yura-link

激安ショップナビモータウンモールです。政治、社会、スポーツ、国際ニュース、科学、経済やWEBサービスプログラミング、ファッション、フードまでさまざまな話題トレンド情報を発信してゆきます。

HOME » 電子書籍

成長する管理職―優れたマネジャーはいかに経験から学んでいるのか 999 価格、比較LINK 戻る リーダーになるビジネスパーソンはどのようなプロセスで育つのか?今なすべき経験と、身につけるべき能力は何か?厳しい経済環境の下、今まで日本企業の強みといわれてきた企業内の人材育成がおろそかになってきている。このようなときこそ、企業の核となる優れた管理職の養成は急務である。本書では、どのように人を育て、優れたマネジャーに成長させていくかをテーマに、多くのデータを読み解きながら、経営の実務へのヒントを探っていくものである。組織学習の第一人者が、パーソナリティや偶然だけでない、組織におけるキャリア育成のメカニズムを実証的に解明する。
世界史の中の資本主義―エネルギー、食料、国家はどうなるか 1344 価格、比較LINK 戻る 16世紀の金融バブルがもたらした「世界史の大転換」期とあまりに酷似している現代社会。16世紀同様に、「長期デフレ社会」「先進国と新興国の逆転」は起こるのか。さらに、社会の不安定要因ともなっているエネルギーや食料価格の高止まりは続くのか。各分野を代表する識者たちが歴史の中に答えを見出すとともに、「次なる社会システム」の行方について論じる。
戦略拠点32098 楽園 420 価格、比較LINK 戻る 第6回スニーカー大賞金賞受賞 千年以上も星間戦争を続ける二大勢力。サイボーグ兵ヴァロアは、敵の超機密惑星「楽園」へ降下する。だが、そこにいたのは、敵方の兵士一人と少女マリアだけだった。期待のSFロマン
戦略としてのブランド 「コンセプト」×「オペレーション」×「組織」でつくる成功の方程式 2016 価格、比較LINK 戻る なぜソニー、パナソニックは、アップル、サムスンに負けたのか?なぜP&Gやネスレに並ぶ日本ブランドが育っていないのか?気鋭の戦略コンサルタントがグローバルで勝てるブランドをつくるための6つのパターンと7つの処方箋を詳説ブランドづくりは成長戦略とその実行そのものである。世界で勝てるブランドをいかにつくるか。新たな「成功の方程式」「勝ちパターン」のあり方が海外企業、また奮闘する日本企業の事例から学べる。グローバルで勝てるブランドをつくる6つのパターンハイプレステージ型:エルメス、フェラーリ、ドゥ・ラ・メール・・・プロダクトアウト型:アップル、レッドブル、デル・・・グローバルメガブランド型:P&G、ロレアル・・・グローバルストアブランド型:ZARA、H&M・・・コーポレートブランド型:サムスン、LG、フォルクスワーゲン・・・マルチローカルブランド型:ネスレ、アンハイザー・ブッシュ・インベブ・・・グローバルで勝てるブランドをつくる7つの処方箋処方箋1.グローバル市場をよく知る処方箋2.明快なビジョンをつくり共有する処方箋3.勝負する領域を選択し、「戦い方」を考える処方箋4.ブランドポジショニングを定義する処方箋5.自社の「勝ちパターン」をつくる処方箋6.価値創出バリューチェーンをつくる処方箋7.コンセプト/オペレーションを動かす組織体制、仕組みを整える
そうそう、これが欲しかった! 感性価値を創るマーケティング 1344 価格、比較LINK 戻る 人間の行動と感性に着目した「感性のマーケティング」の基本のフレームワーク、実践ステップを体系化。売上げ5倍増、10倍増の豊富な実例から学べる実践書。【主な内容】第1章 ビジネスを危機に陥れる三つの忘れられた課題/第2章 価値を生む三つのパターンと実践フレームワーク/第3章 感性消費行動のデザインが売上げを創る/第4章 高収益の基盤を築く関係性のマネジメント第5章 感性ナレッジのマネジメントが企業を強くする/第6章 いかに社内を巻き込んでいくか
総天然色乙女組 1 450 価格、比較LINK 戻る こんにちは、一之瀬朱音(いちのせ・あかね)です! 時季はずれに転校してきたのでいろいろと不安だったけど、初日から友達ができて超ラッキー! 女子にモテモテの二宮青伊(にのみや・あおい)ちゃんと、本人は謎だらけだけどなんでも知ってる三条翠(さんじょう・みどり)ちゃんです。あっ、ちなみにクマの着ぐるみは私のお兄ちゃん! みんな、今日からよろしくね!!??天然乙女パワー爆発の帰宅部ほわほわコメディーがついに始業です!!
総天然色乙女組 2 450 価格、比較LINK 戻る 夏が来たー! 春も楽しかったけど、夏はやっぱテンションあがるよね! 青伊ちゃんと翠ちゃんと初めて過ごす夏休みも楽しみなんだー。でね夏が終わっても秋には秋の楽しみがあるんだって。光彩学園って本当に学校行事がいろいろあって楽しいよ! みんなも遊びにいきてね!!??天然系乙女の朱音、ボケありつっこみ系乙女の青伊、不思議というより底知れぬ系乙女の翠の三人娘が織りなすほわほわコメディー二学期の始まりです!
