ GDPの2倍の債務がマグマ 18年の経済成長減速は不可避・人民元 元高容認にかじ切った中国 対米通商政策にも好都合・新興国 米利上げ加速のリスクシナリオ 粗悪な経済運営のトルコ危うし・仮想通貨 ビットコイン買い続ける中国 乱高下引き起こす規制強化・円高・株高の真相 変化を続ける相関関係・インタビュー 池田雄之輔 原油高が招いたドル下落・米国で加速する保護主義政策 ドル安圧力を生む“負の連鎖”・適温相場のリスクオンのドル安 利上げでも引き締まらない環境・購買力平価で分析 米景気後退で1ドル=80円台に 円売りの巻き戻しが始まる・円高リスク インバウンド減で地方観光に打撃 日本企業の国内回帰もストップ執筆者松本惇、大堀達也、唐鎌大輔、菅野雅明、安達誠司、湯浅健司、村田雅志、入村隆秀、矢作大祐、佐々木融、武田紀久子、市川雅浩、竹中正治、宮嵜浩 324
1b81ook113

まだ間に合う日本株投資

まだ間に合う日本株投資

まだ間に合う日本株投資日経平均3万円台へ! 今こそはじめたい株式投資を基礎から解説。 日本株への関心が高まっている。2017年は96年6月に付けたバブル崩壊後の戻り高値を21年ぶりに超えた。企業業績の改善が最大の要因だが、世界的な景気拡大、好調な需給関係、企業統治の進行など、多くの追い風が吹いている。18年以降もゆるやかな株価上昇は期待でき、前著でも指摘した2020年に日経平均3万円も見えてきた。 本書では、2020年に向けて伸び続けることが予想されるこれからの株式相場を展望する。さらに、日本株投資を始めようと思う経験の少ない人でも、日経新聞、日経電子版、日経会社情報電子版などを活用することで、すぐに実践できる情報収集、銘柄選択、投資のタイミング判断などを解説する。 日経マネー編集長、電子版マネー編集長兼マーケット編集長を歴任した鈴木亮氏による書き下ろし。強気の鈴木節に期待。 1080
1b83ook845

文蔵 2018.3

文蔵 2018.3

文蔵 2018.3特集不景気も不祥事も吹き飛ばそう! やる気が湧き出るビジネス小説 インタビュー雫井脩介 岐路に立つ人間の心情を、自分と重ねて読んでほしい ブックガイドいつの時代にも、働く人の心に火をつけ、励みとなる物語があった……大矢博子 経済小説の確立と流行高度経済成長期~バブル経済/経済小説の細分化とグローバル化バブル崩壊~現在/今こそ歴史に学ぶ歴史小説から評伝小説まで 感涙の最終回!坂木司 山の学校終 無事、捜索隊に救助された五人は、待ち受ける家族との対面を果たした。 連載小説●梶よう子 由蔵覚え帳3 幕府天文方の役人・高橋作左衛門が、由蔵の許を訪れ、事もあろうに……。 ●秋吉理香子 灼熱4 咲花子は、刑事から、夫を殺した男が不起訴になりそうだと聞いて……。 ●香納諒一 絵里奈の消滅7 鬼束は、姿を消した愛菜と、智古が折り重なって死んでいるのを発見した。 ●山本一力 亀久橋のくま その十三 献残屋佐吉御用帖18 縁談を聞かされたおきねだったが、ちょうど昼のかき入れ時を迎え……。 ●宮本昌孝 天離り果つる国20 内ケ嶋氏理のもとに、佐々成政の家臣が織田信長の書状を携えて現れる。 ●長岡弘樹 ヘッドボイスの行方下 影絵のミザンセヌ25 売れっ子脚本家となったハルカは、二宮の演技に不満を露わにしていた。 連載ノンフィクション百田尚樹 ジャージー・ジョー 地上最強の男たち──世界ヘビー級チャンピオン列伝16 ウォルコットの防衛戦の相手に指名されたのは、白人のマルシアノだった。 追悼企画 葉室麟の世界心の美しさ、高潔さを描いた人……澤田瞳子/暁天の星で伝えようとしていたこと……細谷正充 600
1b85ook638

