yura-link

激安ショップナビモータウンモールです。政治、社会、スポーツ、国際ニュース、科学、経済やWEBサービスプログラミング、ファッション、フードまでさまざまな話題トレンド情報を発信してゆきます。

HOME » 電子出版

けんか茶屋お蓮 - あやかしの花 473 価格比較LINK 戻る お蓮の父親がわりの捨三が、悪友の万蔵と「万年」にやってきた。泥酔した万蔵は、昔惚れていたお梅と二十何年ぶりに再会したといい涙する。翌日、万蔵の娘・お島がお蓮を尋ねてきた。近頃万蔵の挙動が不審であるという。折も折、お島の夫が何者かに襲われる。どうもお梅が事件の陰にいるらしい……。好評書き下ろしシリーズ第二弾。
検証・真珠湾の謎と真実 ルーズベルトは知っていたか 473 価格比較LINK 戻る ルーズベルトは日本の真珠湾攻撃を事前に察知していたのか。戦史研究の第一人者たちが米公文書、日本側史料、当事者の証言を精査し、あの日の実像に迫る。
剣闘士スパルタクス 630 価格比較LINK 戻る 「スパルタクス、おまえにも先頭をきってもらいたい」仲間の求めに応じスパルタクスは起った。寄せ集めの集団は、やがて奴隷解放の旗印を掲げる反乱軍としてイタリア本土を席巻する。だが、世界最強を誇るローマ軍の反撃が始まらんとしていた――! ローマ帝国に叛いた男を描く歴史大活劇第二弾。
月光 578 価格比較LINK 戻る 同級生の少年が運転するバイクに轢かれ、美しく優しかった姉が死んだ。殺人を疑う妹の結花は、真相を探るべく同じ高校に入学する。やがて、姉のおぞましい過去と、残酷な真実に直面するとも知らずに……。ピアノソナタの哀切な調べとともに始まる禁断の恋、そして逃れられない罪と罰を描く衝撃のR18ミステリー。
ゲッベルス メディア時代の政治宣伝 630 価格比較LINK 戻る ヒトラーを取り巻く人々の中でも、ゲッベルスの特異性は抜きん出ていた。軍隊経験を持たず、常に私服で通し、打算と無縁のヒトラー崇拝を貫き、必ず自らを「博士(ドクトル)」と呼ばせた女誑し。良識ある市民によって選ばれた政治家でも、伝統的保守主義者でもなく、いわばよくある極右崩れの妄想狂だった、ゆがんだ逆行的モダニストが、宣伝の技術と感覚と行動力のみによって大衆を動員していった経緯を、公刊された厖大な日記によって辿る。
玄庵検死帖 525 価格比較LINK 戻る 時は幕末。腑分けを生業とする蘭学医玄庵のところに、風流な文が届いた。約束の場所に出向くと、紅梅の下に血の花びらを散らした、若い女の無惨な死体が。次々起こる切り裂き魔の犯行に憤った玄庵は下手人を捜しに、不穏な空気漂う京の都にまで出向いていく。そして辿り着いた真相とは? 花のお江戸に玄庵の仕込杖が唸りを上げる!
玄庵検死帖 倒幕連判状 473 価格比較LINK 戻る 江戸でのんびり過ごしていた玄庵に、一橋慶喜から密命がくだる。上意討ちにあった清河八郎の手元から消えた倒幕連判状を処分してほしいというのだ。連判状の行方を追って京の都まで足をのばした玄庵を待ち受けていたのは、とてつもない落とし穴だった!
玄庵検死帖 皇女暗殺控 420 価格比較LINK 戻る 長崎で蘭医の勉強をしていた逆井玄庵。ところが皇女和宮降嫁の行列に主治医兼護衛役として任命され、京に呼び戻されてしまう。不服ながらも上意には逆らえず、宮に同行する玄庵だったが、その裏には恐ろしい陰謀が仕組まれていた! 窮地に立たされた玄庵は……!?
元号の還暦 三燈随筆(一) 473 価格比較LINK 戻る 昭和以外に還暦を越えた元号があるのか、中国・ペルシャにつながる正倉院の琵琶の来歴は、など故事・ことわざを掘り下げて、歴史と人間を考える――。深い学殖を機知とユーモアにつつみ、闊達自在に筆をすすめる興趣尽きない随筆集。
原子力空母「信濃」南シナ海海戦 上 630 価格比較LINK 戻る 一九九八年、横須賀に入港した艦番号も艦載機も見あたらぬ一隻の大型空母。日米首脳の間で交わされた空母購入の密約がついに実現したのだ。米海軍に派遣され着艦資格を得た空自パイロットが集められ、空母乗り組みを経験した海自隊員も横須賀へ。搭載機F4Jファントム改と、VTOL戦闘攻撃機ファイティング・ハリアーの実戦配備も着々と進む。度重なる湾岸戦争に端を発した深刻なエネルギー危機のさなか、日本初の原子力空母「信濃」に関わった男たちの壮絶な運命は……。
原子力空母「信濃」南シナ海海戦 中 630 価格比較LINK 戻る 深刻化するエネルギー危機の打開策として、日本政府が東南アジア某国で推進した液化天然ガスプロジェクト。そのプラントが何者かに襲撃され、日本へ向かうLNGタンカーも国籍不明の武装船に狙われる。政府は重大な決意を秘め、強引な国会運営で日本初の原子力空母出撃を決定。……鼻をつくジェット燃料の臭い、甲板員を圧倒する轟音と熱風、そして時折り頬をなでる潮風。激しい訓練に明け暮れる乗組員と艦載機パイロットを乗せ、戦後の日本が保有する最強の軍事力「信濃」は一路南へ。
原子力空母「信濃」南シナ海海戦 下 630 価格比較LINK 戻る 反日ゲリラ一万八千に方位され、液化天然ガスプラントに孤立した二百名の邦人。信濃艦隊司令官は護衛艦の突入により救出を決定、これを支援するためプラントに通ずる橋の爆破を敢行する。日本の介入を阻止すべく、この国全域を飛行制限空域とした米国は直ちに反撃、空母インデペンデンスより、迎撃機トムキャット、対艦ミサイル装備のイントルーダーなどが次々と発進する。自国民の生命保護に軍事力投入を決断した日本は、第二次大戦後初めての壮絶な空母対空母戦闘に直面するが……。
原子力空母「信濃」激突ファントム飛行隊 上 630 価格比較LINK 戻る 米海軍機動部隊との死闘から四カ月後、再び原子力空母「信濃」に出撃命令が! だが、今回の軍事行動は、先の戦闘で米国に屈した日本政府の対米賠償に他ならなかった。中国によって突然の国有化を宣言された南沙諸島の石油掘削リグとその権益海面を防衛すべく、米国政府が日本空母の出動を要求したのだ。新たに電子戦機EF4S「サンダーファントム」を搭載、イージス艦「こんごう」を随伴した信濃は、中国海空軍の大部隊が待ち受ける南シナ海へと、再び錨を上げたのである。
原子力空母「信濃」激突ファントム飛行隊 下 630 価格比較LINK 戻る ロシアより大型正規空母一隻とキエフ級空母二隻を購入、さらに艦載機として最新鋭のスホーイ27を多数配備し、強力な外洋艦隊に変貌した中国海軍。膨大な埋蔵原油の権益をめぐり日米中の政治的思惑が交錯するなか、日中両軍はついに激突。陸上基地からは対艦ミサイル装備の爆撃機が、海中からは通常型潜水艦が日本空母に殺到する。中国軍の波状攻撃に、原子炉の不調を抱え苦闘する「信濃」。しかも中国空母「海南龍」とその航空隊には、日本側が予想もしなかった強大な支援が……。
原子力空母「信濃」 中米侵攻作戦 上 630 価格比較LINK 戻る 中米某国の建国記念式典を血に染めたクーデタ。大統領は凶弾に倒れ、祝典に出席していた群臣通産大臣は大使館で、随員一行は政府専用機で革命政権の人質となってしまう。カリブ海沿岸を自国の裏庭と称してはばからぬ米国は、日本人が人質であることを理由に、原子力空母信濃の出撃を要求。日本政府は太平洋アメリカ沖で演習中の信濃艦隊を南下させるが、大西洋側には米海軍空母と海兵隊の揚陸艦が……。自らの勢力圏内で、日本軍に軍事力を行使させようとするアメリカ政府の真意は?