相場秘伝 本間宗久翁秘録を読む―希代の天才相場師に学ぶ必勝の法則 1428 価格、比較LINK 戻る 日本型相場師の原点、投機の真髄を究めた人、本間宗久の人となりと宗久が書き残した本間宗久翁秘録から相場の原点、成功の秘訣を読み解く。【主な内容】I章 本間宗久――その人と時代/II章 本間宗久と相場秘伝/III章 <本間宗久翁秘録・現代訳1>/IV章 <本間宗久翁秘録・現代訳2>/V章 <本間宗久翁秘録・現代訳3>/「機を転ずるに智――プロの売買術
「組織英語力」の作り方―社内英語化のための環境整備マニュアル 1512 価格、比較LINK 戻る 英語公用語化の是非に関わらず、企業は「組織英語力」を強化すべきだ。大手保険会社で、英語環境のインフラの整備を推進した筆者が、社内表示の英語化などのノウハウを解説。【主な内容】第I章  「英語化プロジェクト」で「組織英語力」を作る/第II章  実際の進め方/第III章 メニュー各論/第IV章  4つのポイント/第V章  組織人として英語に取り組む――英語化プロジェクトを超えて
そのとき選手が変わった! 350 価格、比較LINK 戻る スポーツ心理学の観点から、いずれも強烈な個性の持ち主である5人の名監督??平尾誠二(ラグビー)、岡田武史(サッカー)、ボビー・バレンタイン(野球)、井村雅代(シンクロ)、落合博満(野球)の言葉を分析し、選手の能力を高め、チームを勝利に導く秘密にせまる! リーダーシップを発揮するための、実践的なヒントが満載です。
食べる時間を変えれば、やせられる!―時間栄養学が教えてくれたリズム食ダイエット 1092 価格、比較LINK 戻る 腹一杯、ごちそうを食べるなら、水曜日!夕食20分前からビールを飲むのもよい!「スイーツ・お菓子は昼食後~午後3時までならOK!」「腹一杯、ごちそうを食べるなら、水曜日」「夕食20分前からビールを飲むのもよい」「食べ過ぎたら、翌日はリセット食」「起床から14時間以内に3食でやせる」……本書で紹介されているダイエット法は、スイーツも、お菓子も、ごちそうも、ビールもがまんしません。そのダイエット法とは、リズム食ダイエットです。リズム食ダイエットとは、食べるタイミングを変える、食べる速さを変える、食べる組み合わせを変える、3つを変えてやせるダイエットです。生活習慣、食事習慣のリズムをちょっと変えることで、太りにくい体をつくります。「何を」食べるかも大事ですが、「いつ」食べるかも大切です。本書は、「何を」「いつ」食べるとよいかについて、ダイエットの工夫が満載です。
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジ・ハマーの追憶 1 450 価格、比較LINK 戻る ミナによるヴァンパイアバンド奪還から3カ月。深く傷つけられながらも、復興へと向かいつつある人間社会と吸血鬼社会だったが、そんな中バンド奪還の人間側の立役者・後藤元参事官が狙われる事件が起こる。 10年前の後藤との邂逅、救われた思い。全てを背負って、獣人・浜が立ち上がる!
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジ・ハマーの追憶 2 450 価格、比較LINK 戻る 何者かに狙われ続ける後藤玲子。ついにハマーは彼女と再会する。しかし見えざる敵は執拗に玲子を追い詰める。戦いの中で傷ついた浜が思い起こすのは、過去の戦場での苦痛と屈辱の日々。バンドに匿うこととした玲子と浜の前に現れたのは、その過去から現れたあまりにかわいい刺客だった。
男性不況 「男の職場」崩壊が日本を変える 1260 価格、比較LINK 戻る 「男と女」から見る、目からウロコの日本論!■増えない給料/■晩婚化・少子化/■格差拡大/■消費の低迷/■草食系男子/■女子会ブーム などなど……日本を襲うさまざまな変化の根本は、「労働市場における男性の価値の低下」、すなわち男性不況にあった。男であることの価値が希薄化している日本で、いま何が起きているのか。気鋭のエコノミストが、日本変質の根本に鋭く迫る。●著者からのメッセージ私は女性の地位が向上すること自体は、すばらしいと考えています。けれども、「よい変化はよい結果しかもたらさない」という単純な意見には与しません。たとえよい変化だったとしても、それが思わぬところに悪影響を及ぼす可能性はいつもあります。「女性の地位の向上」というよい変化の一方で、男性には困った問題が生じています。それは、日本社会が大きな変質をとげているからなのです。