週刊東洋経済 2018年3月10日号

週刊東洋経済 2018年3月10日号

週刊東洋経済 2018年3月10日号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。第1特集トヨタ 生存の条件Part1 走り出した巨象始まった異次元の追撃INTERVIEW│寺師茂樹●トヨタ自動車副社長幹部を大刷新 異例尽くしの章男流人事巨人が頼るマツダの開発力誰がEV覇権を握るのかトヨタ・パナ日本連合 見え隠れする温度差電動化の大波で実力試されるケイレツ創業家社長の覚悟と危機感Part2 迫る5つのハードルテクノロジー企業は敵か味方か20XX年 これが超未来都市のモビリティ社会だハードル1 自動運転で先行する米中IT企業ハードル2 クルマの内部を占拠 半導体会社の下克上INTERVIEW│志賀俊之●産業革新機構会長ハードル3 シェアリングが促す自動車ビジネスの転換ハードル4 トヨタFCV普及の甘くない現実ハードル5 電光石火の戦線拡大 中国勢の脅威第2特集花王 待ったなしの “化粧品”改革白斑事件のその後復活した旧カネボウ2社INTERVIEW│川田達男 セーレン会第3特集金融バブル崩壊 7つのリスクデータで徹底検証! 7市場の過熱ぶりニュース深掘りアマゾン1強に待った AIが決めるクラウド覇権セブン、2万店突破に潜む不安ホテルが満室でも伸び悩むワケ塩野義、インフル薬で天下取り株 千里眼ベンチャーの実力は? 600
1b91ook712

中国経済崩壊のシナリオ

中国経済崩壊のシナリオ

中国経済崩壊のシナリオ経済・金融情報配信会社フィスコが分析する、中国経済の現状と崩壊に向けての4つのシナリオ。繁栄か、衰退か、崩壊か……外からは容易に伺い知れない中国経済の真実と嘘を見抜く! プロローグ/環境が激変する中国トランプ大統領との流動的な関係/四面楚歌の中国?離れていく友好国・周辺国/第1部中国の公式統計の偽装を読み解く/これまでの中国経済を俯瞰する/なぜ中国経済は崩壊の危機を迎えているのか/中国国家統計局の数字は信用できない偽装統計1・GDP政府が公表するGDPはかさ上げされている偽装統計2・不良債権中国の不良債権は日本のバブル崩壊時並み偽装統計3・外貨準備高中国の外貨準備高は危険水域間近まで急減/第2部中国経済崩壊の4つのシナリオ:中国が目指す消費主導への転換は絶望的想定しておくべき/中国経済崩壊の4つのシナリオシナリオ1ベースシナリオシナリオ2ソ連崩壊型シナリオシナリオ3新中国誕生シナリオシナリオ4内戦シナリオコラムもう一つのシナリオ、ルールチェンジによるチャイナ・ドリーム 1555
1bo46ok35