原子力空母「信濃」 中米侵攻作戦 下 630 価格比較LINK 戻る 空母信濃に海軍中将を送り込んで作戦の主導権を握ろうとするアメリカ。信濃艦隊司令部は一計を案じ、米国の思惑と異なる人質救出作戦を策定する。その要となるのが、夜間低高度航法/目的指示赤外線ポッドを装備したストライク・ファントム、そして政府専用機ボーイング767への機種転換訓練中だった二人のファントム・ライダー“ジャック”と“ビック”であった。一方、空自出身の駐在武官才藤とともに大使館を脱出、革命軍特殊部隊に狙われる群臣大臣も、空港へ、政府専用機へと向かうが。
原子力空母「信濃」 ファントム無頼列伝 525 価格比較LINK 戻る 原子力空母「信濃」の搭載機F-4Jファントム改。「幽霊」の名に相応しいふてぶてしい面構えをした歴戦の名機も、新鋭機に比すればその設計の古さは否めない。だが大空へひとたび舞い上がれば、パイロットの技量がすべてを決めるのだ。F-15イーグル、F-16ファイティング・ファルコン、スホーイ27──基本性能ではるかに勝るスマートな最新鋭機に、鍛え上げた技量と抜群のチームワークで挑むファアントムライダーたち。意地と誇りを賭して蒼穹を翔昇る信濃航空団パイロットの列伝!!
原子力空母「信濃」 最後の出撃 上 630 価格比較LINK 戻る 統制を失い中国製対艦ミサイルで日本タンカーを攻撃するイラン革命防衛隊、クウェート国境沿いに集結するイラク軍大統領親衛隊──事態の危機的展開に日米両国政府はオイル・ロード防衛を決意、空母信濃とカール・ビンソンをペルシャ湾に派遣する。早速、戦闘空中哨戒を開始した信濃航空隊。だが、視察を兼ねて飛ぶ航空団指令とその僚機が、公海上で正体不明のミサイルに被弾撃墜された! 緊張する中東情勢に、日本と日本の原子力空母をターゲットとする恐るべき謀略の影が……。
原子力空母「信濃」 最後の出撃 中 630 価格比較LINK 戻る オイル・ロード防衛の任を帯びペルシャ湾に派遣された日本艦隊。そこに、暴発した一部イラン軍がシルクワーム・ミサイルを撃ち込んだ。突然の飽和攻撃で、旗艦「しらね」を失い、空母「信濃」も深手を負ってしまう。あまりの犠牲に、艦隊の帰投を命ずる日本政府。しかしこの間、東アジア情勢に深刻な緊張が生じていた。南沙諸島の権益をめぐり米中が衝突、米機動部隊艦載機が中国空軍機を撃墜してしまったのだ。母国を目指す「信濃」の行く手には、続々集結を開始する米中空母の艦影が。
原子力空母「信濃」 最後の出撃 下 630 価格比較LINK 戻る 南沙諸島をめぐり交戦状態に入った中国と米国。空母海南龍のスホーイ33とインデペンデンスのF-14トムキャットが激しい空戦を展開する戦場に、米国政府はさらに空母カール・ビンソンとユナイテッド・ステーツの投入を決断。日本政府は、中国国家主席との密約に従い、深手を負った空母信濃にカール・ビンソン阻止の命令を下す。ベンガル湾で対峙する日米原子力空母。米軍側は42時間後の総攻撃を通告するが……。新時代の世界構想をかけ、アジアと米国の空母機動部隊が激突する!
原子力空母「信濃」 ラストフライト 525 価格比較LINK 戻る 〈タリホー〉──今も昔も視力はファイター・パイロットの命だ。レーダーがどんなに進化しても、欺瞞の方法もまた発達するからだ。大空では先に相手を発見し、先手をとった方に勝機がある。原子力空母「信濃」の搭載機F-4EJファントム改──不足する推力(パワー)を技量で補い、じゃじゃ馬と呼ばれる扱いにくい機体を思うままに操って、最新鋭機を出し抜くために、ファントム・ライダーは今日も虚空を睨む。意地と誇りを賭して蒼穹を翔け昇る信濃航空団所属の無頼なパイロットたちの列伝!