地域活性化ビジネス―街おこしに企業の視点を活かそう 1512 価格、比較LINK 戻る 国・自治体に頼らない。企業主導で地域を活性化する! 人口減少時代の地域活性化をビジネスの視点で考える本。地域おこしや街おこしは、これまでは国や自治体が主導する事例が目立った。しかしこれからは企業のビジネス感覚をフル活用して、地域の潜在的資源を活かしたり、施設の建設・管理でコスト意識を発揮することが求められる。 青森県八戸市「八食センター・みろく横丁」、伊勢市「おかげ横丁」、北海道倶知安町「ニセコアドベンチャーセンター」、神戸市「北野工房のまち」、愛媛県西条市の地域農業活性化、北海道が取り組む国際的な食クラスター形成など、全国各地の多数の事例を紹介。シンクタンク研究員が成功の要因を整理し、地域活性化戦略をアドバイスする。
知識創造の方法論―ナレッジワーカーの作法 1596 価格、比較LINK 戻る 知識経営理論の第一人者による「知の方法論」の書き下ろし。ナレッジワーカーとしての個人が知識創造の本質的理解を深めるための、知の作法を論じる。【主な内容】序 知の方法を身にまとう/1 新たな経営の知/2 ナレッジワーカーの時代/第1部 知の方法論の原点/1 哲学にみる知識創造の知/2 知識創造理論で見た知の型/3 知識創造プロセスと弁証法のダイナミズム/第2部 社会科学にみる知識創造の知/1 科学の知の方法論の意味合いとその変遷/2 社会学の知のアプローチ:構造・行為・意味・統合/3 潜在的メカニズムの発見へ/4 新たな経営の知に向けて:綜合の知/第3部 「コンセプト」の方法論/1 コンセプトとは何か/2 「観察」の方法論:アイデアの源泉としての経験/3 「概念化」の方法論:意味の発見と形成/4 「モデル化(理論化)」の方法論/5 「実践化」の方法論/6 日常的行為へ/第4部 経営と知の方法/1 企業の知の型(組織的知識創造)/2 ナレッジ・リーダーシップ
知名度ゼロでも「この会社で働きたい」と思われる社長の採用ルール48 1260 価格、比較LINK 戻る 就職氷河期と言われて久しい新卒市場。にもかかわらず、なぜ採用計画数を採りきれないのか? 内定者にことごとく辞退されるのか? いま採用している学生は会社にとって必要な人材なのか? 採用予算はそれほどかけられない…、でも、なんとか優秀な学生を採用したい。そのような悩みをもつ社長や採用担当者を読者ターゲットに、リクルートやライフネット生命など、学生に人気のある企業の採用プロジェクトを手掛けた二人が、リクルート社など人気企業がこだわり続けている「採用ルール」を交えながら、会社の業績を伸ばす学生を採るための戦略・戦術・実行法を解説します。
中央銀行の独立性と金融政策 1512 価格、比較LINK 戻る 速水氏が日銀総裁として行った講演のなかから19本を収録。5年間の主要な経済テーマがわかるだけでなく、日銀総裁の公式な発言集として資料的価値の高い一冊。【主な内容】序 私の中央銀行論/第1部 ニュー・ミレニアムに向けて/第2部 日本経済の再生に向けて/第3部 持続的な成長軌道への復帰に向けて
中国自壊―賢すぎる支配者の悲劇 1596 価格、比較LINK 戻る 「本書の内容は『全編、これ内政干渉』といえる、きわどいものだ。中国の現政権は、あきらかに人類がこれまでの歴史で積み重ねてきた、どこに生まれようと人間であれば普遍的に持っているはずの権利を踏みにじって、人類史そのものを何世紀か押し戻そうとするような政治を続けている。その象徴が、中国独特の戸籍制度だ。この制度については、農村から都市への人口流入を防ぐ制度だと思いこんでいる人が多いようだ。だが、まったく違う。中国の全国民の身分を、生まれによって固定化させる制度なのだ。こんな制度がいつまでも続いていること自体が、中国がいかに横暴で身勝手な権力者によって支配されているかを示している。ここまで歪んだ政治制度は、どんなに強固に構築されているようでも、どこかでほころびが生じたら、あっという間に崩壊するだろう。そして、この政権崩壊は、中国の労働者、農民にとって画期的な境遇の改善につながるはずだ。」──「おわりに」より
超顧客主義―顧客を超える経営者たちに学ぶ 1848 価格、比較LINK 戻る 「顧客から学び、顧客を超える」日本のパワーブランド経営者8人の話から、普通の人が熱中して働き、非凡な成果を出し、顧客に感動と驚きを与え続ける経営を学ぶ。【主な内容】序 章 フォーシーズンズの哲学/第1章 超顧客主義について考える/第2章 超顧客主義が本物をつくる/第3章 人は成長する/第4章 夢を実現する組織/第5章 企業文化をつくる/第6章 「場」をつくり行動する/第7章 新たな挑戦
長女・次女・三女 なぜか不思議な三姉妹 450 価格、比較LINK 戻る 芸能界・スポーツ界には、活躍する三姉妹が多く存在します。芸能界では、吉永小百合、黒木瞳、小泉今日子、新垣結衣、道端三姉妹、大橋のぞみなど。ゴルフ界では、横峯さくら、有村智恵など。挙げればキリがないほどに多くの三姉妹が活躍しています。出生率が低下する今、なぜ三姉妹が面白いのか。ぜひその秘密をご堪能ください!