文藝春秋特別編集 平成を読み解く51の事件

文藝春秋特別編集 平成を読み解く51の事件

文藝春秋特別編集 平成を読み解く51の事件昭和という時代を語るとき、激動のと形容されることが多々あります。しかし、その半分にも満たない平成の三十年もまた、怒濤の時代だったことは間違いありません。本書は文藝春秋が報じた51の大事件を通して、平成という時代を読み解いたものです。新元号制定の舞台裏、リクルート事件、東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件、バブル崩壊、イトマン事件、貴・りえ破局、ドーハの悲劇、オウム事件、阪神淡路大震災、神戸連続児童殺傷事件、アメリカ同時多発テロ、北朝鮮拉致被害者帰国、雅子妃・人格否定発言、郵政民営化、AKB48デビュー、iPS細胞発見、iPhone日本上陸、民主党政権誕生、はやぶさ帰還、東日本大震災、アベノミクス、イスラム国・日本人人質殺害、SMAP解散、そして天皇の生前退位……。これらの大事件をふり返るとき、誰が話したかが最も重要なポイントであることは言うまでもありません。文藝春秋の根幹を成すのは、当事者主義です。本書は、重大事件の現場にいた当事者自身が、見たこと聞いたことを集めた貴重な証言集です。混迷を深める日本と世界を省察するための貴重なヒントに溢れた一冊。 800
20book94

2013年の中国を予測する

2013年の中国を予測する

2013年の中国を予測する中国社会の崩壊が始まった! 中国はバブル崩壊、貧困層の拡大、就職難、人民元暴落気配、各地の暴動を抱えており、尖閣、反日どころではない。メディアの報道を錯覚してはならないのだ。そうした背後の闇と、中国人の特徴的思考回路を考え合わせながら、政治・経済・社会の各方面で、現在、中国で何が起きているのか、そして2013年の中国がどうなっていくのかを読み説く。気鋭のチャイナ・ウォッチャー二人の最新報告! 806
26book422

MONOQLO the MONEY 2018年12月号

MONOQLO the MONEY 2018年12月号

MONOQLO the MONEY 2018年12月号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。マネできる本音のマネー誌MONOQLO the MONEY 12月号広告一切ナシ! 本音のマネー誌モノクロ ザ・マネー 総力特集は日本株&投信儲けワザBEST100!!今年めちゃくちゃ勝っている投資家だけが知っている100の儲けワザを紹介!年初から低調が続き、名うての投資家でもなかなか儲けにくかった2018年の相場。ところが、9月に日経平均株価がバブル崩壊後の最高値を更新するなど熱を帯びており、年末にむけて好材料も見えてきた。そこで、勝ち組投資家による100の儲けワザを紹介する!注目企画巻頭特集・株価大復活の裏で起こったヤバい最恐株総力特集 今年めちゃくちゃ勝ってる投資家だけが知っている日本株&投信儲けワザBEST100→神儲け人10人の資産倍増儲けワザ→億稼ぐ神が狙う超期待株10→桐谷さんの儲けワザほか第2特集死亡保険は史上最安! 見直しのチャンス!!保険辛口ランキング2019→保険を見直すべき3つの理由→家族の保険最終見直しほか第3特集規制ラッシュで改悪! でもまだまだ得できるふるさと納税 得 ベストバイ→ふるさと納税の達人金森重樹さんチョイス最強の組み合わせ→プロが教える特産品THE BESTその他の企画・新連載 マンガ 副業 デッド オア アライブ・新連載 横山裁き マイホームVS賃貸・読者四季報秋冬号・超豪華読者プレゼントほか 730
30book896

四畳半から東証一部上場へ

四畳半から東証一部上場へ

四畳半から東証一部上場へ世界トップシェア企業の起業物語ずぶの素人から光学の世界へ入り、下積み時代を経て、バブル崩壊直後に四畳半一間で起業。どん底の景気で先が見えない中で生まれたクライアントファーストという理念。そこから始まる、世界トップシェア企業までへの道のりを追いかける。社員一人の会社で世界に名の通る企業との取引、小さな会社だからこそ味わう苦労、社員8人でのマザーズ上場、会社乗っ取りにまで発展した上場の魔力など、あまたの苦難を乗り越え、そして、ときには幸運にも恵まれ、東証一部上場へ。一人の技術者が、世の中の役に立つという思いで道を切り開き、失敗から学び、これだけは曲げないと大切にしてきた思いなど、若手ビジネスパーソン、これから就職を迎える学生、将来起業を考えている方などに、一歩踏み出す勇気を与えてくれる本です。 1512
37book444

草薙の剣

草薙の剣

草薙の剣62歳から12歳まで、10歳ずつ年の違う6人の男たちを主人公に、その父母や祖父母まで遡るそれぞれの人生を描いて、敗戦、高度経済成長、オイルショック、昭和の終焉、バブル崩壊、二つの大震災を生きた日本人の軌跡を辿る。戦後日本の行き着いた先である現代のありようを根底から問い直す、畢生の長篇小説。作家デビュー40周年記念作品。 1469
39book716

第45代アメリカ大統領誕生 トランプ!

