カレンダー
<< 2017年02月
最新記事
カテゴリー
月別
コメント
コンテンツ
2016.04.07 18:51

Amazon WEB サービス(AWS)検索ページ設置完了の感想

カード決済対応代金引換対応
  • Amazon WEB サービス(AWS)を利用するにはまず、Amazonアソシエイトの登録後、別途 Amazon WEB サービス(AWS)に申し込みします。つまり、AmazonアソシエイトとAmazon WEB サービス(AWS)の2つのアカウントが必要になるわけです。
  • Address Line 1 (住所1) 番地など (通常、市区町村名の後に表示される住所) を記入 (例:2-15-1, Shibuya)
  • Address Line 2 (住所2) アパート・マンション・ビル名などを記入
  • City 市区町村名を記入
  • State, Province or Region 都道府県名を記入
  • ZIP or Postal Code 郵便番号を記入
  • Country (国名) 日本の場合、ドロップダウンメニューから Japan を選択
  • Phone Number (電話番号) 国番号から電話番号を記入 (例:81-3-1234-5678)
  • Company Name 会社名を記入 (法人の場合)
  • Website URL Web サイトの URL を記入
  • Website or Application Description API を利用予定の Web サイトやアプリケーションの簡単な説明を英語で記入

以上の記入が完了したら、画面下部に表示されている Product Advertising API ライセンス契約をよくお読みになり、ご同意いただける場合は、チェックボックスにチェックを入れ、 Complete Registration (登録を完了) と書いてあるボタンをクリックして、アカウント作成手続きを完了してください。

https://pear.php.net/package/Services_Amazon/docs/latest/Services_Amazon/Services_AmazonECS4.html

実際のところさまざまなサンプルプログラムが用意されていますが私にはどれを使えばいいなど良くわかりませんでした。何度かダウンロードして試してみたのですがまったくうまく行きませんんでした。

サーチインデックスとは何ですか? 使用可能なサーチインデックスのリストはどこにありますか? サーチインデックス (Search Index): Amazon.co.jp では、1000万点を超える商品を取り扱っています。これらの商品をより簡単に、また迅速に見つけられるよう、Amazon では、サーチインデックスと呼ばれる仕組みによって、商品カテゴリが分けられています。

Amazon APIを利用したプログラムの仕組みはシンプルで、「○○の情報の結果が欲しい」とAmazonにお願いすると、AmazonからXML形式で結果を返してくれるといったものです。リクエストは、GET形式のURLで色々なパラメーターを付けて送ります。

Amazonアソシエイトの編集を終えて思ったことはAWS(Amazonウェブサービス)なんてとんでもないという事でした

激安ショップナビモータウンモール Search

ブランドバックスーパーブランドバック
カード決済対応8000円以上送料無料

ウイルス対策・セキュリティ・OSランキング

画像・映像制作・音楽制作ランキング

ホームページ作成・素材・データー集ランキング

生活実用・英語学習・語学ランキング

教養・趣味・教育・知育ランキング

資格・キャリアアップ・プログラミングランキング

ユーティリティ・アダルトPCゲームランキング

サウンドトラック・ドラマCDランキング