超絶バブルの安全な投資術 バブル期に始める株式投資の勝ち方 1260 価格、比較LINK 戻る 日銀による「異次元の金融緩和」は「超絶バブル宣言」、世界が変わる。日本人に投資やビジネスに大チャンスがやって来る。1ドル125円、1ユーロ170円を超える円安になり、世界的なバブルが発生する。当然、日本株がブチ上がり、不動産投資がブームとなる。その時、投資の初心者はどのようにしてバブルの波に乗ればいいのか?安心・確実なバブル時の投資のコツを紹介する。まえがき:「異次元緩和」は日銀の「超絶バブル宣言」第1章異次元の金融緩和第2章インフレ政策7つのメリット第3章お手本はアメリカにある第4章自虐デフレ政策の傷跡第5章異次元緩和反対の声が大きい理由第6章なぜ超絶バブルが起こるか第7章異次元バブルの本命株第8章世代別バブル利用法第9章緩和終了3つのケース第10章 異次元バブル「祭りのあと」あとがき もう一度「坂の上の雲」を追いかけよう
帝国としての中国 【新版】―覇権の論理と現実 1260 価格、比較LINK 戻る 安倍政権の安全保障ブレーンが説き明かす中国外交の本質。なぜ中国は膨張と分裂を繰り返してきたのか。日本を含めた新たな国際秩序を目指す中国外交と覇権の論理を、文明史的・地政学的視点から読み解く。 かつて、「市場経済化で豊かになった中国は、いずれ民主化が進み独裁的な政治体制は徐々にではあれ清算されてゆくのではないか」、あるいは「経済大国として世界の有力なプレーヤーとなった中国は、国際社会の責任ある一員として、既存の国際秩序に自ら順応する国になってゆくだろう」といった中国の未来像が、日本のあちこちで語られていた。 しかし、今、こうした中国の未来像に対し、「どうも、そうならないのではないか」、少なくとも「事はそう単純ではないようだ」「これは日本もうかうかしていられないのではないか」「では、一体どうすればいいのか」等々といった当惑や懐疑のムードに変わっている。こういう場合、よく欧米のジャーナリズムでは「チャイナ・オプティミズム」から「チャイナ・ペシミズム」への移行が始まったなどと評することがある。しかし、事はそう単純ではない。それは、単に、尖閣諸島をめぐる最近の日中衝突や習近平政権の誕生で中国の体制が逆に強権化し始めたこと、あるいは中国における環境問題や腐敗問題の実態がときが経つにつれ、いっそう悪化の兆しを見せていることなど、現象面に発する状況反応的な日本人の中国観の変遷と片づけられない、もっと深い次元の問題がかかわってくるように思われるのである。そこには、欧米諸国がまだ経験しておらず、韓国や東南アジア諸国ならついぞ経験することのない、日中間の深刻な「文明の衝突」といってもよい構造的な背景が横たわっているように思われるからである。(本書「新版へのまえがき」より抜粋)
転換期を迎えるインド―変化をチャンスに変える日本企業の戦略 1680 価格、比較LINK 戻る 日本企業は成長と革新の「新沃野」でいかに戦うべきか。消費市場におけるミドルリッチ層の台頭、インフラ市場における多くのメガ開発プロジェクトなどの明るい材料を持つインド市場は2025年には人口で中国をもしのぐと言われ、リーマンショックをも耐え高成長を続けてきた。さらに、製造業の本格的な育成、小売業の外資開放、教育の質の向上、国民の健康福祉の充実などが、今後の成長・発展の基礎固めが急務となっているが、それらの問題は日本が過去に直面し、対応ノウハウを蓄積してきた分野でもある。しかし日本側から積極的に働きかけなければ、数十年に一度のチャンスをみすみす見逃すこととなる。本書では、新興国インドが成長を続けるのにいかなる要件が必要かを、「人口動態」「産業構造」「国際関係」などのいくつかの変局点から分析し、方向性を明らかにする。中国で出遅れた、あの苦い経験を再び味わわないために、インド市場の成長と革新の「新沃野」で日本企業がいかに戦うべきか、その戦略転換の実相と、インド近未来市場の展望を、野村総合研究所の独自調査に基づいて克明に解説した一冊。
天になき星々の群れ フリーダの世界 525 価格、比較LINK 戻る 暗殺者フリーダは任務のため名門女子校に生徒として潜入し、正義感の強い少女アリスと出会う。任務決行のその日、宇宙海賊の侵略を告げるレーザーの光が街を襲う。アリスと共に逃亡するフリーダを待ち受けるものは!