幻想と死の信越本線 473 価格比較LINK 戻る 十一年前、私が高校卒業を控えたある日、長野県小諸で両親の営む旅館が放火され、身元不明の美しい女性が焼死した――旅行作家川内功次郎のエッセイを読んだ女性が、焼死したのは姉で、放火犯を捜してほしい、と十津川警部に懇願した。三日後、川内は特急「あさま3号」の車内で毒殺された。十一年前の亡霊が甦ったのか!? 興趣と旅情溢れる十津川警部の名推理四篇。
現代経済学の名著 630 価格比較LINK 戻る ヴェブレン『企業の理論』、シュムペーター『経済発展の理論』、ロビンズ『経済学の本質と意義』、ケインズ『雇用・利子および貨幣の一般理論』、ハイエク『市場・知識・自由』、ヒックス『価値と資本』、ハロッド『動態経済学序説』、サイモン『経営行動』、サミュエルソン『経済学』、アロー『社会的選択と個人的評価』、ミュルダール『経済理論と低開発地域』、ベッカー『人的資本』、ガルブレイス『新しい産業国家』、フリードマン『選択の自由』、サロー『ゼロ・サム社会』ほか
現代政治学の名著 630 価格比較LINK 戻る ウォーラス『政治における人間性』、ウェーバー『職業としての政治』、リップマン『世論』、ミヘルス『政党の社会学』、メリアム『政治権力:その構造と技術』、ラスウェル『権力と人間』、ハイエク『隷従への道』、アーレント『人間の条件』、モーゲンソー『国際政治:権力と平和』、ダール『ポリアーキー』、ローウィ『自由主義の終焉』、ロールズ『正義論』、ハーバーマス『後期資本主義における正統化の諸問題』、丸山真男『現代政治の思想と行動』、辻清明『日本官僚制の研究』
現代歴史学の名著 630 価格比較LINK 戻る 津田左右吉『文学に現はれたる我が国民思想の研究』、ホイジンガ『中世の秋』、ピレンヌ『ヨーロッパ世界の誕生』、ブロック『封建社会』、ルフェーヴル『一七八九年』、大塚久雄『近代欧州経済史序説』、石母田正『中世的世界の形成』、コリングウッド『歴史の観念』、ブローデル『フェリペ二世時代の地中海と地中海世界』、カー『ボリシェヴィキ革命』、エリクソン『青年ルター』、ホブズボーム『反抗の原初形態』、テイラー『第二次世界大戦の起源』、フーコー『言葉と物』ほか
原爆神話の五〇年 すれ違う日本とアメリカ 630 価格比較LINK 戻る ワシントンのスミソニアン博物館で計画された「原爆展」をめぐって、アメリカでは原爆論争が再燃した。原爆が戦争終結を早め、多くの人命を救ったとする「神話」を考え直そうとする人々が、冷静な議論を提起したのである。結局「神話」の優位は揺るがなかったが、アメリカが持つ自己検証能力の健在ぶりは明らかになった。本書は、全米での幅広い声を取材し、戦後五〇年を経て、なお隔てある日米の歴史観の差の源を探るものである。
原油争奪戦争 上 630 価格比較LINK 戻る 領海が複雑に交錯する東渤海の海底油田と中国最奥部ウイグル自治区の塔南油田で、テロリストによるダブル油田ジャックが発生。国際共同開発が進む二大石油プラントが破壊されれば、アジアのエネルギー事情はたちまち逼迫し、日本海は大量の油に汚染される。だが民族問題に神経をとがらす中国は強攻策に固執し、一触即発の事態に。油田開発に資本を投入し技術者を派遣していた日本は、一人のオイルマンと陸自の特殊部隊サイレント・コアの現地投入を決断する。荒海の掘削リグと灼熱の砂漠――二正面作戦の勝算は!?
原油争奪戦争 下 630 価格比較LINK 戻る 二大油田のダブルジャックは中国のアキレス腱、新彊ウイグル自治区の大暴動に発展。石油の需給バランスを崩壊させる深刻な事態に、日中両国政府は強攻策を決断、西の塔南油田には中国正規軍、東渤海の海上リグには陸自特殊部隊を派遣した。だが、あまりに鮮やかに裏をかくテロリストの行動に、日本政府から情報漏洩の疑いが……。テロリストに資金と情報を提供していたのは、官僚組織に巣くう闇の派閥だったのだ。霞ヶ関を怪情報が行き交う間に、決戦場となった塔南油田には空前規模の砂嵐が迫っていた――。
航空宇宙軍史 カリスト――開戦前夜―― 578 価格比較LINK 戻る 新編制の陸戦隊指揮官に任命された、カリスト国境警備隊のダンテ大尉。その攻撃目標とは、木星の微小衛星アナンケにある、航空宇宙軍基地であった! 強大な航空宇宙軍との戦力格差をいかにして埋め対等に戦うか……。外惑星動乱前夜を描いたSFの名著。今シリーズはイラストレーターに佐藤道明氏を迎え、全点書き下ろしという豪華さ。続巻も年代順に並べ替えて順次発行していきます。
航空宇宙軍史 タナトス戦闘団 473 価格比較LINK 戻る カリスト防衛軍陸戦隊のダンテ隊長は、航空宇宙軍艦隊と月面最大の工場群の両面奇襲作戦のため、工作員として自ら月のセントジョージ市に潜入した。しかし不注意な行動から航空宇宙軍の警務隊に捕まり、過酷な拷問に遭う羽目になる。そのせいで月の協力者とも連絡が途絶えてしまう。拷問の復讐に燃えるダンテはふたたび月へと向かうが、果たして奇襲作戦を成功させることができるのか!? 外惑星連合軍対航空宇宙軍の動乱勃発の刻はすぐ間近へと迫っていた! 電子書籍でしか読めない、〈航空宇宙軍史〉シリーズ第2弾!
航空宇宙軍史 巡洋艦サラマンダー 473 価格比較LINK 戻る 外惑星連合軍が劣勢を挽回すべく投じた唯一の正規巡洋艦サラマンダー。それを追う航空宇宙軍艦隊との息詰まる闘いを描いた表題作の他、その続編「サラマンダー追跡」木星系最外縁の衛星での迎撃作戦を描いた「アナンケ迎撃作戦」、イオの低高度軌道観測衛星、アルゴス-3を舞台にした「最終兵器ネメシス」など、第一次外惑星動乱末期の闘いを描いた四篇を収録。佐藤道明氏渾身の書き下ろしイラスト一八点を併録。
火星鉄道一九 525 価格比較LINK 戻る 21世紀末。弱小な外惑星連合はついに地球に宣戦を布告。同時に連合軍の奇襲攻撃が始まった。そしていま、火星の有人加速鉄道M‐RR‐19も連合軍の攻撃を受けつつあった。鉄道を愛する陽気な航空宇宙軍パイロットの決死の反撃を描いて87年の星雲賞に輝いた表題作ほか、不運な元航宙艦艦長が、タイタンの濃密な大気の中を飛ぶパイロットとして再生する「タイタン航空隊」など、太陽系各所に展開する外惑星動乱時の航空宇宙軍の熾烈な戦い7篇を収録。
攻撃衛星エル・ファラド 上 630 価格比較LINK 戻る 建設中のハスミ・コーポレーション月面レーザー基地から定時連絡が途絶。事故か事件か。異変を察知した連合警察危機管理本部は調査を開始する。その後現場から単純な通信トラブルとの報告が入る一方で、何者かが送信してきた映像には、武装集団とまだ月面上には存在するはずのない戦闘車両の姿が映っていた。さらに時をおかずエル・ファラド解放戦線を名乗る謎の団体から、身代金の要求が──。錯綜する情報に挑むシャヒーヌ管制官は背後により大がかりな陰謀の臭いをかぎつけるが──!?
攻撃衛星エル・ファラド 下 630 価格比較LINK 戻る 試験飛行中の最新鋭惑星間航空機イントレピッドIVが何者かにハイジャックされ、消息を絶った。連合警察危機管理本部のシャヒーヌ危機管理管制官は、エル・ファラド解放戦線によるクーデター計画の一環と断定、次なる標的は火星の衛星フォボスであると警告を発した。だが、避難勧告の甲斐もなくフォボスの基地グラディウス3は、先回りした偽の救援隊によって占拠されてしまう! グラディウスを奪回すべく、シャヒーヌ管制官は月面に駐留する連合警察強襲部隊を差し向ける決断を下すが!?