第45代アメリカ大統領誕生 トランプ!

第45代アメリカ大統領誕生 トランプ!リーマンショック、欧州危機、中国株式バブル崩壊、パナマ文書出現など数々の予言を当てて来た著者が今回もトランプ大統領誕生を的中させた。グローバリズムの終焉をむかえ、ついにグローバリスト、グローバル企業、中国への制裁が始まる。 864
4book21

日本進化論 人口減少は史上稀なるチャンスだ!

日本進化論 人口減少は史上稀なるチャンスだ!

日本進化論 人口減少は史上稀なるチャンスだ!みなさんは、平成と聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。バブル崩壊失われた20年二流国への転落……。決してポジティブとはいえないイメージを抱いている方も少なくないでしょう。その認識は、本当に正しいのでしょうか。たしかに、平成の間に失われたものや、反省すべき点はたくさんあります。しかし、そこに囚われるあまり、現在の日本が抱えている問題の本質や、その解決の糸口が意外なところに潜んでいることに、多くの人は気付いていないのではないでしょうか。たとえば最近、ベーシックインカムについての議論をよく目にします。そんな財源はないあくまでも理想論であって、夢物語だといった反論をする人もいます。しかし実は、現在の日本の一部の地域では、ベーシックインカムと同様の状況が、既に生まれているのです。平成の次の時代を、我々はどう生きていくべきなのか。今の日本が抱えている課題と、この先の未来に向けての解決策を、その分野のプロフェッショナルの方の力も借りながら、考えてみました。はじめにより一部抜粋 864
7book365

週刊東洋経済 2018年12月29日-2019年1月5日新春合併特大号

週刊東洋経済 2018年12月29日-2019年1月5日新春合併特大号

週刊東洋経済 2018年12月29日-2019年1月5日新春合併特大号この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。特集2019大予測平成の足跡/ポスト平成で起こる10の変化PART1 国内産業変容を迫られるニッポン株式会社検証 ゴーンショック 外国人経営者が日本を見放す4GAFA~71テクノロジー失業PART2 世界政治・経済広がる自国第一主義 経済はついに減速か75米中新冷戦~84中東の地政学リスクPART3 国内政治・経済平成の終わりの年は安倍政権の正念場に86憲法改正~98キャッシュレス決済PART4 株&マネーマネーは逆回転へ バブル崩壊の予兆100金融政策 米国/欧州/日本~104資産価格のバブル105相場軟調でも伸びる! 19年大化け期待の15銘柄PART5 スポーツ&カルチャーラグビーW杯開幕 五輪選考も本格化107ラグビー~124ノーベル賞PART6 ブックガイド 2018年に出たこの5冊125経済 吉崎達彦126歴史 出口治明127教養・ビジネス 塩野誠128サイエンス 鎌田浩毅129文学 斎藤美奈子 690
8book610