テンプレート仕事術―日常業務の75%を自動化する 1260 価格、比較LINK 戻る ルーチンワークをテンプレートに任せてストレスフリーで働こう!仕事を「定型化」「非属人化」によってテンプレート化すれば、どのような仕事も、短時間で正確に成し遂げることができる。 その結果、仕事はうまくいき、プライベートも充実する。若き上場企業社長が、自らと社員が実践している仕事の効率化のための実践的ノウハウを公開する。
出会いをドラマに変える2分の法則―第一印象の心理術 1092 価格、比較LINK 戻る 初めて会った人があなたに、好印象を持つか否かは「最初の2分が勝負!」。フジテレビ系「ホンマでっか!? TV」でおなじみの美人心理学者が、ビジネスに、人間関係に、恋に活かせる第一印象の高め方を伝授します!【主な内容】第1章第一印象は2分が勝負!そのメカニズムとは第2章出会いをドラマに変える3つの準備体操第3章「はじめまして」から2分で演じる5つのシーン第4章会うたびにささやいて!2分1秒からのダメ押し「3大メッセージ」
電撃Nintendo 2013年12月号 580 価格、比較LINK 戻る 表紙&巻頭特集は『ポケットモンスター X・Y』。プロデューサー・増田順一氏とポケモンマニア声優・岡本信彦氏によるガチ対談をはじめ、「メガシンカ」「スパトレ」「PSS」システムの徹底解説など、ちょっと濃いめ『ポケモン X・Y』情報をお送りします。さらに「ファッションコーデ」や「ポケパルレ」をおんなのこ目線で紹介しちゃう企画ページにも注目です。第2特集は絶好調の『モンスターハンター4』。モンスターごとのジャンプや乗りのポイントを解説した、高低差アクションやり込み企画は必見。10月発表となる『牧場物語』シリーズ最新作や、『パズドラZ』『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』など新作情報も充実の1冊です。
電子書籍を無名でも100万部売る方法 840 価格、比較LINK 戻る 特別な才能は必要ない。出版社を通す必要もない。「普通」のあなたが、ミリオンセラー作家になる方法!著者のジョン・ロックは、インディーズ作家としてアマゾン・キンドルで初めて電子書籍100万部を売った男である。もともと小説家ではないうえ、わずか2年でミリオンセラーを達成したことから世界的に注目されている。本書は、執筆とマーケティングの両面からアプローチするが、肝となるのは、著者自身が数百万円をかけてトライ&エラーを繰り返し、ようやく辿りついた「マーケティングシステム」だ。このシステムの応用が可能でということは、著者がキンドルのカテゴリーで最も売れていないジャンル「ウェスタン小説」でキンドルベストセラーリスト入りしたことによって、実証済みだ。本というパッケージにして出すことによって「自分の思いを発信したい」「世の中に影響を与えたい」「生きた証、記録を残したい」と考えるすべての人に読んで欲しい一冊。新しい時代の、誰にでもできる最強のセルフブランディング!
電子ブック自炊完全マニュアル―あなたの本棚をデジタル化する方法 999 価格、比較LINK 戻る あなたの本棚をデジタル化する方法本棚を埋め尽くす山のような本をパソコンや電子ブックリーダーに納める作業を「自炊」と呼び、本好きの間では静かなブームになっています。電子ブックにした本なら、iPadなどに転送して数千冊を持ち歩けます。早い話が、あなたの本棚を丸ごと持ち歩き、好きなときに読めるのです。もちろん、ベッドの上で読書をしたり、旅行に持ち出してもOKです。自炊の方法をマスターすれば、本だけでなく、資料や報告書なども自炊できますので、オフィスの机もスッキリ整理でき、会議などで関連資料をスマートに参照することもできます。本書では、パソコンの知識があまりない人でも簡単に自炊して活用するための手順を紹介していますので、ぜひ、楽しく便利な自炊の世界を楽しんでください。
データで読み解く中国経済 やがて中国の失速がはじまる 1512 価格、比較LINK 戻る 中国は「失われた20年」へ突入した!評論家やジャーナリストによる、印象に基づいた中国脅威論は間違っている。数字やデータに立脚しないで中国について書かれた本をいくら読んでも、中国の全体像を理解することはできない。しかし中国の発表する統計データは信頼性に欠け、肝心なデータが伏せられていることも多く、実証的な研究をすることが難しい。本書では、不確実な情報やデータに基づいて的確な判断を行うことができる「システム分析」の手法を用いて中国経済に迫る。そこで明らかになったのは、過去20年間にわたり謳歌してきたバブルが崩壊し、低成長を余儀なくされる「失われた20年」が始まった中国経済の実像であり、貧富の格差が拡大し汚職がはびこるという奇跡の成長の「からくり」である。普通の開発途上国にすぎない中国の実像を描き出すとともに、日本がとるべき長期的視点に立った対中戦略を示した一冊。