公主帰還 420 価格比較LINK 戻る 北方の脅威・女真族の金国に皇帝らが連れ去られて十年。太平を貪る南宋の都に北から逃れ来た帝姫と名乗る美女があらわれた。主だった皇族は北に囚われたまま、現皇帝とは面識がなく、帝姫との確証がない。その見極めと隠れさた真相とは――? (表題作)。繁栄する中国宋代を舞台に描く佳作七編を収録。
膠着 473 価格比較LINK 戻る 創業以来の危機を迎えた老舗の糊メーカー「スナマチ」。起死回生をかけて新商品の開発に力を注ぐが、なんと完成したのは「くっつかない糊」だった! 新入社員の啓太とベテラン営業マンの本庄は、商品化するべく日夜、頭を悩ませるが……。今野敏が贈る、ユーモアたっぷりのサラリーマン応援小説。
鋼鉄の海嘯 樺太沖海戦1 630 価格比較LINK 戻る 昭和16年、緊張の続く北緯50度線で日ソ国境紛争が勃発。南樺太に火砲弾が降り注ぎ、快速戦車BT7が満州を蹂躙する。防戦に追われる日本軍に反攻の機はあるか!? 戦記巨篇、開幕!!
鋼鉄の海嘯 樺太沖海戦2 630 価格比較LINK 戻る ウラジオストックを攻略した日本軍はさらに極東の要衝ハバロフスクを目指す。だが行く手には敵戦車部隊が立ちはだかり、米国はソ連支援の大船団を派遣――。果たして、沿海州を巡る攻防戦の決着は!?
鋼鉄の海嘯 南洋争覇戦1 630 価格比較LINK 戻る 南方資源地帯の守りを固める日本軍に対し、米艦隊はトラック、そしてフィリピンへと侵出。太平洋の覇権を賭け、日米の死闘が始まる!! 戦記巨編、遂に対米戦突入!
鋼鉄の海嘯 南洋争覇戦2 630 価格比較LINK 戻る 奇策トライデント作戦の失敗でフィリピンを失いながらも米軍は真珠湾にノースカロライナ級戦艦、エセックス級空母をはじめとする新鋭艦を結集し、太平洋を押し進む。日本軍はマーシャル、トラックの防衛に全力を注ぐが!?
鋼鉄の海嘯 南洋争覇戦3 630 価格比較LINK 戻る モーニング・スター作戦の先陣を担う猛将ハルゼーは、最新鋭エセックス級を含む八隻の空母を率いて要衝トラックの攻略に向かった。「赤城」麾下の第三、第四艦隊との熾烈な航空戦の末、双方とも深手を負う。互いに機動部隊の支援を失った状況下、米太平洋艦隊は、新鋭ノース・カロライナ級戦艦とサウス・ダコタ級からなる六隻の戦艦を押し立て猛進、日本軍に艦隊決戦を挑む。迎え撃つ「大和」「武蔵」――トラック攻防の決着は!?
鋼鉄の海嘯 マリアナ攻防戦 630 価格比較LINK 戻る マリアナが落ちれば本土が爆撃される──B29の脅威を察知した日本は、激戦の末に守り抜いたトラック環礁の放棄を決断。マリアナ諸島に布陣し、絶対国防圏の死守に徹する。一方、欧州情勢の急変により対日戦の決着を急ぐ米軍は、空前の渡洋進行作戦を発動。圧倒的物量で日本をねじ伏せ、遂にサイパン上陸を果たした。押し寄せるM4中戦車! 精鋭「呂式戦車」が迎え撃つが……。密林を揺るがす死闘の決着は!?
鋼鉄の海嘯 台湾沖決戦 630 価格比較LINK 戻る 台湾を不沈空母と化し、国家存亡をかけた一戦に備える日本軍に、闘将ハルゼー率いる空前の大部隊が迫る。最新鋭戦艦5隻、空母16隻、艦載機千機あまりを結集した、合衆国最強の艦隊だ。満を持して迎え撃つ巨艦「大和」「信濃」、そして大東亜決戦機「黄龍」! 果たして、総力を挙げた最終決戦の帰趨は? 太平洋の覇権を巡る日米の激闘、遂に決着!!
鋼鉄の海嘯 英本土奪還 630 価格比較LINK 戻る 米軍と英亡命政府軍の総力を挙げた英本土奪還作戦が発動。グレート・ブリテン島に上陸した連合軍はロンドン解放を目指し東進する。さらに、英王室の要請に応え日本の遣英艦隊がドーバーへ!
鋼鉄の海嘯 欧州解放 630 価格比較LINK 戻る 英本土を奪還した日米英連合軍は「史上最大の作戦」で大陸反攻に打って出た。だが敵戦車部隊は頑強に抵抗を続け、独大海艦隊も出撃。迎え撃つ「大和」「信濃」――果たして世界大戦の決着は!?
神戸殺人事件 630 価格比較LINK 戻る 芦屋の海運会社社長邸を訪ねた東京の画廊社員が殺害され呑吐ダムで発見された。彼と最後に会話した令嬢・小野田亜希は、信じていた一家の幸せもが崩れていくのを予感するのだった……。同じ頃、神戸取材中の浅見光彦は、郷土史家の元船長と意気投合するが、翌日彼は死体で発見され、殺害嫌疑が浅見にかかる。神戸の闇に事件が交差する……!!
神戸天童殺人事件 赤い猫の謎 473 価格比較LINK 戻る 日美子の友人で鶴来総合病院のナース・水沢春花が、以前入院患者だった西田佐知から神戸の異人館に招かれる。しかし日美子の不吉な占いが的中し、春花は何者かに襲われ負傷。凶事を知り、神戸に駆けつけた名医探偵・柏木陽一を待ち受けていたのは、佐知のいとこ・州本美江の惨殺死体だった!