図解 統計学超入門

図解 統計学超入門

図解 統計学超入門“視聴率”“出口調査”“偏差値”“自動車保険”“平均寿命”“桜開花予報”世の中の仕組みお金の流れ人々の行動……すべては統計学で見えてくる! 本書は統計学の入門書を読んだけれど、わからなかった人向けに書いた本である。“統計学の初歩と初歩”という、誰も書いていない分野に挑戦してみた。これ以上は噛めないというほど噛み砕いて、懇切丁寧に解説してある。ただ、超基礎レベルの統計学を知っているだけでも、世の中の見方は変わる。初歩の初歩とはいえ、あなどらずに取り組んでもらえば、身についた統計学は必ずあなたの武器になる。目次 ・プロローグ そもそも統計学とは?       “お金”と“労力”のムダをはぶく! ・1章 ヒストグラム、平均値、分散、標準偏差    統計学は、ここからはじめよう!・2章 正規分布    もっともポピュラーな分布の王様・3章 二項分布    世の中の“さまざまな現象”がここにある・4章 二項分布と正規分布    重要なこの二つの分布の関係とは?・5章 視聴率・出口調査のカラクリ    世の中の不思議は統計学で解明される著者 高橋洋一たかはし・よういち1955年東京都生まれ。都立小石川高校現・都立小石川中等教育学校を経て、東京大学理学部数学科・経済学部経済学科卒業。博士政策研究。1980年に大蔵省現・財務省入省。大蔵省理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、内閣府参事官経済財政諮問会議特命室、内閣参事官首相官邸等を歴任。小泉内閣・第一次安倍内閣ではブレーンとして活躍し、霞が関埋蔵金の公表やふるさと納税ねんきん定期便など数々の政策提案・実現をしてきた。また、戦後の日本で経済の最重要問題ともいえる、バブル崩壊後の不良債権処理の陣頭指揮をとり、不良債権償却の大魔王のあだ名を頂戴した。2008年退官。現在、嘉悦大学ビジネス創造学部教授、株式会社政策工房代表取締役会長。『バカな経済論』『バカな外交論』『図解ピケティ入門』『図解地政学入門』『図解経済学入門』『99%の日本人がわかっていない 国債の真実』『明解会計学入門』以上、あさ出版、第17回山本七平賞を受賞した『さらば財務省! 官僚すべてを敵にした男の告白』講談社など、ベスト・ロングセラー多数。 1512
9book263

不条理マンガの女王が贈る 無限フラフープ3

不条理マンガの女王が贈る 無限フラフープ3

不条理マンガの女王が贈る 無限フラフープ3不条理マンガバブル崩壊後も、しぶとく生き残った女王が、4コママンガに初挑戦! キモカワイイ人々が繰り広げる大畑不条理ワールドで脱力してね~!! 432
9book560

野獣社員ツキシマ1

野獣社員ツキシマ1

野獣社員ツキシマ1バブル崩壊! デフレ不況! 失われた10年! モヤモヤをブッ飛ばす、史上最強のサムライビジネスマン、ツキシマ参上!! 大黒商事社史編纂へんさん室主任・月島亮は、普段は窓際部署のリストラ要員のような生活態度で、社内の人間に疎まれていた。しかし彼には裏の顔があったのだ。戦火のアフガニスタンへ! ゲリラ軍のアジトへ! 深海実験プラント事故現場へ!! ビジネスとは常に命を懸けた闘い。彼こそはジャパニーズ・ビジネスマン!! 648

激安ショップナビモータウンモールスマートデバイス

激安ショップナビモータウンモールスマートデバイストップページ
激安ショップナビモータウンモールスマートデバイス

商品情報検索|激安ショップナビモータウンモールスマートデバイス

商品情報検索|激安ショップナビモータウンモールスマートデバイス画像

トラベル旅行ビジネス旅行検索|激安ショップナビモータウンモールスマートデバイス

トラベル旅行ビジネス旅行検索|激安ショップナビモータウンモールスマートデバイス画像

その他の検索|激安ショップナビモータウンモールスマートデバイス

その他の検索|激安ショップナビモータウンモールスマートデバイス画像

激安ショップナビモータウンモールスマートデバイスサイトマップ

激安ショップナビモータウンモールスマートデバイスサイトマップ画像

激安ショップナビモータウンモールスマートデバイスRSS

激安ショップナビモータウンモールスマートデバイスRSS画像

コメントを残す