東京の未来戦略 大変貌する世界最大の都市圏 1680 価格、比較LINK 戻る 20年後、東京はどのように変わっていくのか。アジアNo.1都市であり続けるための戦略とは!?グローバル競争は都市間競争である。知識集約型経済の重要性が高まる中、世界中からクリエイティブで多様な人材を集め、イノベーションを推し進める都市の役割が重要となっている。成長著しいアジア地域において、東京が20年後もリーディング都市の地位を失うことなく、グローバル・ハブシティとしての覇権争いを勝ち抜いていくためには、どのような戦略にもとづいて発展をするべきか。「五感を刺激して心地いい」都市へと東京の発展をはかるための未来戦略を成功に導くためのブレークスルー・プロジェクトを具体的に示し、巨大都市・東京の未来を描く。
東大生が書いた 問題を解く力を鍛えるケース問題ノート―50の厳選フレームワークで、どんな難問もスッキリ「地図化」! 1260 価格、比較LINK 戻る 好評だった『地頭を鍛えるフェルミ推定ノート』に続く第二弾!! あらゆる場面で一生使える最高の問題解決法とは――どんな難題も「3ジャンル、5ステップ」で解ける、東大発、新思考システム!【主な内容】PART 1 どんな問題もすらすら解ける!問題解決ケースの3ジャンル・5ステップ/PART 2 9パターンのコア問題で、問題を解く力を効率的に鍛える!/Case問題解答 +9問でワンランク上の問題を解く力を身につける!/付 録 厳選フレームワーク50/問題解決ケース210選
糖尿病治療のための!糖質制限食パーフェクトガイド 2772 価格、比較LINK 戻る 医師をはじめ医療関者、専門的な知識を得たい人--必読!もう、知らないではすまされない!エビデンスレベルの高い最新研究から、従来の糖尿病治療の限界を証明し、糖質制限食の有効性や安全性を実証。繰り返される非科学的な糖質制限食批判へも徹底反論。食事指導・投薬方針など、高雄病院で行われている治療の実際も公開し、これからの糖尿病治療、メタボ・肥満対策の具体的な指針を示す。
得点力を鍛える 「やらないこと」を決めて努力を最適化する技術 1260 価格、比較LINK 戻る 「得点力」を極めたプロが伝授するビジネススキル活用術京都大学大学院1位合格外資系コンサルティング会社AA内定IBMでは4期連続最優秀インストラクター息子は最難関国立小学校合格高校時代から大学1回生時までは、「あまり頭がよくないこと」を自覚していた著者が、京都大学大学院に1位合格、外資系戦略コンサルティング会社のコンサルタント、またインストラクターとして活躍、さらに息子を最難関国立小学校に入学させることができたのはなぜか?転機となったのは、「“やらないこと”を決めて努力を最適化する技術」、すなわち「得点力」に気づき、それを身につけたことだった!およそビジネスにおける「得点力」と受験における「得点力」は変わらない。なぜならば、いずれも「相手の求めていること」を明らかにし、それに「応える」ことが「得点力」だからだ。得点力を鍛えるコツとは、授業でも講義でもノートはとらない「過去問」で相手の求めていることを把握するベストプラクティス分析はビジネスの「合格体験記」と知る原理原則を極めれば「想定外」がなくなる父親のビジネススキルが子どもにとって「相続財産」となる・・・・・・
富の王国 ロスチャイルド―ロスチャイルド一族の歴史から学ぶ上手なお金の生かし方 1512 価格、比較LINK 戻る ヨーロッパの片隅、フランクフルトのゲットーに始まって500年。世界を制したロスチャイルド閥の手の内と素顔が明らかに! 世界金融、経済、文化、芸術に絶大な影響力を持ちながら、その素顔はほとんど知られていない「ロスチャイルド家」の面々。だからこそ憶測や噂話にもとづいたユダヤ陰謀史観に彩られ、根拠なき金満家一族のレッテルで語られることが多いのだが……。本当のお金持ちとは、なんと愉快な面々なのか。本書は、構想から足掛け十余年をかけ、池内紀がその一族の素顔に迫ったものであり、ドイツはじめ現地取材を重ねてきた成果のひとつである。世界の歴史を動かし歴史に翻弄されてきたロスチャイルド家は、なぜ500年もの間、絶えることのない繁栄を続けてきたのか。従来のイメージと異なり、富の稼ぎ方ではなく、社会資本や文化芸術への影の大スポンサーとしての貢献やネットワークによる“富の使い方”こそが、一族を繁栄させ王国を築いてきた秘訣だということが徐々に明らかにされていく。
鳥貴族「280円均一」の経営哲学 999 価格、比較LINK 戻る 「思想」なき安売りは疲弊するだけ。お客様が喜ぶ、従業員が生き生きと働く。その秘密のすべてがここにある!▼「鳥貴族」ってどんなところ?1985年創業。東大阪の9坪の店舗から。「村さ来」の社長の本をバイブルに“ヤング世代をつかむ”明るい店舗、ゆとりのある席、ボリュームあるメニューで展開。店名の由来は「お客さまを貴族扱いする」。1986年に法人化。年に1店のペースで多店舗展開。2003年。道頓堀店が阪神優勝の波に乗ってブレイク。2004年、東京進出。2011年、名古屋進出。現在300店舗に迫る勢い。▼なぜ「鳥貴族」は旨いのかオシャレな焼き鳥店として大人気の「鳥貴族」。なぜこんなに人気が高いのか。それは、・輸入鶏肉は使わない・セントラルキッチン方式を導入せず、串打ちから焼きまで各店で行う・明るい店で、若者、女性が気軽に入店できる・すべて280円均一で、安くて旨いで一度訪れたお客の心を捉えて離さないからだ。▼長引く不況でも好調をキープ長引く不況、東日本大震災などの影響で、他の均一居酒屋、外食店が震災で大苦戦している中、鳥貴族は好調をキープぶり。そこにはサービス業に普遍の理念と方法がある。25年間、鳥料理のみで展開し、創業からブレずに均一低価格を続けていることが強みだ。右肩下がりの時代にサービスで顧客の心をつかむ作法、社員もお客さんも満足できる店舗経営のあり方を創業者自らが語る。