煌夜祭 525 価格比較LINK 戻る 生物も住めぬ死の海に浮かぶ十八諸島。〈語り部〉たちが島々を巡り集めた物語を語り明かすため、年に一度、冬至の晩に開かれる煌夜祭(こうやさい)。今年もまた、〈語り部〉が語り始める。人を喰らう恐ろしくも美しい魔物の物語を。夜が更けるにつれ、物語は秘められた闇へ……。第2回C★NOVELS大賞受賞作に書き下ろし短篇「遍歴(ピルグリム)」を収録。
木枯し紋次郎 中山道を往く(一)倉賀野~長久保 473 価格比較LINK 戻る 破れ合羽に破れ笠、錆朱色の長脇差をさして、唇に五寸の長楊枝。木枯しの音も寒々と、中山道に孤影をひいて、独り旅往く紋次郎。時代小説の不朽の名作、「木枯し紋次郎街道シリーズ」第一弾。
木枯し紋次郎 中山道を往く(二)塩尻~妻籠 473 価格比較LINK 戻る 木枯しの音を道連れに、中山道を足まかせ。宿場に巣くう悪人たちに、独り敢然と立ち向かう。行く手は白刃の修羅のなか――孤高の一匹狼、木枯し紋次郎が木曽路を往く。名作「街道シリーズ」第二弾
木枯し紋次郎 中山道を往く(三)大井~今須 420 価格比較LINK 戻る 濃尾平野を東へ西へ、渡世の旅はつづく。誰にも頼らず、誰も信じない。昨日もなければ明日もない。時代小説の不朽の名作、「木枯し紋次郎街道シリーズ」完結篇。
「国土強靭化批判」こそ日本を滅ぼす 【Voice S】 100 価格比較LINK 戻る 公共事業をいたずらに否定するのは「大量破壊的・大量虐殺的」な振る舞いだ――アベノミクスにおけるインフラ投資への批判に対して、土木工学の第一人者が徹底反論! ※本コンテンツは月刊誌『Voice』2013年2月号掲載記事を電子化したものです。
国連航空軍 「ユニコーン」出撃指令 上 630 価格比較LINK 戻る ラオス上空を飛行中のボーイング767が、突如現れたミグ21に撃墜された。しかも戦闘機のコックピットには日本人パイロットが……。黄金の三角地帯の麻薬経済を背景に、小国家なみの武器を所有するテロ組織が出現したのだ。世界の警察を自認するアメリカは国連航空軍の創設を提案、日本に非武装のRF-4E偵察機の派遣を求める。あえて民間機を撃墜した「組織」、国連の軍事化に固執する米国、さまざまな思惑がうごめく東南アジアの地に、空を愛した男たちの宿命が交錯する。新シリーズ第一弾。
国連航空軍 「ユニコーン」出撃指令 中 630 価格比較LINK 戻る 民間旅客機を撃墜した「組織」が次なる行動を起こした。根拠地とする黄金の三角地帯の一国・ミャンマーのレーダーサイトにミグ21による爆撃を敢行したのだ。ライサと呼ばれる日系の美青年を「議長」とするこの「組織」の狙いは? 一方、アメリカの主導により創設された国連航空軍も「組織」を封じ込めるべく、戦力を着々と集結させていた。ハリアー、F-16、スホーイ27……。日本からもファントム・ブラッキーと二人のパイロットが飛ぶ。緊迫の新シリーズ第二弾!
国連航空軍 「ユニコーン」出撃指令 下 630 価格比較LINK 戻る 黄金の三角地帯を根拠に脅威を増す「組織」。国連航空軍はタイ国内に基地を置くが、ミグ21と朱雀隊による空陸からの激しい攻撃に晒され、F-16、RF-5Eタイガーアイも相次いで撃墜される。この壊滅寸前の危機にイギリスの最新鋭機シーハリアーFA-2がユニコーン基地へ飛来。さらにファントム・ブラッキーも嘉手納から甲斐と岩本の前に姿を現した──黄蛇帝、ライサの「組織」とユニコーンの緻密な情報戦、凄絶な空中戦!
国連航空軍 サハリン空中戦 上 630 価格比較LINK 戻る ニューヨーク発成田行きのジャンボが離陸直後に爆発。犯行声明を出した「全知全能のジョニー」と名乗る謎のハッカー組織は、日本へ向かって飛行中の同型機にも爆弾を仕掛けたと告げる。一方、航空自衛隊千歳基地では、日米ロの空軍により、日本政府専用機を用いて「貝殻(シェル)」と呼ばれる物資を輸送する秘密作戦が進行していた。だが、民間機を人質にした「ジョニー」は、極秘のはずの三ヶ国共同作戦に対して航路変更を要求する第二の脅迫を……。姿なきテロリストの目的は? 緊迫の航空サスペンス。
国連航空軍 サハリン空中戦 下 630 価格比較LINK 戻る 成田行旅客機に爆弾を仕掛けたテロリストの真の目的は、日本政府専用機が極秘裏に輸送する核弾頭だった。犯人の要求により、政府専用機は民間機に代わって人質となるべくサハリン上空に向かう。だが二機のジャンボが邂逅した直後、政府専用機に仕組まれた「罠」が目覚めた。さらに択捉から邀撃に上がった四機のスホーイが軍の指揮を逸脱し、攻撃態勢を──。日ロ国境上空にスホーイと空自F-15編隊、そして電子戦のエキスパート、ファントム・ブラッキーが激突! 迫真の航空サスペンス。
国連航空軍 イーグル邀撃隊 上 630 価格比較LINK 戻る 竹島上空で空自F-15が遭遇した北朝鮮空軍機は日本への亡命を希望。護送されたRF-7Bから降り立ったのは美貌の女性パイロット、コールサインは「カラス」。一方、長崎県西方沖を航行中の米海軍航空母艦インディペンデンスでは、深夜、極秘裏に漆黒の攻撃機の暗視着艦訓練が繰り返されていた。日本の防空レーダー網の「穴」を衝いて飛来した北朝鮮機、その飛行経路の延長線上には米空母……不審な暗合に国防機密流出の危惧を抱く空自幹部に、米軍首脳から一行の暗号電が──インディペンデンスを警戒せよ!
国連航空軍 イーグル邀撃隊 下 630 価格比較LINK 戻る 北朝鮮空軍パイロットの亡命はCIAによる偽装だった。しかし、彼女の身柄の米軍引き渡し直後、北朝鮮工作員が東海村原発を襲い原子炉をメルトダウンさせた。激化するテロ工作に、米国はついに北に傀儡政権を立てる「夜間飛行計画」を発動。米海軍が極秘開発したステルス機「ヘルキャットII」に北朝鮮労働党書記の異母兄を載せ呉少佐の操縦で北朝鮮へ送り込もうというのだ。だが、作戦の主役を担う空母インディペンデンスに向け、謎のスホーイが核攻撃を! 米海軍第77機動部隊は壊滅、日本海は戦争状態に──。
国連航空軍 最終兵器 上 630 価格比較LINK 戻る 対馬沖で国籍不明の漁船に火災。空自RF-4Eファントムが確認に向かうが、漁船からのミサイルにより撃墜される。北朝鮮の漁船も自爆するが、すでに工作員は日本に上陸、恐るべき「積荷」を持ち込んでいた……。困窮を極め、国家存亡の危機に乾坤一擲の反攻を企てる北朝鮮。21世紀の覇権をかけアジアへの圧力を強めるアメリカ。不気味に沈黙する中国──一触即発の緊張が高まる中、空軍新田原基地には全国から選りすぐったF-15パイロットが集結! 航空軍事サスペンス巨篇第一弾!!
国連航空軍 最終兵器 中 525 価格比較LINK 戻る シベリアからの大陸間弾道弾ミサイルがワシントン近郊で炸裂。核攻撃を受けたアメリカは直ちにICBMでモスクワ北部に報復、核弾頭装備の巡航ミサイル搭載のB-52爆撃機隊を発進させた。ロシア大統領は事故を主張、恭順の意を示すが、千島空軍基地が「クリル義勇軍」を名乗り造反、2機のスホーイがB-52邀撃に向かう。この機に乗じ北朝鮮軍も南進。韓国との緩衝地帯を埋め尽くすT-62戦車と迎え撃つA-10攻撃機。圧倒的物量に在韓米軍が苦戦するなか、中国が北朝鮮に呼応。極東の火種はついにアジア全域に!
国連航空軍 最終兵器 下 630 価格比較LINK 戻る 東シナ海で日本タンカーを国籍不明のMig-21が襲撃。救援に向かったF-15は倍する敵と交戦、一機が壮絶な最期を遂げる。台湾を窺う謎のMig-21部隊、北朝鮮へ進出する中国、急遽日本海を南下する米機動部隊……東アジア全域を血と硝煙の気配が覆うなか、米韓両軍の反攻に南進の野望を挫かれた北朝鮮労働党総書記は、ついに細菌兵器投入と日本への核攻撃を命じた。果たして迎撃は可能なのか!? 21世紀の覇権をかけた大国の国家戦略に翻弄される日本の運命は? 蒼穹を翔ける熱き男たちの“最後の闘い”が始まる。
孤拳伝1 黎明篇 630 価格比較LINK 戻る 香港に売られ九龍城砦のスラムで死んだ母の復讐を誓った少年・剛は、貨物船での苛酷な労役に耐え日本へ密航。暗黒街で体得した功夫を武器に母の仇に闘いを挑む。本格拳法アクション
孤拳伝2 迷闘篇 630 価格比較LINK 戻る 仇敵を討ちあてどなく彷徨う朝丘剛。師の訓えに背いた身に帰る場所はない。滾る本能のまま暴走族の抗争に飛込んだ剛の前に、不気味な眼をした巨躯が立ち塞がる。本格拳法アクション。
孤拳伝3 烈風篇上 525 価格比較LINK 戻る 破門された空手家、戦場で技を磨いた古武道の達人、強すぎて試合の組めないプロレスラー……異形の強者たちが続々と横浜に集った。闇試合──暴力団が仕切る秘密の格闘技興業に出場するのだ。ルールはただひとつ、素手で闘うこと! ストリートファイトさながらの格闘に観客は熱狂し、流血の真剣勝負に賭金が舞う。本能の命ずるまま非情のリングに立つ朝岡剛。九龍仕込みの功夫は格闘技のプロ達に通用するのか。本格拳法アクション。
孤拳伝4 烈風篇下 525 価格比較LINK 戻る 沸騰する熱気、白熱する闇試合。ムエタイ選手、中国武術の使い手を連破した朝岡剛の脳裏に迷いがよぎる──自分には何かが欠けている。勝つためには本当の残忍さが必要と確信した剛の拳は邪拳の様相を帯びる。やがて剛の前に立ち塞がったは戦場で技を磨いた古武道の達人。無敗同士のデスマッチに会場は興奮のるつぼと化す。勝つためには手段を選ばぬ強敵の前に剛の功夫は通用するか? 烈風篇、いよいよクライマックス!
孤拳伝5 流浪篇 630 価格比較LINK 戻る 狂犬のように戦いを渇望し、闇試合で並みいる強敵を下して無敗を誇った朝岡剛。だが、恩師にして中国武術の達人・劉栄徳の前になす術なく敗れる。なぜあの小柄な老人に勝てないのか?彼我の功夫にいかなる差があるというのか?――西下する列車で剛は考える。伊賀流忍術の使い手、柳生新陰流の剣術家。剛の前に次々と現れる日本の伝統武術を極めた武道家たち。そして、別れ。剛は今、どこへ向かおうとするのか? シリーズ第四弾!
孤拳伝6 群雄篇 525 価格比較LINK 戻る 謎の武芸者・由佐肇を追い、熊野の山中から丹波篠山を経て、神戸にたどり着いた朝丘剛。偶然、関西の顔役の元情婦・本庄冴子を救った剛は、ボディガードに雇われ、暴力団との抗争に身を投じる。戦いの真の意味を見出せないまま、いつしか自分を見失っていく剛。一方、雪辱を期してハードトレーニングを続ける宋陵元は、確かな手応えを感じ始めていた。やがて、宿命のライバルたちに雌雄を決する運命の時が! 好評シリーズ第五弾
孤拳伝7 龍門篇 525 価格比較LINK 戻る 宋陵元との深夜の死闘を演じた朝岡剛は、熱も冷めやらぬまま神戸を後にする。劉栄徳、由佐肇――二人の達人を破るべく武者修行を続ける剛。漂泊の星の下に生まれた男に安息の地はない。岡山に美作竹上流の本拠を訪ねた剛は鉢須賀了太に出食わす。偶然の再会にライバルたちの血は滾る。『修拳会館』で心の技を磨いた鉢須賀に道場破り同然の試合を申し込む剛。かつて闇試合で激闘を繰り広げた二人に決戦の火蓋は切って落とされた! 龍たらんと燃える男たちの熱き戦いを描くシリーズ第六弾
孤拳伝8 春秋篇 525 価格比較LINK 戻る 岡山の再戦で鉢須賀了太に敗れ、焦燥に駆られる朝丘剛。非情の戦士の射るような視線が、今の鉢須賀にはない。熱い滾りを内に秘め、魂の彷徨は続く。宮本武蔵の故地を訪ね、二天一流を能くする僧侶高松孝道に勝負を挑む剛。免許皆伝の剣豪に九龍仕込みの功夫は通用するか? 一方、剛を待つマリアに再び暴力団の魔の手が。愛する者を守るため師の戒めを破り、松原弘一は怒りの拳を見舞った! 好評シリーズ第七弾!
孤拳伝9 覚醒篇 525 価格比較LINK 戻る 今のおまえは鍛えすぎた鋼のように脆い──剃髪の剣豪高松孝道に喝破され、朝丘剛はたじろぐ。生き抜くため功夫を身につけ、戦いこそすべてと信じてきたからだ。迷いを振り払うべく、真剣を構えた孝道に木刀で果敢に勝負を挑む剛。一方、華僑の大立者・劉栄徳と暴力団組長・松任源造は剛をめぐって鋭く対立し、それぞれ松原弘一と宋陵元を立てての決闘に発展。実戦経験の乏しい松原は、歴戦のボクサー相手に大苦戦を強いられるが!? 若き武術形の逡巡と目覚めを描くシリーズ第八弾!
孤拳伝10 沖縄篇 630 価格比較LINK 戻る 空手発祥の地・沖縄に渡った朝丘剛は、単純だが鍛え抜いた「突き」「蹴り」をもつ屋部長徳に、苦戦の末勝利した。さらに強い者を探し歩く剛だが、もはやそこには、伝統芸能や競技としての空手しかなかった。失望と同時に、夜空を彩る無数の星を見て感動する自分に戸惑う剛。そんなとき、六尺棒を学ばずして空手の理解はないと言う老人に出会い、二人は米海兵隊をも巻き込んだ戦いの渦中へ。一方、松原弘一に敗れた宋陵元は、剛に復讐すべく再び牙を研ぎ始めていた。シリーズ第九弾!