なぜあの人の解決策はいつもうまくいくのか?―小さな力で大きく動かす!システム思考の上手な使い方 999 価格、比較LINK 戻る 「システム思考」はすでに海外でもデュポン、GMなど年間数百億円規模に及ぶ業務改善・利益向上をもたらす問題解決アプローチ。その全貌と方法を詳細かつ平易に網羅した初の入門書。【主な内容】序 章 小さな力で大きく動かそう!/第1章 システム思考とは何か?―よいパターンを創り出す究極のツール/第2章 システム思考は難しくない!―世の中はシステムだらけです/第3章 「時系列変化パターングラフ」が望ましい変化を創り出す/第4章 最強ツール「ループ図」を使えば構造が見えてくる!/第5章 強力な助っ人「システム原型」で現実の構造を見破る/第6章 絶妙のツボ「レバレッジ・ポイント」を探せ!―小さな力で大きく変える/第7章 いざ、問題解決へ!―望ましい変化を創り出す/第8章 システム思考の効用と実践手法―こんな場面で役に立つ!/第9章 最強の組織をつくる! ―変化の時代に必須のコンピテンシー/第10章 システム思考を使いこなすコツ―実践のための七ヶ条/補 論 システム思考をより深く知りたい人のために―システムの特徴
なぜ犬神家の相続税は2割増しなのか―節税のルール100 999 価格、比較LINK 戻る 相続税から消費税・所得税まで――。大増税後の自己防衛策がわかる!相続税や消費税の増税が迫ってくるなか、個人でも税金に対する意識が高まるとともに、少しでも節税をしようという機運が一気に高まっています。ところが、そもそも個人はどのような税金がかかるか、わからないという人が大半です。そこで本書では、税法や税金の仕組みの説明は最低限にして、有名人の公表されているエピソードをもとに、個人の生活、仕事、相続などで直面する色々な場面を想定して、手っ取り早く損しない方法を伝授します。どこまでがセーフ(節税)で、どこからがアウト(脱税)なのか、面白くスラスラわかる本です。
なぜサムスンの社員は一流大卒でなくてもすごいのか? 1344 価格、比較LINK 戻る 採用、教育、昇進、業務プロセスから会議や報告書のルールまで、元サムスン電子幹部が明かす社員の競争力を最大限に引き出す仕組み。【主な内容】PART1 サムスンマンの仕事は本当にすごいのか/1 未来型人材だけがサムスンマンになれる/2 新入社員S、サムスンに入社する/3 昼夜を問わないサムスンマンの日常/4 社内競争に活力を吹き込むキャリア採用/5 生き残れ! サムスンはすべてを与えてくれる/6 彼らはなぜサムスンを離れるのか/7 一度サムスンマンになれば永遠にサムスンマン/PART2 世界最強の組織を生み出すシステム経営/8 目標を一〇〇パーセント達成させるアプローチ戦略/9 一貫性ある業務を可能にする業務プロセスシステム/10 一方向の原則を実践するサムスン会議/11 日が暮れない企業、サムスンの海外出張/12 入るのは簡単でも出るのは難しいセキュリティ/13 死ぬほど働けば死ぬまで報われる/PART3 一流の社員を支えるサムスン文化/14 世界最強の精神力! サムスンの女性社員はワンダーウーマン/15 話せば通じる! サムスン流、酒の飲み方/16 責任は上が取る! 組織の不和を払拭する上司の心得/17 働きがいのある職場を作る!/18 余暇を徹底的に楽しむ!/付録 サムスンの新入社員採用プロセス
なぜなぜ? 身近な科学の雑学帳 450 価格、比較LINK 戻る 私たちのまわりには疑問があふれている。例えば、デジタルカメラはどうして写るのか? 音に色を感じる「共感覚」とは一体何なのか?「恐怖のためひと晩で白髪になる」ことはありえるのか? いざ聞かれるとはっきり答えられない。そこで本書は、身近にあふれる50の疑問を、科学的な観点からわかりやすく解説していく。
なぜ、日本人はモノを買わないのか?―1万人の時系列データでわかる日本の消費者 1344 価格、比較LINK 戻る 1万人の時系列データで、日本人の「欲望とジレンマ」を見える化する!!!◎選ぶのが面倒だから、とりあえず一流ブランド◎7割の人がモノを買うとき、情報が多すぎて困惑◎ネットを使いつつ、リアル店舗に回帰する若者◎流行にすぐ飛びつかず、様子見する人が増加◎おひとりさま女性は50代から財布の紐が固くなる「生活者1万人アンケート調査」で明らかになる消費者の“買いもの遍歴”。O2O、エシカル消費、情報疲労、シェアほか、消費者攻略の最先端キーワード、そして日本人のあまりにリアルなデータが満載!