孤拳伝11 完結篇 630 価格比較LINK 戻る 戦うために生きている血に飢えた狼のような男、朝丘剛。香港の魔窟・九龍城に育ち、日本で母の仇を討った少年は、暴力団主催の闇試合を始め、凄惨な戦いに明け暮れる日々を送った。強い相手を求めて放浪する剛は、沖縄で出会った屋良照順老人のもとで訓練を積むと、これまでに自分が勝てなかった相手──由佐肇、劉栄徳に再び戦いを挑むため沖縄を後にする。剛は「本当の強さ」を見つけ、横浜で待つマリアを抱きしめることができるのか。感動のクライマックス!
ココ・シャネルの星座 420 価格比較LINK 戻る 1920年代のパリ・ファッション界に革命をもたらしたシャネル。その華麗な生涯を、彼女と親交のあった芸術家の視点から描く、想像力あふれる評伝。
こころの坐禅堂 危機・不安への静かなる挑戦 450 価格比較LINK 戻る 「正見」とは、仏道における「正しいものの見方」である。これをビジネスの問題に置き換えれば、会社を存続発展させ、社員一人一人を幸福にする、リーダーのこころのあり方にほかならない。本書は、元ビジネスマンで、現在は仏門に身を置く著者が説く、「正見」を得るための修養のすすめ。迷い多き時代に、何事にも執らわれない静謐な精神を取り戻させる一冊である。
児島惟謙(こじまこれかた) 大津事件と明治ナショナリズム 630 価格比較LINK 戻る 訪日したロシア皇太子を警護の日本人巡査が斬りつけ負傷させた事件に日本は朝野ともに震撼し、政府は「皇室に対する罪」を適用し犯人を極刑にしようとした。だが大審院長児島惟謙は毅然として反対し、司法権の独立を護った――これが大津事件と「護法の神」児島の伝説である。しかし、仔細に経緯を辿れば疑問は多い。児島にとって司法権独立とは何のためのものであったのか。明治国家形成期の時代精神の中で児島の全体像を検討する。
古代史 キーパーソンたちの意外な「その後」 450 価格比較LINK 戻る 聖徳太子といえば、憲法十七条を制定し、仏教興隆に尽力した、日本人なら誰もが知っている有名人だ。しかし、彼の政治活動期間は驚くほど短く、その晩年は謎に包まれている。彼は表舞台から身を引いた15年後に亡くなっているのだが、その死も病死説・心中説・暗殺説とさまざまである。また、太子の死後「大化の改新」で活躍した中臣鎌足も、暗殺説がささやかれているのだ。日本古代史に登場する人々は、その活躍期間は大きく取り上げられているものの、「その後」が記録に残されていることは少ない。わずかに残された史料から彼らの痕跡を探し出し、想像を働かせるところに古代史のおもしろさがある。本書では古代史のキーパーソンたちにスポットをあて、彼らの知られざる「その後」を追ってみた。権力に翻弄された人、自分の信念を貫いた人などの、教科書には載ることのない意外な姿から古代史の魅力を感じれば、もっと歴史が知りたくなることだろう。
国境事変 630 価格比較LINK 戻る 新宿で在日朝鮮人が殺害された。”G4”の存在を隠匿しようとする公安は独自捜査を開始するが、捜査一課の東警部補は不審な人脈を探り始める。刑事と公安、決して交わるはずのない男達は激しくぶつかりながらも、国家と人命の危機を察し、銃声轟く国境の島・対馬へと向かう――警察官の矜持と信念を描く、渾身の長篇小説。
骨肉 525 価格比較LINK 戻る ある日、稲本家の三姉妹に父親から「実家に来い」と招集がかかった。すでに大人として、別々の人生を送っている娘たち。困惑しつつも、実家に集合した彼女たちを待っていたのは父と四女だった! 突然の隠し子登場に、唖然とする三姉妹だが……。家族関係の異変をユーモラスに描いた傑作。
ことば汁 473 価格比較LINK 戻る モノクロームの日常から、あやしく甘い耽溺の森へ。恋多き詩人に三十年以上仕えてきた女、孤独なカーテン職人が依頼をうけた屋敷の不気味なパーティー、魅入られた者たちがケモノになる瞬間……短篇の名手が誘う六つの幻想譚。
ことばの顔 473 価格比較LINK 戻る パスカル、村上龍など古今東西の哲学者、作家の名文句から、「ソッコー」「キレる」等、最新の流行語にいたるまで、無限の世界をつくり出す「ことば」を自在に読み解いたエッセー集。
ことばの教養 420 価格比較LINK 戻る 今や日本人にとっても複雑になってしまった日本語。時代や社会、人間関係によって変化する、話し・書き・聞き・読むなどの言語生活を通し、ことばの教養について、いろいろな事象や、著名人の書簡などを交えて、考えさせてくれる好エッセイ。
言葉の箱 小説を書くということ 368 価格比較LINK 戻る 小説の魅力、小説の言葉、小説とは何かについて平易に語り下した文学論。「物語を創り読む快楽は不滅である」とする信念に満ちた辻本人による最終的回答。
子ども学のはじまり 1470 価格比較LINK 戻る 著者の、その後の子ども学、研究へとつながる諸論文を収録した、文字通りの「子ども学のはじまり」。発達について、子どもとのかかわり方について、遊びの事実の観察と記述について、倉橋惣三の保育論についてなど取り上げ、子どもの世界を捉える子ども学について、著者が直に触れた子どもたちのエピソードを交えて論じる。【目次】序章 発達の体験第一部 保育の過程 第一章 保育の過程 第二章 認知の発達と教育第二部 子ども学のはじまり 第一章 幼児の観察研究 第二章 過程としての時間 第三章 子どもにとっての衣服の意味 第四章 幼児にあらわれる人間の原型 第五章 子ども学のはじまり第三部 倉橋惣三の保育論 第一章 倉橋惣三と誘導保育論 第二章 倉橋惣三の保育論の現代における位置
子どもの心がかがやくとき これからの幼児の育ちを考える 956 価格比較LINK 戻る 愛情深く育てられた幼少期、東京大空襲による戦災孤児の境遇、公立小中学校での教員生活、そして児童文学作家・教育評論家として戦後を生きてきた著者が、自らの体験をもとに、子育てについて、「子どもとどのように向き合ったらよいか」「感性を育む間接体験(本との出会い)をどう積ませたらよいか」「優しい心や困難を乗り越える力をどのように育てたらよいか」などについて、実例をもとにわかりやすく説きます。
子どもの知力を伸ばす300の知恵 450 価格比較LINK 戻る 集中力も記憶力も文字と数の理解力も、「時期がきたら自然に」とのんきに構えているお父さん、お母さんへ。発育段階を無視した英才教育ではなく、可能性を無理なく引き出す「七田式知育」なら、子どもの才能はもっと早く確実に花開きます!本書は、右脳教育の第一人者が、長年の現場経験から得た知育法を紹介します。0歳から6歳まで毎日少しずつ行なう“知的な取り組み”の具体例から心も体も健やかに育てる方法まで、「チャイルド・アカデミー」でしか聞けなかったヒントを公開します。「がまんを教えるしつけの知恵」「2歳になったら約束を守らせる」「濁音の克服は忍者遊びで」「日常生活の中で教える数字」「読む力を育てる遊び」ほか、全国350教室もの子ども達の目を輝かせたノウハウや、「わざと少し手抜き部分をつくる」「子どもを伸ばす幼稚園・小学校生活」など、子育ての悩み解消法を具体的にアドバイス。きっと役立つポケット育児事典です!
こまった人 420 価格比較LINK 戻る 虫も人も実にさまざまで、日本は狭いようで広く、明日の世界を予想することも困難だから「ああすればこうなる」式の思考では具合が悪い。イラク派兵、靖国問題、安全神話の崩壊など、世間と世界を騒がせた話題の出来事を養老孟司が定点観測。
これからの橋 雪 578 価格比較LINK 戻る ならず者の夫が流刑となり、心なしか解放されたおけいは、働き始めた料理茶屋で源一郎という浪人に出会う。源一郎は十六年前父親の敵捜しに出たが、今では仇討ちを断念し幼い娘と暮らしていた。次第に心を通わせる二人だったが、源一郎は敵を発見してしまい……(「冬の虹」)自選短編集『これからの橋』を新たに構成した一冊。
これからの橋 月 525 価格比較LINK 戻る 二十四歳になる荘太郎は無口で愚鈍。寺社町奉行を務める切れ者の父と比較され、世間からは「うつけ」と評されていた。嫁取りもままならない荘太郎は、二度目の見合いの朝、黙って姿を消してしまうが、奉公人おみつは、裏庭の土蔵で荘太郎の意外な顔を知ることになる(「花籠に月を入れて」)。自選短編集『これからの橋』第二集。
これからの橋 花 630 価格比較LINK 戻る 十八歳のお妙は父をすでに亡くし、母も二年前から寝ついているが、兄・義姉と平穏な日々を送っていた。一方、四十年にもわたる仇討ちの旅を終えた六十歳の奈倉甚九郎という老人がいた。彼は敵の死亡を藩の不手際で知らされることなく、十五年も無駄歩きしていたのだが……(「短日の菊」)。自選短編集『これからの橋』三部作完結。
今週、妻が浮気します 735 価格比較LINK 戻る それはひとつの質問から始まった。苦悩する夫と助言する匿名の回答者たち。いつしか共感の輪は広がり、小さな奇跡を生んだ。インターネット掲示板から生まれた、感動のリアル・ストーリー。
空の欠片 魂葬屋奇談 630 価格比較LINK 戻る 平凡を自認する高校生・深波は、自分にしか見えない謎の少年と知り合う。「魂葬屋」と名乗る彼は「仕事を手伝ってほしい」と告げるが――第2回C☆NOVELS大賞特別賞受賞後第一作、堂々登場!
淡月の夢 魂葬屋奇談 630 価格比較LINK 戻る 見知らぬ少女に喧嘩を売られ、ユキからは仕事を押しつけられ休む暇のない深波。今度は警察から魂の欠片を盗み出せって!? 大人気ハイパーオカルト・ファンタジー第2弾、颯爽と登場!!
黄昏の異邦人 魂葬屋奇談 630 価格比較LINK 戻る 三日間だけだからとユキに拝み倒され、魂葬屋認定試験に駆り出された深波。限りなく日本語が怪しい千早と魂探知機能が不安な胡白につきあい、街を右往左往するはめになるが……!?
追憶の詩 魂葬屋奇談 630 価格比較LINK 戻る 「そこには、近付かない方がいいよ。死にたくなければね」通り魔が頻発する地区で、使い魔を連れた男女に出会った深波。それを聞いた時雨の警告が意味するのは――?人気シリーズ登場!
螺旋の闇 魂葬屋奇談 630 価格比較LINK 戻る 生前の記憶をなくしたユキの過去に繋がる日記帳を手にした深波。意を決して、調査を始めようとした矢先、「助人は魂葬屋を手伝うのが当然」と言い放つ亜緒という少年が現れて――!?
蒼天の翼 魂葬屋奇談 630 価格比較LINK 戻る ユキの失われた過去をたぐる手がかりをなくしてしまった深波。一度は落ち込むが、再び立ち上がったその身に迫る危機。ユキは記憶を取り戻すことができるのか? シリーズ、堂々完結!
コーヒーに憑かれた男たち 473 価格比較LINK 戻る 現役最高齢・ランブルの関口、業界一の論客・バッハの田口、求道者・もかの標。コーヒーに人生を捧げた自家焙煎のカリスマがカップに注ぐ夢と情熱。
コーンフレークもオールブランもおいしい料理に! ケロッグのシリアルレシピ 700 価格比較LINK 戻る 子どもも大人も大好きなケロッグのシリアルを使用した、健康レシピ60品を紹介。食物繊維、ビタミン、ミネラルがおいしく摂れるのが魅力! 腸活にもオススメのレシピ満載です。「コーンフレーク」「オールブラン オリジナル」「玄米フレーク」「フルーツグラノラ」「ココくんのチョコワ」「ココくんのチョコクリスピー」など、本書に登場するシリアルは様々。自宅にあるシリアルで今すぐ簡単に「おかず」や「デザート」を作ることができます。さらに、ブランフレークを使用したレシピでも、お好みで、コーンフレークなどで代用することが可能なため、アレンジの幅が広がります。第1章 シリアルで、もっと健康に!/第2章 絶品&ヘルシー!「おかず」レシピ/第3章 酵素たっぷり、新食感!「サラダ&スープ」レシピ/第4章 栄養満点!子どもも喜ぶ「デザート」レシピ/第5章 忙しい朝にオススメ!「シリアル簡単アレンジ」レシピ
五・一五事件 橘孝三郎と愛郷塾の軌跡 630 価格比較LINK 戻る 五・一五事件は軍国主義の幕開けになり、日本ファシズムの導火線となったとされる。単なるテロ事件に終始せず、多くの農民が実行犯の減刑を嘆願した事件の背景には、注目すべき”大衆”の情緒があった。人道主義の系列にあった橘孝三郎と愛郷塾が、五・一五事件と結びついたのはなぜか。本人への取材に基づき、歴史を変えた大事件を検証する。

1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11| 12| 13| 14| 15| 16| 17| 18| 19| 20| 21| 22| 23| 24| 25| 26| 27| 28| 29| 30| 31| 32| 33| 34| 35| 36| 37| 38| 39| 40| 41| 42| 43| 44| 45| 46| 47| 48| 49| 50| 51| 52| 53| 54| 55| 56| 57| 58| 59| 60| 61| 62| 63| 64| 65| 66| 67| 68| 69| 70| 71| 72| 73| 74| 75| 76| 77| 78| 79| 80| 81| 82| 83| 84| 85| 86| 87| 88| 89| 90| 91| 92| 93| 94| 95| 96| 97| 98| 99| トップ|

QR
ページのトップへ戻る