なぜ日本の大学生は、世界でいちばん勉強しないのか? 1260 価格、比較LINK 戻る このままでは、日本は没落してしまう!それほど日本の大学生は、海外の大学生と比べて勉強していません。これは、東大・慶應・早稲田などの一流大学も例外ではありません。実は日本では、大学生・大学の先生・企業の採用担当者のそれぞれが自分の利益を最大化した結果として、「勉強しない大学生」が量産されています。だから、「もっと頑張れ!」とか、「若いうちは勉強しなきゃダメだ!」といった精神論では、問題は解決しません。それぞれが自分の利益を最大化した結果、大学生が勉強する「システム」を作る。本書では、そんな現実的な解決策を紹介します。東大・慶應・早稲田など、9大学28学部の、「授業ミシュラン」付き。
謎だらけ 日本の神さま仏さま 500 価格、比較LINK 戻る 日本人ははるか昔から、神さまを拝み、仏さまに手を合わせてきました。現在でも私たちの周りにはたくさんの神社とお寺があり、当然のように両方に参拝しています。本書では、神さまと仏さまの驚くべきルーツと履歴、ご利益を明らかにします。「恵比寿さまの原型は異邦人」「大黒天は元は破壊神だった」などの驚きの事実から、「富士山の神である浅間さまが安産の神であるのはなぜか」「薬師如来のご利益が具体的なのはなぜか」などの素朴な疑問まで、この一冊ですべてわかります。※本作品は紙書籍から口絵または挿絵の一部が未収録となっています。あらかじめご了承ください。
二重洗脳―依存症の謎を解く 1260 価格、比較LINK 戻る タバコも酒も「ハマるカラクリ」さえ知れば誰でも一瞬でやめられます。体と心の2つの依存、二重洗脳をなくせばいいのです。禁煙成功率70%を誇る医師が明かす、画期的な依存症克服法。【主な内容】STEP1 脳は誰でも簡単にハマってしまう/STEP2 二重洗脳という仕掛け/STEP3 失敗の理由判明!なぜ抜け出せないのか?/STEP4 ハマった脳をリセットする方法
2050 老人大国の現実 超高齢化・人口減少社会での社会システムデザインを考える 1512 価格、比較LINK 戻る 2050年には貧困高齢者が1000万人を超える。「持続的な成長」はもうありえない――。2025年には団塊の世代が、2050年には団塊ジュニア世代が後期高齢期(75歳以上)に入り終える。このままでは、実質GDPは現在より4割落ち込み、国税収入のほとんどを貧しい高齢者の生活保護で使い切るようになる。国家の役割を限定し、国が提供するサービス、国家と個人の関係を見直さなければ、社会保障制度の破綻は避けられない。本書では「経済成長すれば何とかなる」といった根拠のない楽観論を排するとともに、「経済成長が期待できない超高齢化・人口減少社会のもとではどのような社会保障システムが新たに構築可能であるのか」を大胆に提言する。
2030年超高齢未来 破綻を防ぐ10のプラン 1260 価格、比較LINK 戻る 目前に迫る超高齢社会。社会保障や医療制度の破綻を防ぎ、「安心で活力ある豊かな長寿社会」にするための11プランを10年スパンで具体的に解説。問題提起の前作では書けなかった処方箋が満載!【主な内容】序 章 日本の未来を明るくするために/第1章 超高齢社会を迎える日本の状況/第2章 超高齢社会にふさわしい社会保障制度とは?/第3章 2030年に向けたロードマップの提言 /第4章 超高齢社会に向けた具体的な取り組みについて
2013年世界経済総崩れの年になる! 1260 価格、比較LINK 戻る 世界は恐慌後の長期停滞時代へと突入したユーロの次に来る危機とは何か?EU崩壊、円高襲来、新興国失速……。グローバル経済が国家を破壊し、財政恐慌、中央銀行恐慌が起こるリスクが高まっている。ユーロ圏崩壊が世界経済を失速させ、世界は恐慌後の長期停滞時代へと突入した。日本経済は、このまま改革をしなければ「失われた30年」に突入し、国家破綻が待っている。波乱必至の日本経済と世界経済を徹底予測するとともに、鎖国ではない「自由・無差別・互恵」の精神の必要を示すとともに、「シェア=分かち合い」をキーワードにして、「国境なき時代」を生き抜くための、日本の技術集積と強みを行かす「里山資本主義」の発想を提案する。
2013年 日本はこうなる 1344 価格、比較LINK 戻る 新たなビジネスを生み出す、最新トレンドがわかる――2013年の日本経済は、バランスシート調整が終了し、新たなスタート地点に立っている。景気は緩やかに回復し、消費税引き上げにより財政再建への着手の道筋も示された。しかし欧州の財政危機は銀行危機へと波及し、投資家のリスク回避が世界の株価の頭を抑え、円高をもたらす。一方で米国の景気回復が日本経済の押し上げ要因になる。閉塞感におおわれる日本経済のなかでも、地球環境から少子化・高齢化のもとで多様なニーズが生まれ、地域社会や若者の行動などのライフスタイルにも変化の兆しがある。本書では、前半第1部でグローバル経済から日本経済にいたるマクロ経済を見通し、後半第2部は環境問題、産業、企業経営、社会の動きなどの最新トレンドを86の最新キーワードで解説する。「シェールガス革命」「消費者参加型マーケティング」「孫ビジネス」といった経済・ビジネス関連の動きに加え、「街コン」「シェアハウス」など社会やライフスタイルの変化もたっぷりと盛り込んだ、グローバル経済の動きとビジネスや投資に役立つ情報を先読みするための一冊。
2020年の日本―美点凝視で閉塞突破 1344 価格、比較LINK 戻る 野村総研独自調査で次の時代を克明に描く――。「3.11」は旧来の日本における構造的問題をあぶり出し、次の10年への指針を示す出来事だった。現実に、社会で進行する変化を観察し、丹念に拾っていくならば、次世代のステップともなりうる事象がすでに多く存在するのに気づく。野村総研の独自調査で浮かび上がる変化を丁寧に紹介し、どこに機会と希望が存するのかを体系的に説明する。

1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11| 12| 13| 14| 15| 16| 17| 18| 19| 20| 21| 22| 23| 24| 25| 26| 27| 28| 29| 30| 31| 32| 33| 34| 35| 36| 37| 38| 39| 40| 41| 42| 43| 44| 45| 46| 47| 48| 49| 50| 51| 52| 53| 54| 55| 56| 57| 58| 59| 60| 61| 62| 63| 64| 65| 66| 67| 68| 69| 70| 71| 72| 73| 74| 75| 76| 77| 78| 79| 80| 81| 82| 83| 84| 85| 86| 87| 88| 89| 90| 91| 92| 93| 94| 95| 96| 97| 98| 99| 100| トップ|

QR
ページのトップへ戻る